レモンライムアルビノ

2015.08.28

今年もヘテロから黄金色の亀が出たとの便り

私が作出した、ヘテロのペアからアルビノの孵化を昨年、報告して下さった方から今年も嬉しい便りが届きました。
以下、いただいたメール抜粋です。
Photo
昨年の仔達も無事に育っています。
昨年の仔は以下のブログ記事をご参照いただければと思います。
私は他のアルビノの飼育経験がないので良くわかりませんが、
祖母の天然アルビノに似ていればうれしく思います。
昨年の仔は運良くペアになったので、数年後にはアルビノ同士の交配も
可能になりますが、法律がそれを許してくれないかもしれませんね。
人間自らが蒔いた種とはいえ残念に思います。
最後に、アルビノ様のピュールパステルの美しさは群を抜いていますね。
本当に美しい亀だと思います。自分としては時代が許すなら
頭が真っ赤に染まったアルビノを作ってみたかったんですが
今からでは間に合いそうにないのが残念でなりません。
 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.09.13

ヘテロ親から、黄色い亀が出たそうです

Photo
前に、うちのヘテロをお持ち帰りしてくださった方から嬉しいメールが届きました。
ヘテロの母亀(見た目はミドリガメ)から黄色の亀が出たという内容です。
画像とは別に、もう1匹白い亀が卵の中にいる様子の写真もいただきましたが、こちらの色変は卵黄の吸収が遅いそうで、厳しいかも?とのことです。
以下、いただいたメールの抜粋です。孵化日数など、私の尺度とは違うので、とても参考になったので、みなさんも参考にして下さい。
私は、60日過ぎた卵は諦めていました。
>春先に何度か交接が確認でき、夏前に産卵に至りました。
>半分超が無精卵だったり、発生停止もいくつか発生しましたが、
>先日、なんとか1クラッチ目がハッチしました。
>1クラッチ目は10個産卵し、5個の有精卵が確保できました。
>26~30℃の孵化環境管理で孵化まで69日かかりました。
>5個の有精卵中、無事に孵化したのは4匹で、残す1匹は
>卵黄の吸収が遅く、生きてはいるのですが今だに卵の中です。
>孵化仔の様子は添付画像にてご確認ください。
>1匹とはいえ無事に色変が出てきたので安心しました。
>卵の中の仔も色変なのですが、こちらは難しいでしょう。


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.02

奇跡は続くよどこまでも・・・

6月29日に2匹のカメが同じ位置で産卵をした話をしましたが、今朝、セマル広場を覗くと、その双子穴が綺麗に埋められていましたeye

もしやと思い、スコップで表面を掘っていくと、ドッカーンbomb あーっ、卵を1つ割ってしまいましたweep

どうやら、前夜から入れておいたレモンライムアルビノ♀が、またまた人気ポイントの穴に産卵した予感scissors

ところが、土が余りにも固く踏み固められていて、掘るどころではありません。

緊急事態なので、ホースでドボドボと穴がありそうな所に放水。

柔らかくなった土に指を突っ込み、クネクネすると、水と土ががザーッと穴の中に流れ込んでいきました。

成功しました。土が空洞部分に流れ、見事に卵が出現camera

20

1個目はスコップの犠牲になりましたが、あとの10個は無事回収できましたcoldsweats01

有精卵だったらいいですねnote


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.06.03

卵ってお腹の中ではこんな感じ?

9

今朝は起きたらすぐに卵のチェックにrun

おーっ、産んでるup

回収にみごと成功しましたhappy01

レモンライムアルビノの2クラッチ目ですsign03

前回は5月19日でしたので、ちょっと早めですねbullettrain

今回のクラッチも受精卵だといいのですが?

色変アカミミの受精ってビミョーで、前年成功しても、種切れしてることもありますし、シーズン途中で種切れも何度も経験しています。

逆にシーズン最初の卵が全部無精卵ということも、うちのアルビノでは普通に起こりますので、訳がわかりませんsweat02

私はまだまだヘタっぴなので、ベビーの予約なんてことは言えませんが、もしも運良く生まれた時は、ブログにアップしますので、アカミミ好きの皆さん、期待せずに、ちょくちょくと私のブログをチェックして下さいね。


にほんブログ村

upクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.19

決定的瞬間、撮影成功

丸い甲羅の亀さんが、○~るい卵が7つ産んでくれた瞬間を奇跡的に撮影に成功しました。みなさん、どうか最後までご覧下さい。

雨ニモ負ケズ セマルハコ亀の妨害ニモ負ケズ 

レモンライムアルビノアカミミ亀newのお母さんは頑張りましたeye

1_2

休みだったので、産気づいたレモンちゃんを庭に放してみました。

すると、なんということでしょう。

いきなり、穴掘りを始めましたhappy01

しかし、縄張りを荒らされたと勘違いし、怒ったセマルハコ亀が背後から忍び寄ってきましたshadow

そして、まずは甲羅アタックです。

それでも、巨体のレモンちゃんは気づきません。

次の手は甲羅を噛み付き攻撃ですbomb

2_2

甲羅を噛まれたぐらいでは、びくともしないレモンちゃんに対し、今度は前に回りこんで、手に噛み付きますsweat02

それでも、レモンちゃんは穴掘りをやめませんdash

3_2

そこに新たな刺客が現れましたshadow

白い甲羅のセマル2号が迫ってきました。

最初の噛み付きセマルはレモンちゃんの腹の下に潜り込み、引っくり返そうという作戦に出てきましたsandclock

ここで、あーっ、ヤバイと審判の私が割って入り、セマルをどけて、賄賂の餌をばらまき、セマル軍団を大人しくさせることに成功し、やれやれcoldsweats01

4

1個目を産む瞬間ですよ。丸い卵が出てきてますねeye

落ちる瞬間は残念ながら、間に合いませんでしたcamera

5_2

何度か撮影失敗を繰り返し、決定的な連続写真撮影に成功しました。

産む前は頭を引っ込めて、腰を持ち上げますup

7

卵がスポンッと飛び出した瞬間ですhappy01

8

8個産みましたが、1個目は残念ながら割れていました。

このレモンライムアルビノは見た目が美しくないので、今までブログにはたぶん登場していませんが、初登場で今までで一番力の入った投稿となりました。

普段は仕事に行っていますので、水槽に入れっぱなしで、残った卵を網で掬うぐらいしかできません。

今回はたまたま水槽を眺めていたら、産みそうだったので、外に出した途端に産んだので、本当にラッキーな瞬間に巡り合えました。

にほんブログ村

upクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますrain

| | コメント (16) | トラックバック (0)