« 聞きなれない温泉に行ってみた | トップページ | 綺麗なハラガケガメ »

2015.11.05

色変アカミミガメ繁殖のノウハウ

Photo
自家繁殖ピュールパステルの♂が♀にアタックを仕掛けようとしてます。

パステルの多くはノーマルアカミミの卵から作られているようですが、そういう方式で作られたパステルを何頭も育てて挑戦しましたが、うちや友人宅では一度もパステルは出ませんでした。

このピュールパステルは自然下で捕獲されたアダルト♀が産んだヘテロから戻し交配によって創り出しました。

同じ親から色々な模様や色の具合の違う子が生まれ、個人的にはアルビノやアルテより美しいと思います。

ペンキを塗ったような黄色はアルビノでは出せないショッキングイエローです。

0

お気に入りの甲ズレ個体♂です。

頭が見えないのが残念ですが、成長とともに真っ赤になってきました。

ベビーの時はあまり赤い頭でなくても、成長とともに面積アップ。

大きくなると汚くなるパステルは多いですが、ピュールパステルは

巨大になればなるほど黄色や赤の面積が増えていくのが特徴です。

2

手元に残る個体は甲ズレが多いですが、こうして見ると

甲ズレでも十分美しいですし、むしろ、パステルは甲ズレの方が極上色です。

パステルの遺伝については、まだまだわからないことだらけですが、

うちでは、先に述べた方法で安定して、何年もピュールパステルが誕生しています。

そろそろ、うちで繁殖させた子どもたちが、どこかでペアになって、繁殖の声も聞かれるかもしれませんが、今のところ、ペアになった方は一人しかわかっておりません。

写真一枚目の♂は♀に対しては孫にあたる世代ですが、このペアが掛かればうちでも100%パステルの誕生が見込めます。

今年までは、ヘテロ♂との戻し交配なので、パステルの他にもヘテロが同時に誕生しています。

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします


|

« 聞きなれない温泉に行ってみた | トップページ | 綺麗なハラガケガメ »

パステル」カテゴリの記事

コメント

生まれてくるのが100%ピュールパステルなんて、夢のような話ですね(>.<)

投稿: おかず | 2015.11.06 07:36

おかずさん

そうですね。でも、ピュールパステルは人気がないので、残ったら飼いきれませんので、難しいところです。

投稿: | 2015.11.06 09:47

人気ないんですか!?なぜ!?
日本人は渋いのが好きなんですかねぇ・・・

うちにスペースがあればいくらでも泳いでいてほしいのに…

投稿: おかず | 2015.11.06 14:10

おかずさん

アカミミはほとんど外国の人ですね。ノーマルからつくり出すパステルは安いので、そちらが人気のようですが、育てたら違いはわかるのですが、なにせ、私だけのオリジナルなので知名度がゼロに等しいもので(泣)

投稿: アルビノさん | 2015.11.06 16:17

2016頑張ります( ̄∇ ̄*)ゞ

投稿: ひろじ | 2015.11.06 16:18

ひろじさん

柄の変わったのが出たらいいですね。

投稿: アルビノさん | 2015.11.06 17:33

お久しぶりに書き込みさせてもらいます>ヮ<
興味はすごくあるのですが、正直、値段が高すぎて手が出せない・・というかんじですw
通販もできなくなりましたし、こそこそとブログを眺めさせてもらうだけになりそうです…

投稿: あいりん | 2015.12.14 00:12

あいりんさん

お久しぶりです。
いつも、応援ありがとうございます。
通販専門店をうたっている亀屋さんが、ブログ村のカメ部門に1位ですが、どうなっているのでしょうね?
動物取扱業を持っている人には送っていいそうですが・・・

投稿: アルビノ | 2015.12.14 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/62377345

この記事へのトラックバック一覧です: 色変アカミミガメ繁殖のノウハウ:

« 聞きなれない温泉に行ってみた | トップページ | 綺麗なハラガケガメ »