« ピュールパステル拡大画像 | トップページ | アルビノ 最終クラッチお分けします »

2016.10.18

カメの餌に

2016.10.17()田尻サンクスコースB生簀

海上釣り掘りに行ってきました。この日は、シラサエビが全く食わず、ほぼ全部アルテやアルビノカメさんの餌に。

アオイソメも食わず、ほぼ全部、オルナーターダイヤモンドバックテラピンの餌になりました。

B生簀は前日も5,400円釣り放題サンクスコースで使われ、大爆釣だったそうです。

というわけで、今回は居残りも期待できませんし、雨でテンション↓↓のスタート。

 

今日のサンクス客は12名ほど。ラッキー7入場だったが、コーヒーをよばれていたら、全員先に入場し、ベベ入場に。

雨なので皆さん、橋の下に集結。まあ、橋の下は鉄板場所やし、当然ですの~。

ベベだったので、場所選びの迷いは吹っ飛び、ひとり、雨の当たる事務所側角に入る。

対岸の角には先客がひとり。

今日はナント、10,800円つり放題の一般コースはたったの一人。

さすが10,800円の生簀は、朝一からタイ入れ食い。すぐに青物狙いに変更されたら、今度はカンパチが入れ食い。

やっぱり、ずっと一般コースで使われている生簀は魚の在庫が違いますの~()

 

自分の生簀に話しをもどします。私の対岸の人はサンクスコースの洗礼に遭い、ボウズのままで、たまらず5,400円を追加して、一般コースの生簀に移動されました。

 

すぐに遅刻の若者が、対岸の角に入ったので、私から見える景色は変わらず()

結局この若者も、対岸角ではボウズでした。

ちなみに、事務所側短辺には1人。短辺全部を1人とは贅沢だったが、この方も1日粘って1匹のみ。

というわけで、結局は私の入った事務所側はこの日はハズレ場所だったみたいです。

 

私はというと、底ベタぎりぎりまでタナを落として行き、2匹釣れたところで伸び悩み。

橋の下から半分は当たりが続出しているものの、今日の人たちは、ミスが多いようです。

 

角を諦め、ウキで広く探ると、ポツリポツリ。

事務所側は人が居ないので警戒心が薄い、バカ食いタイが食ってきます。

2号ウキがスーッと入っていくタイ本来のアタリです。快感。

 

アタリは、橋の下が圧倒的に多いので、誰も私の横に来ませんでしたが、対岸角でボウズの若者が見ていたようで、ナント私の流していたポイントの真ん前に入られました。

若者、しばらく、全く当たらないので、ベタ底しか釣れないと教えてあげる。

今度は網の餌食となっていたので、釣れ場所を教えてあげる。

今日、ボウズなら、もう釣り堀やめようと思っていますと言っていたら、釣れました()

1匹釣れた後に2匹目もヒットしたが、バラシ。活性終了し、若者は1匹止まり。

 

私はたまーに、回遊してくるシマアジに遊んでもらいました。食い気はあるが、56匹しか居残りはいません。大生簀にこの居残りの数はかなり少ないです。

青物5匹ほどの後ろについ高速回遊しているだけに食わすのは難しそう。

ちょっとしか、食わすタイミングはないが、シラサを群れのコースにタナもピタリと合わせられました。ところが、なんと、シマアジ君には見えないのか、スルー。

食い気はあることは、シマアジの顔を見たらわかりましたので、エサのローテーション。

なかなか回遊してこず、何も持たずに探しに行ったら、シマアジと青物、橋の下でグルグル。

でも、移動する場所は橋の下にはありません。

長~い時間、待ち続けて、ついにキターッ。

ミックでタナばっちり。誘いのタイミングもばっちりで、一発で吸い込みました。気持ちのいい1匹ゲット。これで、今日は満足です。

 

Photo


高槻市•••アルビノさん(サンクス)
マダイ•••••12
シマアジ••••1

 

 

【総括】

タナは底ベタ。潮も緩く、風も弱かったので、正確に仕掛けは入るので、楽でした。

アタリ場所は、橋の下の短辺でしたが、私の場所でも釣り方次第では釣れるタイがポチポチ。今日はドングリウキ釣りが嵌りました。誘いに乗ってくるタイが多く楽しかったです。

私の周りは終始釣れず、タナと誘いがピッタリだったようで、気分上々()

アタリ餌は雨でふやけた、ふにゃミックとイワシのぶつ切り。

橋の下はめっちゃエサとりいたそうですが、事務所側は釣り人が少なすぎたのか、エサとりはいても、影響なし。結局もって行ったエサとり対策のダンゴは袋も開けず。

ベタ底で食う日は選択肢ないし、青物が事故で釣れることもないので、小物釣りに専念できて楽しいですの~()

 

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

|

« ピュールパステル拡大画像 | トップページ | アルビノ 最終クラッチお分けします »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/68006517

この記事へのトラックバック一覧です: カメの餌に:

« ピュールパステル拡大画像 | トップページ | アルビノ 最終クラッチお分けします »