パステル

2017.03.31

ピュールパステルへテロ 綺麗な個体

Photo

先日紹介したピュールパステルのヘテロをお持ち帰りいただいた方から最新画像が送られて来ました。

とても暖かそうな所で室外飼育されており、羨ましい限りです。

どんどんと色が抜けて、黄色い部分が増えてきているそうで、この黄色が山吹色になるんじゃないかと予測されているみたいです。

肌の色合いはノーマルよりブルーっぽく見えますね。

甲羅のイエローと肌のブルーの取り合わせが今まで見たこともないので新鮮に映ります。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 残り少ないですが、アルビノなどのベビー販売いたします。メール件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.22

パステルとパステルへテロ

Photo

我が家オリジナルのピュールパステルです。

ホモとヘテロを掛け合わせてつくり出しました。

2

上は模様が粗いタイプで、下は細かいタイプ。

どちらも同じ親から生まれています。

ご覧のように、2匹とも甲ズレですが、パステルは甲ズレの方が成長とともに美しくなる傾向が強いです。

3


4

下の2枚は同じ親から生まれてくる、パステルへテロです。

肌の色味がノーマルとは違いますが、普通の人からはノーマルとしか見えないかもしれません?

Photo_2


1

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 少しですが分譲もいたします。

cgaagoo@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.13

ピュールパステル拡大画像

久々に、自家繁殖オリジナル種のピュールパステルの身体測定。

ついでに、2匹の画像を撮りました。

Photo

つるつる ピカピカの甲羅の質感がたまりません。

目玉は普通のアカミミと違って、横線が入っていないので、真ん丸でひょうきんです。

2


3

この個体は実物見るとハッとするぐらい人工的な色合いですが、撮影するとガッカリに写っています。

4

暗めの所では、オレンジ色に見えます。

明るいところでは、やや明るい黄色ですね。

もはや、ミドリガメの緑の部分はアクセント模様のみです。

アカミミのトレードマークの赤い耳は頭頂部にまで広がり、アカアタマガメになっています(笑)

5

◆パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

環境や成長段階で色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

必ずお名前をお願いします。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.02

パステルへテロお分けします

パステルへテロです。

生まれてから1カ月は過ぎましたが、さすがにヘテロは飼育が簡単です。

016

こうして、デジカメで撮影してみると、甲羅の模様や色合いが、よくわかります。

なかなか綺麗です。

老眼のせいか、デジカメ撮影しないと、ベビーの甲羅の模様がわかりませんsweat02

015

たくさんいるので、指定は勘弁して下さい。

対面取引でしたら、全部持っていきますので、好きな個体を選んでいただけます。


010

ヘテロ♂を元に、これらのピュールパステルが生まれました。

3匹とも1年ずつ生まれた年が違います。

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

環境や成長段階で色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

必ずお名前をお願いします。

無記名の場合、返信できかねますので、ご了承下さい。

メールの件名に、お名前・ヘテロの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.15

ベビーの写真を見やすく賑やかに

このブログではカメの種類ごとに分類できず、写真が見づらいので、

2016年ベビーの画像を見やすいように、カートに画像をアップします。

927

カートだと種類別に整理されており、見やすいと思います。

よろしければご覧下さい。

古い画像のままの種類もありますが、暇を見つけ、最新画像に差し換えて、眺めるだけで楽しく癒される画像のページにして行きたいと思っています。

以下、アドレスです。よろしくお願いします。

http://albinoya.cart.fc2.com/

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.09.10

パステルへテロお分けします

0

パステルへテロが多くなりましたので、販売します。

1枚目の黄色いの子は、パステルへテロから生まれた♂。

2枚目のヘテロ・ベビーをお分けします。

Photo_2

3枚目の画像はフルアダルトの♀です。

パステルですが、しっかりと大きくなります。

004

■パソコン・スマホによっては、色の見え方は違うと思います。

また、環境や成長段階で色合は刻々と変化いたします。

■スマホからコメントできないようなので、メールでお気軽に質問下さい。

必ずお名前をお願いします。

無記名の場合、返信できかねますので、ご了承下さい。

メールの件名には、ヘテロの件と入れて下さい。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.19

パステルへテロぞろぞろ

下の画像のピュールパステルのヘテロがたくさんいます。

0

ヘテロは下の画像のように見た目はミドリガメです。

繁殖を狙うには、ホモよりも安くて強くて、ノーマルアカミミと同じ扱いで飼育できるので、お勧めです。

Photo

飼いきれなくなりそうなので、ベビーのうちに分譲いたします。

■スマホからコメントできないようなので、メールでお気軽に質問下さい。

必ずお名前をお願いします。

無記名の場合、返信できかねますので、ご了承下さい。

メールの件名には、ヘテロの件と入れて下さい。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.06.25

もうすぐ誕生します

Photo

うちで毎年生まれているパステルを紹介します。

遺伝するパステルです。ピュールパステルと呼んでいます。

黄色が薄いタイプ。

2

2匹ともに黄色というよりオレンジ色に近いタイプ。

3

卵から出た直後はこんな色合いです。

ピュールパステルは成長するほどに美しくなります。

常温で孵化させている遺伝的に安定したパステルですから、大きく成長します。

また、通常パステルは♀ばかりで、♂が非常に少ないのですが、

ピュールパステルは♂の方がやや多いようです。

米国の方はスーパーパステルと呼んでおられました。

どんなタイプに育つかは、わかりませんが、とても楽しいです。

Photo_2


アルテももうすぐ生まれる予定です。

外国の方はキャラメルピンクと呼ばれますが、確かに甲羅はキャラメルカラーに育ち、頭部はピンクですね。

他にもキャラメルアルビノやレッドアイアルビノが誕生しそうです。

また、時間的に余裕ができたら、過去の画像を探して、生まれる前にアップしたいと思います。

飼いきれないぐらい生まれた時は、お譲りします。

■スマホからコメントできないようなので、メールでご質問下さい。

必ずお名前をお願いします。。

無記名の場合、返信できない場合がありますので、ご了承下さい。

件名には種類を明記して下さい(例パステルの件)

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016.05.26

パステルが産みました

今日は、産卵するだろうと予測し、朝6時に起きて、パステル♀を産卵場に放ちました。

0
(画像はおととし生まれた、♂パステル)

1時間後に見てみると、穴を掘っていましたup

いつの間にか、嫁さんも起きて、自宅回りを巡回していました。

私は2階のベランダから、気配を悟られないように、産卵を見守っているというのに、嫁さんは2回もパステルの側に行って覗き込んでいましたsweat02

ベランダから、1個目の卵が出たのを見計らって、産卵場まで行き、網で1個ずつ無事回収しました。

大きな卵が計11個。

どんな色柄のパステルが誕生するのか楽しみです。

1
(画像は自宅のオレンジ系パステル。こんなパステルもいいですね。)

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.05.05

親子パステルのツーショット

パステルって遺伝するのでしょうか?

私にとって、アカミミガメの最大の疑問でした。

その答えを出してくれたのが、画像のビッグママです。

隣にいる小さな個体は、その子どものオスです。

2

ビッグママからは、何代にも渡って、パステルが出続けています。

卵の管理は、自然任せ。

それでも確実にパステルは生まれています。

アルビノやアルテやスノーなど色々な種類を飼育しましたが、

一番の楽しみは、自然が創り出す模様が魅力のパステルです。

黄色の部分もオレンジに近い個体や、クリーム色の個体、またはレモンイエローの個体と様々です。

頭の赤さも魅力のひとつで、成長とともに変化するので面白いです。

画像のオスの顔は、もはや、アカアタマガメと言いたくなるぐらいです(笑)

今シーズンは、このオスと掛かっていれば、いつもの年よりたくさんのパステルが誕生しそうです。

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧