« 白いアルビノ | トップページ | 超強力モーター »

2015.10.02

色が変わったクサガメ

004

大きさは13cmほどです。

スーパーパステルクサガメというヘテロらしいです。


008

繁殖させると下の画像のSPAが生まれるそうです。

011

うちのSPAは♀で軽い甲ズレ個体です。

成長とともに、あまり気にならなくなりました。

010

こうして画像で見てみるとクサガメもいいですが、華やかな色変アカミミと比べると、実物の色の乗りや、サイズが劣ってみえてしまいます。

何より一番困るのが、クサガメはアカミミより協調性が低いのか、尾っぽの噛みあいを雌雄で頻繁にやります。

色変アカミミは同じ水槽でたくさん入れても喧嘩しなくて、自分に最も飼育スタイルがあっているような気がします。

他にもニオイガメやハラガケガメもいますが、これらもサイズは小さいものの、協調性が低いため、分けて飼育する必要があり、水槽が増えて大変ですね。

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

|

« 白いアルビノ | トップページ | 超強力モーター »

スーパーパステルクサガメ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 楽しく拝見させて頂いています
実は 私の家にもスーパーパステルクサガメのメス1匹(110ミリ 300g)が居ます 同じぐらい黄色いです
一匹なので このまま彼氏も出来ないまま 一生を過ごすのかな~と思っていますが もし良かったら 交尾をさせたいなと思い 投稿してみました
当方 東京都です お考えになってご連絡頂ければ幸い思います

投稿: koutan | 2015.10.05 07:56

koutanさん

応援ポチありがとうございます。
11cmでしたら、まだ繁殖はリスクの方が高いので、もう少し大きくなるまでは、独身がいいと思います。
当方大阪ですが、長く連絡を密に取れる方とは、交尾させたことはあります。

投稿: アルビノ | 2015.10.05 10:43

こちらのパステルクサガメは♂ですか?
13センチとは羨ましいです。うちのは中々大きくならず生まれて2年経つのにまだ7センチです…

投稿: ☆ | 2015.10.07 23:17

☆さん

コメントありがとうございます。
画像のクサガメはスーパーパステルクサガメのメスです。

クサガメはアカミミと比べると育ちが遅いですね。
色変アカミミなら、達人たちは2年~3年でアダルトサイズに育て上げます。
私はのんびりと育てますが、それでも5年で繁殖します。
クサガメも5年計画ですが、本当になかなか大きくなりませんね。

投稿: アルビノ | 2015.10.08 10:40

お返事ありがとうございます。

♀ですか!羨ましいです。13センチはスーパーパステルクサガメなら♀でも大きい方だと思いますが、まだまだ大きくなるんですかね?やはり時間をかけても普通のクサガメサイズには到底なるイメージがわきません。

うちのは♂のスーパーパステルクサガメで色は綺麗でこの♂で将来的には繁殖させたいのですが、何せいくら食べても大きくならずに悩んでいます。

そして♀の流通が少ない?ようでお嫁さんを手に入れる事も出来ずにいます^^;

あとスーパーパステルクサガメは普通種のように甲羅干しや、日光には当てて育てていますか?

質問ばかりですみません。何せまだ情報が少ないので、いつも参考になるブログを楽しみにしています。

投稿: ☆ | 2015.10.08 23:06

☆さん

色変の場合、アカミミでもノーマル並のサイズになるものは少ないですが、確かにクサガメは遺伝的なものでしょうか、成長が悪いのが多いそうです。
アカミミもパステルはサイズアップできず、繁殖は日本で我が家だけらしいです。

うちのスーパーパステルは、普通の亀と同じように日光に当ててます。
アルビノアカミミガメも昔は日光に当ててはいけないというのが定説でしたが、私は自分流で繁殖までこぎつけました。

アルビノアカミミの飼育方法も我が家の飼い方がクリーパーに掲載され、現在では、紫外線を当てるのが正しい飼育方法となったみたいです。

クサガメに陸場を置かないのは、甲羅が汚くなるからだと思います。

情報交換は大事だと思いますよ。

投稿: アルビノ | 2015.10.09 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/61866524

この記事へのトラックバック一覧です: 色が変わったクサガメ:

« 白いアルビノ | トップページ | 超強力モーター »