スジクビヒメニオイガメ

2015.10.23

残った餌の掃除屋さん

Photo

オルナータ・ダイヤモンドバックテラピンと同居しているスジクビさんです。

ダイヤのエサ食いのマナーはアルビノアカミミと比べると、良くありません。

レプトミンスーパーは、最初は丸呑みですが、味に飽きたら、大変・・・sweat02

口をモグモグさせて、水槽の底にたくさんの食べ残しが沈殿しますdown

そこで、活躍するのが、沈んだエサの食べかすを綺麗に食べてくれる

スジクビヒメニオイ軍団です。

トレードできた子たちは、我が家の水槽にも慣れ、活躍中ですhappy01

ワイルドなので、スジクビと言えども、頭はかなり大きいです。

CBの綺麗なスジクビもいいですが、WCのフォルムも魅力的ですね。

2

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.20

亀の二階建て住宅

Photo

たまたま面白い場面に遭遇しました。

上にいるのがスーパーパステルクサガメ。

下にいるのがスジクビヒメニオイガメ。

どちらも、自家繁殖ベビーとトレードで我が家に来ました。

このスジクビはワイルド個体で、巨頭自慢なんです。

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.14

お掃除屋の綺麗なカメさん

我が家は、各種アルビノアカミミなど色変アカミミがメインの亀ライフです。

ところが、スノーアルビノやキャラメルアルビノは、弱視のため沈んだエサの破片などが食い残しになる場合があります。

そこで活躍するのが、スジクビヒメニオイガメです。

006

小型で、模様も美しく、水底付近が活動拠点なので、アカミミの泳ぐ場所とバッティングしません。

002_3

色々とアカミミの同居亀を放ち、観察しましたが、スジクビは悪さをしなくて、カラーバリエーションも楽しいので、我が家の、お掃除屋さんをやってもらっています。

繁殖も容易で、勝手に殖えてしまっていますが、この夏1匹しかいないオスを室外飼育して、死なせてしまいました。

寒さには強いですが、暑さには弱いのか?

001

このチビ個体はベタ慣れで、こんな風に持っても顔出してきます。

どなた様か、♂のスジクビヒメニオイが余っている方、うちの♀ヤングアダルトと交換してもいいよっていう方おられませんか?

うちは、多頭飼育で、観賞目的ではなくワイルドに生きてもらっているので、甲羅のコケや傷や爪欠けもあるかと思いますので、繁殖目的の方で神経質でない方でお願いできれば幸いです。

にほんブログ村

ブログランキング参加中。応援ポチお願いします。よろしければ、すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.01.04

色が薄くなってきました

1匹だけ手元に残った2014スジクビヒメニオイガメベビーの色が薄くなってきました。

超拡大画像なので大きく見えますが、まだ凄く小さいです。

2014ピュールパステル土中自然繁殖個体と一緒にしました。

チビちゃんには深すぎるような気もしますが、慣れた個体なので、深くても餌くれと寄ってきますし、このまま様子をみることにします。

Photo


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.10

スジクビヒメニオイのオスを求む

今年繁殖経験済みのスジクビヒメニオイガメの♀がたくさんいます。

たった1匹しかいなかった♂を秋口に死なせてしまいました。

どなた様か、スジクビヒメニオイの♂をトレードでいただけませんか?

こちらからは♀をお届けします。

1

べた慣れで、ご覧のように筆者をみつけると寄ってきます。

アルビノ屋カートで販売中のスジクビ・ベビーの母親です。

2

♂が余っておられる方、是非トレードお願いします。

cgaagoo@yahoo.co.jp

アルビノこと森川までメールお願いします。

にほんブログ村

ブログランキング参加中。

よろしければ、2行上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.23

ありがとうございます

アカミミは冬眠に入りましたが、アカミミのブログ辞めないでと、応援いただき、ありがとうございます。

カメランキングの方も、信じられないぐらいの応援ポチをいただきましたので、今日は秋に生まれたスジクビヒメニオイガメの超ミニミニちゃんの経過報告を。

1

大きく見えますが、甲長は20㍉とまだまだ超ミニです。

実物をみたら、マメ程度のサイズなのでびっくりしますよ。

元気満点で、レプトミンをよく食べています。

下の大きなスジクビも同時期に生まれた子です。

ちなみに、この巨大に見える子でも30㍉なんです。

2

だいぶ、大きさは違いますが、これでも、相当追いついてきました。

3

もう1匹、警戒心の強い黄色いスジクビヒメニオイもいます。

安全なことを確認して、ようやく日光浴しようとしています。

うちでは普段はニオイガメには陸場は設けていませんが、今はプレートヒーターで保温していますので、ヒーターが熱暴走したときの逃げ場として陸地を設けました。

そうしたら、案外ニオイガメも秋の日光が好きみたいで、太陽が当たったときは、日向ぼっこにあがってきます。

真夏は浅い容器の中では、20分も直射日光に当たると死んでしまい、初心者の頃、何度か失敗して以来、直射日光は当てていませんでしたので、季節ごとの日光の使い方の難しさを実感しています。

少ない水の直射日光には皆さんも気をつけて下さいね。


4

にほんブログ村

ブログランキング参加中。

よろしければ、2行上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.19

超ミニなベビーが誕生

先日、スジクビヒメニオイガメの小さな卵から見たこともないようなミニチュア・スジクビヒメニオイガメが生まれました。

2

画像ではサイズ感が伝わりませんが、甲長17mm。

左のでかく見えるヒメニオイガメでも甲長3cmです。

実物を見ると、5分の1スケールのスジクビヒメニオイに見えますeye

Photo

真ん中の子が最初に生まれた子で、卵から出てきた時よりライトカラーになってきて、色が綺麗になってきました。

頭や腹のオレンジが綺麗ですね。

飼育されたい方はcgaagoo@yahoo.co.jp

にまずは、メール下さいね。


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.08.30

うちの、おチビちゃん スジクビヒメニオイガメ

パステルカラーの亀たちの他にも、地味で不細工系の可愛い亀も生まれています。

まず、本日はスジクビヒメニオイです。順次、同時に生まれたセマルハコガメ

やクロコブチズガメも紹介させていただきます。

010


011


012


009


007


飼育されたい方はcgaagoo@yahoo.co.jp

にメール下さい。


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.06.11

卵を産ませるのは体力勝負

良い潮回りなので、最近恒例となった産卵デーです。

毎朝6時に起きて、仕事の前に産卵の補助作業を継続することに、そろそろ疲れはピークです。

ピュールパステルのお母ちゃん、過去最高記録の13個産みました。

51

水槽から出す時も、暴れなくなり、飼い主との信頼関係が深まってきました。

前はヘビみたいな威嚇音を出されましたが、最近は怒らないです。

アルビノの最古参も産みました。貫禄の体形です。

メロンパンみたいでしょ(笑)

52

この個体はいつも8個しか産みませんが、もう10年以上続けて繁殖に成功しています。

年齢とともに、黄色い模様が出てきて、年を取るほどに美しくなってきました。

この個体はコケが生えにくいのか、いつもピカピカですよ。

人間の女性にとっては羨ましい話ですね。

そして最後にスジクビヒメニオイの卵の回収ですが・・・

ガ~ンッ。割れていました。産卵床が気に食わなかったのか?

既に一人で回収するには限界を超えているみたいです。

うちには取り扱い業持った妻もいますが、カメの気持ちは私にしかわからないようで、もっぱら卵担当は私一人で頑張っています。

50


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.05.18

今度はスジクビヒメニオイが産卵

またまた産んでいました。

今度はスジクビです。up

003

うちで生まれ育った個体なので、まだサイズは小さくて、卵も3個だけでした。

50


卵の大きさも小さいですね~sweat02


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)