« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017.01.16

大型外部式濾過器 メガパワー1215

ネットショッピングでタチウオテンヤ用のメタリアというロッドを買った時の期間限定ポイントを使わないと勿体無いので、昨夜、大型外部式濾過器 メガパワー1215をネット注文しました。

すると、なんと、翌朝に大きな荷物が届きました。早っ。デカっeye

一番大きなのを買いましたが、これで実売価格1万円ちょい・・・安いですね。更に1313円分のポイントバックがあったので、実質9,000円也yen

十数年間、エーハイム、フルーバル、テトラ、コトブキと色々使用していますが、外部濾過器はエーハイムの耐久性が一番との結論に。

亀にはフルーバルの長期間水量が落ちない機種も魅力だったのですが、丸い形のお気に入りの機種は大昔に製造中止になりましたcrying

テトラとコトブキは耐久性が低いのと、水を汚しやすい亀の場合、短期間で水量がガクンと落ちるので亀の飼育には向いていませんでした。

エーハイムの唯一の欠点はうちの水槽で使う機種では排水パイプが細くて、亀用として使うとホースの中が汚れで更に細くなりやすい点です。ホース内の掃除は結構面倒なんですよね。

今回導入の1215は吸・排水ともに太いホースなのと、今まで使ったことのないメーカーなので、お試しということで導入しました。

ちなみに、ホースが給排水両方とも太いのは、最大サイズの1215だけみたいです。

Photo

下の写真には写っていませんが、ろ材まで全て揃っています。

定価は知りませんが、これで実売価格1万ちょいは驚異的に安いと思います。

この外部濾過が他と違うのは、水中モーターを水槽内に設置するため、面倒な呼び水が不要なところですね。

モーターは上手にセットしないと、低周波の音が部屋にこもるので、コツは必要ですが、ばっちり決まると、まあまあ静かです。

1

モーターのワット数に対して、濾過バケツの容量がややオーバー気味のような気もしますが、セット直後の流量は満足のいくものでした。

濾材は多めに入っていますが、欲張ってバケットに一杯入れても、水流が落ちやすいので、控えめにしました。

約28ワットほどなので、1カ月500円ほどの電気代らしいです。

アクアだと水槽内にこれだけ大きなモーターがあるとマイナスポイントですが、亀には下が隠れ家になりますし、何の問題もありません。

呼び水不要なので、メンテは、とても楽かと思います。

2

国内メーカー開発商品の割にシンプルなのでオールドスタイルの私にはとても好印象です。

画像ではヒーターが2本見えますが、これには理由があります。

1本で十分に暖まるヒーターにすると、サーもの不具合で、もしもヒーターが切れなくなった場合、お湯になってしまいます。

弱めのヒーター2本で適温になるように調整することで、1本が暴走しても、湯にならずに、亀が★になる事故は防げるという考え方です。

うちでは、空中にもヒヨコ電球を設置しているので、空気の方からも暖められるので、実際には、トリプル暖房で快適な温度を作り出しています。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 分譲もいたします。メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.15

アルテの交尾シーン

去年、一番古いお付き合いのカメ友から分けていただいた、スノーポッシブへテロのアルティットパラドックス♀がヘテロと交尾しました。

この♀からは凄いのが出てきそうな気がしますので、とても嬉しい瞬間を目にでき、幸せです。

朝の水温から変化をつけ、♀の水槽に♂を投入。

見事に合体させることに成功しました。

1
どちらの♂と合体しているのか?

この後、アルテの♂が動き出し前に移動。

2
なんと、求愛のポーズをはじめました。

モテモテの♀アルテですね。

3

がっちりと入っているようです。


5

水温はこんな感じですね。上は殺菌灯。

とても日当たりの良い場所なので、これがないと、すぐに水が悪くなります。

繁殖に一番大切なことは、良い水をつくることだと思います。

ネットで繋がった方と、こんなに長くお付き合いいただき、良い個体を分けていただけたことで、数々の繁殖に成功しました。

この方が育てられた個体は本当に素晴らしいです。

ノウハウは教えてもらっていますが、なかなか、達人のような素晴らしく美しい個体には育てられないです(笑)

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 分譲もいたします。メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »