« クロコブチズガメの産卵シーン | トップページ | パステルが産卵しました »

2017.06.11

2016ベビーの飼育方法

スノーポッシブへテロ、アルビノ、キャラメル2016ベビーの水槽です。

Photo

■90cmランチュウ水槽で水深は18~20cm。

■水温は最低水温25℃。上限は気温任せです。

■陸場はメタハラ70Wで照らし、気温は35~40℃。

 体を乾かせるぐらい、暖まるライトなら何でも大丈夫です。

■濾過装置はメガパワー9012。自作プレフィルターで目詰まり低減。

■餌は画像の通り、配合飼料を色々とやります。乾燥エビも好物です。

■同居人の魚は青物釣りの餌のウグイとドジョウ。食べ残しを食べます。

■濾過してますが、水は数日おきに半分以上は交換します。

■下の画像は、餌付け前の2016アルビノです。

ベビーは一番暑い時期に出て来るので、このまま、100均コンテナボックスに分けて、陸場を一つ置くだけのシンプルレイアウトです。

水深はしばらくは甲羅の倍程度で、ベビーは水温30℃以上です。

2016

■質問などメールでお気軽にどうぞ。

2016クロコブチズガメ、アルビノ少しですが、お譲りいたします。

2017ベビーのご予約承ります。

メール件名に、お名前を入れて以下アドレスまでどうぞ。

cgaagoo@yahoo.co.jp

↓をクリックして応援の1票お願いします。


にほんブログ村

|

« クロコブチズガメの産卵シーン | トップページ | パステルが産卵しました »

飼育設備」カテゴリの記事

コメント

アルビノさん、お疲れ様です。

月曜日、岬サンクスに行ってきました。

5号イケスで事務所側真ん中に座りました。
理想は岬筏図の左側真ん中だったんですが、1番入場の常連(撒き餌おじさん)が座りました。

2回目の放流まで真鯛は左下~左中で釣れ、イサキは左上のみでした。

僕も左側にウキを寄せたかったんですが、左側に座っている人が網から1mくらいで釣っているので、僕は網から2mくらい離れてしまって、全然あたってきませんでした。

釣れている人のウキ止めや底のしるしを良くみたので、棚は外れていないと思うのですが。

もっと上手く釣る方法はなかったんでしょうか。
あそこで2匹くらい釣れるようになれば、釣果が安定してくるのですが。

11時くらいからは全体的に渋くなり、イサキしか上がっていません。

真鯛・イサキ以外では、サンクス全体でもシマアジ・イシダイが1匹ずつでした。

岬の釣果発表は良くわかりません。
サンクスで5匹釣っていたのは、撒き餌おじさんとイサキ兄さんだけです。

僕は真鯛2、イシダイ1で、2回目の放流後、棚は2ヒロ半、えさは魚かしのえびダンゴです。
しらさ、マムシは反応無しでした。

何回か生簀の周りを回ってみましたが、魚は上にも網際にも見えず、最近、ストックも少ないようです。

投稿: いわ | 2017.06.13 16:32

ナイターとサンクス貸切が流行しており、在庫減のようですね。
岬の釣果発表は貸切サンクスの人の分がダブル掲載されてますよ。○○ファミリーで合計数を発表し、さらに1つのスカリに入っている数が多いと、一般サンクスで釣ったかのごとく、発表されてます。
貸切もサンクスが多いようなので、ますます在庫減になりますね。

投稿: アルビノ | 2017.06.13 18:43

確かに、ストックが厳しいですね。
真鯛祭りやシマアジ祭りのあとは、魚がたくさん見えていました。

来週の月曜日、田尻サンクスにリベンジに行ってきます。
ストックは厳しそうですが、僕が問い合わせた時点で3番入場でしたので、探りやすさに期待します。

手堅く、ヨットハーバー側に行くべきでしょうか。
日陰になるので、魚が固まったり、浮いた魚も見やすくなるんでしょうか。
ただ、人が集まると、周りを探りにくくなりますが。

または、和歌山側の売店よりもよさそうでしょうか。
空いていて、魚がいればねらい目なんですが。

もう一度、こちらのブログをしっかりと復習しなおします。

投稿: いわ | 2017.06.14 16:33

田尻は秋から一回しか行ってませんし、半日コースで入るつもりが、満杯で断られ、サンクスの遅刻入場でした。
田尻は岬より魚のかたよりが日によって違うので、何とも言えませんねー。サンクス専用生け簀なので、魚種も期待はできません。
人が集まる場所が嫌なら、事務所側ですねー。ただ、日差しがハンパないですね。橋の下は涼しいですが、角付近は自分の前しか釣りできないと思います。

投稿: アルビノ | 2017.06.14 20:41

月曜日に田尻サンクスに行ってきました。
釣果は真鯛5、ヒラマサ1、カンパチ1です。

真鯛は放流分ほど、筏全体で釣れていました。
ヨットハーバー側は日陰になった後半からよくなっていました。
シマアジと青物はストックがありそうでした。

シマアジは9時頃まで2ヒロ半くらいの棚で青物と一緒に見え隠れしていたんですが、喰わせることができず、
後半は全く見えなくなりました。

エサや誘い方に問題がありそうです。
小さめのエサも試してみるべきだったと思いますが、
大きな針に小さくエサをつけてもいいでしょうか。
針もちゃんと小さいのに替えるべきでしょうか。

それと、ダンゴエサですが、ネットで調べると、マルキュー、魚かし、甲南、ヒロキュー、押江込蔵、福吉、マックスオリジナル、生ミックなど、いろいろ売られていますが、違いは感じられますか。

僕もいろいろ試している途中ですが、今のところ、マルキューヒロキューより、魚かしのほうが良いです。
もちろん、生ミックは安定して良いです。

可能な範囲で教えていただけますでしょうか。

投稿: いわ | 2017.06.21 16:41

いわさん

凄いです。それだけ釣れたら半額のサンクスコースとしては最高だと思います。生簀はサンクス専用のBでしたか?

魚かしは一番釣れますが、禁止餌なんですよ。(入場の際、スタッフの説明で魚かし使ったらダメと毎回言っています)

たくさんシマアジ釣ったら即、注意。(笑)
ということで、餌によって違いは歴然なんです。
小さい餌に大きな針で釣れる時は、それが最良の方法です。針が小さいとバラシ増えます。

魚かしも四角く固めた商品は、大目にみてくれてますが、それでも、シマアジを多く釣ったら、社長に怒られます。

釣掘りで売ってない餌は禁止だと思っておいたほうがいいですね。ミックなら大きな顔して釣れますが、これも、投げる方向は自分の前だけにしておかないと、沢山釣り過ぎると注意受けます。(笑)

投稿: アルビノ | 2017.06.21 17:55

ありがとうございます。
ラッシュとかなかったんですが、ポツポツつれました。
釣堀デビューの頃、田尻ではボウズなど痛い目にあったんですが、トラウマが少しなくなってきました。

生簀はBでした。
田尻では3回目の放流がサービスでありました。
(カンパチ2匹)

そうだったんですね。
入場の際に魚かし禁止と言ってたんですね。
ちゃんと聞いてませんでした。(笑)

常連さんが微妙な行為をして、10匹くらい釣っていても何も言われていないので、アルビノさんの釣り過ぎって2,30匹ではないですか。
それは誰もまねできないです(笑)

投稿: いわ | 2017.06.21 23:38

ラッシュなしで、ポツポツ釣れたらサンクス名人だと思いますよ。

最近はサンクスでもサービスがあるみたいですね。私が最後に田尻サンクスに行った時はトラフグのサービスがあり、2匹食ったけど、1匹バラシました。

常連さんは何も言われないですよ。私みたいに、たまに来る人がたまたま大当たりしたら、嫌味言われますね。
いわさんもそろそろ、常連扱いだと思いますよ(笑)

投稿: アルビノ | 2017.06.22 08:41

全体的にポツポツ釣れていた日だったと思います。

僕は月に2回のペースで岬か田尻に行ってるので、常連とまではいえないと思います。

シマアジを本命に狙っているんですが、なかなか難しいです。さらに修行を積みたいと思います。

投稿: いわ | 2017.06.23 16:06

いわさん

平均月2回だと私より多いです(笑)
シマアジ本命なら、数釣りや場所のことは諦めて、半日コースもいいかも?
サンクスよりも釣る時間は少ないですが、確実にシマアジは釣れると思いますよ。

投稿: アルビノ | 2017.06.23 16:12

サンクスでも後半厳しくなることが結構あるので(放流がないからというのもありますが)、半日コースは敷居が高かったんです。
自信がついたらチャレンジしたいと思います。
その際は、半日特有のコツなどをアドバイスいただけたらうれしいです。

投稿: いわ | 2017.06.23 16:34

いわさん

行ってみないと、今説明してもわからないと思いますが、冬は半日いいですよ。私は青モノ釣りが面白くないので、青が無しなら、今の季節も半日がいいのですがねー。

投稿: アルビノ | 2017.06.23 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/70829222

この記事へのトラックバック一覧です: 2016ベビーの飼育方法:

« クロコブチズガメの産卵シーン | トップページ | パステルが産卵しました »