« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016.11.30

大きさに差が出ました

022

同じ時季に生まれた3匹ですが、大きいのと小さいのと。

色合いも黄色、クリーム色、黄緑色の3色に。

014
グリーンキャラメルアルビノ。甲長約35ミリ

腹の模様がイカしてます。
015


010
アルビノの小さいの。甲長約35ミリ。

011


008
以下3枚の画像は、アルビノの大きいの。甲長約45ミリ。

006


004

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 分譲もいたします。メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.29

このアルビノ凶暴なり

Photo

またまた、成長記録画像をメールでいただきました。

この子はかなり凶暴らしく、手で持ったら「シューッ」と威嚇してくるそうです。

元気な証拠ですが、あまり見かけないタイプです。

人に対して、うちのアルビノは、手に乗ってくるほど懐いているのですが、

暴れん坊もいるみたいですね(笑)

綺麗なイエローで、爪までマニキュア塗ったみたい。

頭にもラインが縦のラインが出てきたそうですが、画像ではわかりませんね。


1


2

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 分譲もいたします。メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.27

こんな陸場が欲しかった

キャラメルアルビノ・ベビーのお引取り先の方が、飼育環境の相談で、画像を送って来られました。

Photo

2階建てで水槽が使用できて、水量も多く取れるので、最高です。

よく見ると、水中にカメが休息できる浅場もありますね。

2

こんな水槽で、アルビノのベビー十数匹泳がせたら、楽しそうです。

こんな素晴らしい設備で飼育されるキャラメルアルビノベビーは幸せです。

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.11.22

船釣りも面白いですね

2016.11.21()うみづり家 タチウオ・テンヤ釣り

 

待望の人生2度目のタチウオ・テンヤ釣りですの~。

うみづり家は、前回の釣行後、数日間は好調でしたが、最近の釣果情報では、竿頭が4匹とか、掲載なしの日とか不安いっぱいで出掛けました。

初回の3mの竿ではしんどいと判明したので、2mほどの専用ロッド買いました。

リールも大物釣りでもするような前回のビッグサイズはやめ、思い切って釣り堀用のイッツの一番小さいやつに変更。

リールのハンドルも72mmに交換し、ライトタックルの完成。

 

釣れてないので、客は少なく14人で淡路島寄りの須磨沖でスタート。

周りには船は1艘だけしか居ません。

ところが、1投目から乗りましたの~。

中乗りさんが、飛んできて、ファーストヒット賞の記念撮影。

アタリまくってる時に、釣りたくて仕方ないけど、嬉しい誤算ですの~。

 

淡路島寄りの方が浅くてやりやすいですが、私のリール、船頭が言う底より10mも浅く表示されてますやん()。これではカウンターの意味がありませんの~。

 

竿は、まだ使いこなせていませんが、小さなアタリも取れました。

船全体ではドラゴンもちらほら上がってしました。

私はというと、名人に言わせるとアワセが早すぎるらしいです。

はよ、アワセ言われたり、早すぎると言われたり、難しいですの~。

とにかくドラゴン釣りたかったら、今の釣り方ではアカンみたい()

今日は、指6本の大物も上がっていましたが、私はメーター止まり。

でも、この前よりメーター級は多かったので、クーラー満タンになりました。

 

途中から、須磨沖の90㍍以上の深さの所に移動しましたが、やはり、イッツではつらいです。須磨沖は船だらけで、どうやら今日はこのポイントが良かったみたい。

ところが、私の集中力は半日コースの舟なのに、半日の半日で切れてました()

電動リールが欲しいけど、やっぱ、マニュアルにこだわりたいですの~。

きょうは、前回より20分ほど早く切り上げましたが、結構波があり、帰ってからも、パソコンの前で揺れてますの~。体中だるいです。船で立って釣りすると、いい運動になります。Photo

本日の釣果26本。少なめですが、本日の竿頭とのことで記念撮影()

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.20

ありがとうございます

お隣さんから、釣った魚のお返しにと、野菜や果物をいただきました。

ありがとうございます。

魚は食べきれないので、貰っていただいたのに、お隣さんは、野菜や果物が食べきれないのでと持ってきてくれました(笑)

趣味が取り持つご縁に感謝しなければなりませんね。

Photo

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.11.18

アルビノ最新画像

1118

ハイイエローと呼べる子は残っていませんが、アルビノ残り10匹になりました。

配合飼料ガッツリ食べます。

そろそろ安心サイズです。

11182

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

■画像のアルビノ、分譲いたします。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまでどうぞ。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.16

水槽保温の効率化

Photo

昨日の画像を送って下さった方から、新しいメール画像をいただきました。

パステルへテロより、アルビノ系の方が成長が速いようにみえますが、そんなものですか? との質問でした。

うちでは、通常はその通りで、餌食いが良いアルビノはノーマルカラーのヘテロよりも、早く成長しています。

キャラメルアルビノは更に強靭なようで、同時期に出た子でも、しっかり感はアルビノ以上です。

よく眺めてみると、水槽の回りに、アルミシートを巻かれていますね。

これは簡単で、効果が高そうです。

ちなみに、うちでは、発泡スチロールを見えなくてもよい面に張りました。

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.15

アイディア陸場

Photo

アルビノとパステルへテロをお持ち帰りいただいた方から、嬉しいメール画像をいただきました。

うちも親ガメは、人工芝を使って、陸場を自作していますが、大きなカメからベビーまで、良い陸場を簡単に作れます。

汚れたら、交換しやすい価格ですし、連結して、水槽の上から吊るせば、相当大きな陸場も設置できます。

何より、良い点は、陸場の下はフリースペースで、水場の面積を大きくとれることです。

滑らないので、ベビーも登りやすいですよ。■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.11

連チャンで釣り

2016.11.11(金)田尻サンクスコースB生簀

在庫の最も少ないと思われる金曜日。
昨日、タチウオのテンヤ初体験で、日記の通り、ヘタすぎたので、連ちゃんの釣行でストレス発散の予定でしたが・・・・

B生簀の釣り放題サンクスコースは最近、速報では満足度100%超えの日が続き、在庫は少なそうです。
というわけで、今回も居残りは期待できません。
放流も11名なので、大生簀でこの人数では相当厳しそうです。

朝から、大阪側の手前と奥角の人らが1匹ずつぐらいで、モーニングラッシュなし。
事務所側の短辺の人が角狙いで、超ベタ底で根掛かりと格闘しながら上手に釣っていく。。

前回サンクスでよかった場所に入るも、全く魚のアタリすらなし。
この時点でボウズがアタマをよぎるぐらい魚の気配が感じられませんでしたの~。
2度目の放流も今日はサンクスコースの客が少なすぎ、バチャでおしまい。

もうあかんと思いましたが、本日全く不調の和歌山側の奥に思い切って移動。
ようやく、1匹ゲット。
続けざまに3匹釣って、この状況なら3匹でも満足と思っていたら、後半までポチポチと釣れて、なんと、7匹でサンクスコースの竿頭という寂しい1日でした。

○○市…アルビノさん(サンクス)
マダイ‥‥‥7

Photo_2

【総括】
一般コースは常連のオバ様がクーラー入りきらないぐらい釣ってましたよ。
サンクスのタイのタナは底ベタ。潮も緩く、風も無かったので、正確に仕掛けは入るので、楽でした。
ベタ底でしか食わないので、タナで悩むことはないけど、底網に乗かったエサにしか食わないタイが多く、難儀しました。でも、逆に面白かったです。
タイは全て綺麗で、サイズはまあまあで、アタリ餌は地エビ。

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

まだ、アルビノは分譲分、残っています。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016.11.10

これは良い餌かも?

いつも、釣った魚は脂ギトギト種以外はカメの餌にします。

もちろん、身の旨い所は家族でいただきますが、小骨の所や尾に近いところ。

今回は尾っぽ付近がとても細い魚を釣ってきました。

早速カメにやりましたが、いい感じで食べました。

皆さんご存知のタチウオです。売ってるのは、太い部分だけなので、脂乗りすぎですが、ミニサイズや尾っぽの方は、あっさりしてそうです。

Photo

以下、本日の釣り日記です。

りょうさんの呼びかけに思わず食いつき、初テンヤに行くことになりましたの~。

道具はシベリアにイトウ釣りに行った時のルアー竿と20年物の貰った巨大ベイトリール。

イトウ用の竿はスローテーパーの胴調子。
穂先は硬くて、胴が柔らかい竿です。
師匠のタチウオ専用竿にはアタリが出るのに、アタリもなく、餌は消えていきます。
悪戦苦闘してたら、中乗りさん(こういう言葉も知りませんでした)が親切にコツを教えてくれました。ようやく1匹ゲット。

竿は3mもあるので、結構疲れます。たまーに出るアタリで合わしても、カスばっかり。

胴調子なので、アワセが遅れる(タチウオ専用のテンヤ竿は2メートル前後の先調子で胴が強いそうです)とのことですが、あまりにもの悲惨な状況に皆さん、優しい言葉を掛けてくれただけで、絶対下手なだけですの~。

その後もアタリもなく、餌は消え続け、大きな餌取りがいるみたでしたの~。
朝マズメの大事な時間に私は3匹だけ。

途中、プチラッシュはありましたが、ただ巻き中ドッカンアタリで釣れた奴ばかりです(笑)。
釣ったというより、釣れた感満載でした(汗)

りょうさんのアドバイスのお陰で、なんとか目標の3匹はクリアし、16匹も釣れました。

でも、リベンジの釣りに行きたい気分ですの~

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

まだ、アルビノは分譲分、残っています。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.09

アルビノ甲高に育っちゃった

今年、何匹かお持ち帰りいただいた方から嬉しいメールが届きました。

うちの国産アルビノは、この方が過去に飼育されたUSA個体と比較すると、甲高に成長中で、物凄い餌食いだとのことです。

Photo


水深を深くして、飼育しているそうです。

確かに、甲羅がもっこりとしていますし、力強い感じが伝わってきます。

毎日のアルビノへの餌やりや世話が楽しくて仕方ないというメールをいただいて、私もとても幸せな気持ちです。ありがとうございます。

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

まだ、アルビノは分譲分、残っています。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.03

アルビノ模様の少ないタイプ

背甲に、オレンジ色のラインが入るタイプが多い、我が家のアルビノの中では、珍しい、ノッペリとした甲羅の子です。

肉眼では無紋に見えますが、ここまで拡大すると、少しだけ模様が入っているように見えます。

実物はもう少しツルツル感が強くて、スノーの黄色バージョンっぽい質感です。

甲羅の黄色さはやはり、模様が強く出ているベビーほど濃いように思います。

残り少なくなってきましたが、引き続き、アルビノ・キャラメルアルビノ・クロコブチズガメベビーを分譲致しております。

Photo

■パソコン・スマホによって、色の見え方は違います。

 水温や、成長につれ、色合は刻々と変化いたします。

■スマホからブログコメントできないようなので、メールでお気軽に。

 必ずお名前をお願いします。

 メールの件名に、アルビノの件と入れて以下アドレスまで。

cgaagoo@yahoo.co.jp

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »