« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015.08.30

スノー

001

全部赤く見える目ですが、白目部分と赤目部分では色が違います。


007

この♂は独特の黄色模様が甲羅のフチ付近で入っています。

このイエローは自家繁殖のキャラメルアルビノの黄色と似た色味です。

画像ではわかりませんが、なんとも言えない明るくて不思議な黄色です。


003

この個体は人に慣れていて、持たれて腹を見せても、カメラ目線で、首を持ち上げて、こちらを見てきます。

普通は引っくり返されたら、ブリッジして暴れる亀が多いので、面白い現象です。

 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.08.28

今年もヘテロから黄金色の亀が出たとの便り

私が作出した、ヘテロのペアからアルビノの孵化を昨年、報告して下さった方から今年も嬉しい便りが届きました。
以下、いただいたメール抜粋です。
Photo
昨年の仔達も無事に育っています。
昨年の仔は以下のブログ記事をご参照いただければと思います。
私は他のアルビノの飼育経験がないので良くわかりませんが、
祖母の天然アルビノに似ていればうれしく思います。
昨年の仔は運良くペアになったので、数年後にはアルビノ同士の交配も
可能になりますが、法律がそれを許してくれないかもしれませんね。
人間自らが蒔いた種とはいえ残念に思います。
最後に、アルビノ様のピュールパステルの美しさは群を抜いていますね。
本当に美しい亀だと思います。自分としては時代が許すなら
頭が真っ赤に染まったアルビノを作ってみたかったんですが
今からでは間に合いそうにないのが残念でなりません。
 

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.08.22

5400円で釣り放題の海上釣り掘り

2015.8.22(土)田尻サンクスコースA生簀

今回も1カ月ぶりの釣りです。
仕事が連日夜中なので、眠くてテンションは低く、エサは冷凍庫のダンゴと焼酎エビのみ。
行きのエサ屋でもテンション上がらず、シラサとオキアミしか買いませんでした。

土曜日のサンクスって、数年ぶりのような気がします。
土・日はお客さんも多いので、サンクスといえども、結構な放流量が期待できます。
土曜は過去数回しか行けてませんが、いい思い出しかない土曜日サンクス・・・いけるかも?

しかも、ここ数日、低酸素の影響で不調だったそうで、居残りも多そうです・・・ワクワク(笑)

久々なのでポイントは全くわかりませんが、昨日は事務所側が良かったそうです。

でも、ヨットハーバー側の大阪角にしました。隣には、見覚えのある男前H君が。(笑)

スタート直後からモーニングラッシュもなく、渋い感じでしたが、8時半までに6匹釣れたので、サンクスとしては上々のスタートです。

隣にいたH君がシマアジ狙いで和歌山側の真ん中奥付近に移動。
シマアジの反応はあるみたいですし、きっちりとイサキも釣られているようです。
見に行くとシマアジが寄っているではありませんか。
事務所側のベストポイントにおられた、H岡名人もH君の隣に移動されました。

私も誘惑に負け、ベストポイントを捨て、荷物持って移動。あかんパターンですわ。
私が行ったら、シマアジ消えました・・・やっぱりね。(笑)

見えるイサキも食わないし、あきません。失敗ですわ。・・・悪い予感のとおりです。

この場所、筏竿ではどうにもならないぐらい網が斜めに入って、底まで仕掛け行きません。
シマアジ居なくて、底取れず、タイも狙えないとなるとお手上げです。

H岡名人は、暑くなる前に橋の下に移動。私もその隣の角が空いていたので移動。
ここも網が斜めに入っていますが、海溝のような溝ができており、深そうに見えました。
その溝の一番深い所から誘い上げてリアクションバイトさせる作戦です。

カウンターが狂っているのか、タイのアタリは470~490㎝で出ます。
本アタリを待つと今日のタイは確率が落ちるので、誘いから合わせまで連動させて乗せるとリズムに乗れました。
シラサの小さいのをチョンと動かせば、口を使わないタイに一瞬だけスイッチが入ります。
このリアクションは一回だけ通用します。一撃必殺なので、落とすタイミングが肝心です。
深いので見えていませんが、同じパターンで釣れ続け、終わってみたらタイだけで20枚釣れちゃいました。
ラストの15分は入れ食いでしたが、スカリ回収後だったので、釣れるたびに、〆場にタイを持っていかなければならず、地味な入れ食いとなりました(笑)
今回のタイは全てサイズがよくて、元同僚のクーラーも借り、クーラー2つが満タンになりました。

822





高槻市…アルビノさん(サンクス)
マダイ‥‥‥20
イサギ‥‥‥3
ウマヅラハゲ‥1

【総括】さすが土曜日、サンクスでも客が多く、放流が多いです。
場所と釣り方がたまたま、あたったので、久々にタイラッシュさせてもらえました。
エサ取りは少なめです。超常連さんのH岡名人の話では、低酸素の潮が入って、エサ取りも消えたそうです。

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.08.17

温泉宿で喜寿のお祝い

1


お盆休みを利用して、富山県の庄川温泉というところに行きました。
混雑を予想して、午前5時過ぎに出たら、混雑もなく、早すぎる到着。
ご先祖様のお墓参りを済ませ、おじいちゃんの喜寿の祝いに、子や孫が集結しました。

2_2



ご神木? がお出迎え。後ろの山とのバランスがいいですね。

3

ホテル前の庄川の鮎は最高に旨いですよ

小振りですが、絶妙の苦味が最高です。

4

部屋に向かう廊下は畳敷きで、幅が広くて気持ちいいです。

5



富山の井波彫刻の欄間は全国的にも有名ですね。
まだ、外は暑い時間でしたが、早速温泉に行きました。

6


手入れの行き届いた温泉ですが、特に特徴があるわけでもなく、源泉掛け流しでもありません。
お湯の温度は夏にぴったりに調整(源泉の温度は高くない)されていて、湯船に浸かっての景色は癒されます。
この景色、雪の季節に入ったら、最高じゃないでしょうか。
食事の方も、おいしいのですが、これといった特徴がありませんでした。
色々なコースがあって、恐らく、夏なら鮎を中心にした料理がよかったかと思います。
庄川の鮎は小ぶりですが、感動の旨さですよ。

0


今回、はじめて車高調を入れてから遠出をしましたが、やはり、長い時間乗るにはノーマルが楽ですね。
短距離では乗り心地は変わらないと思っていましたが、長く乗ると車の挙動の速さが疲れに繋がるのかも知れません。
2日間で700キロほどを3人乗車で走り、帰りはお土産を50㌔ぐらいトランクに積んだので4人乗車の重さに(笑)。

行きの燃費はリッター30.2キロ。往復の平均燃費は29.2キロでした。
エアコンはオンで、のんびりと法定速度前後で走った燃費です。
この調子だと、20キロを下回るほうが難しそうな気がしてきました(笑)
やっぱり、ノーマルタイヤをそのまま生かし、脚回りを外側に出した改造は燃費に関しては大正解だったようです。

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コブコブの甲羅自慢 誕生

毎年恒例のクロコブチズガメのベビーが生まれました。

Photo

背中のコブコブがたまりませんup

2

飼育は簡単な部類で、我が家ではアカミミガメと年中同じ水槽で飼育して、繁殖に至っています。

♂はミズガメの中では最小クラスです。

甲長だけで比べるとドロガメ類やニオガメ類も小さいですが、これらは、頭が大きく、水槽の底面が棲家なので、立体的に活動するクロコブは、同じ甲長でもはるかに小さく感じます。

顔の大きさもクロコブのオスは小さいので、余計に全体的なフォルムはこじんまりしているのでしょう。

協調性もよい亀なので、水槽飼育に向いていると思います。

トレード大歓迎です。

ブログランキング参加中。応援ポチ宜しくお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »