« 感謝の北海道温泉旅 その2 | トップページ | ホウシャガメ? »

2014.11.04

感謝の北海道温泉旅 その3

北海道・温泉の旅、3日目はいきなり、観光地です。

知床オシンコシンの滝。

日本の名瀑100選の滝ですが、滝より、近くの名も無い川を遡上するサケを見つけたときの方がテンションがあがりました。

60

地元の人がサケを持って、海辺を歩いている姿が印象に残りました。

皆さんの口ぶりから、北海道のツアーは何度も来ている人が多かったように感じました。

これからは、企画する人も、ワンパターンの観光地で昔ながらのマニュアルに通りの解説では飽きられてしまい、海外に客は取られそうな気がしましたよ。

酒を持って歩く人はどこでも見られますが鮭をぶら下げて歩く人は都会人には新鮮に写るはずです。

ガイドさんには、そんな一瞬の解説をお願いしたいところですが、これまた残念ながら、気づいて、海の地元民をみてたのは、我々夫婦だけでした()

次に行ったのが、霧で有名な摩周湖。今日は、綺麗にくっきりhappy01

62_3

4回訪れて初めて見られる人もいると言われる湖です。

摩周ブルーだけは写真に出したいと思って珍しく頑張って何枚も撮りました。

61

ここで一番感動したのは、地平線が見えたこと。

見渡す限りの原生林の向こうに地平線が見えたんです。

70

でも画像では、またまた残念なことに、肉眼よりかすんで見えて、なにより、スケールが小さくて、これ何? うーん残念crying

スケールと言えば、道中、直線道路で22キロも続く広い農道があり、天国の道と呼ばれているそうですが、確かに、上り坂の途中で道が消えてなくなり、そこが天国かな?と思えてしまう絶景ポイントでした。ここではガイドさんのナイスなお話聞けました。

道路の真横の丘陵地帯には畑が広がり、緑のビートの葉っぱ?や土の色合いがパッチワークのように見えて、これも面白かったですよ。

お昼は阿寒湖で食べました。湖で取れた小ぶりのワカサギの天婦羅が旨かったです。

3時からは遊覧船で天然マリモを見に行って、テンションあがりました。

小学生の頃、マリモに興味を持ち、本物を見たいと思っていましたが、ようやく夢がかないました。eye

63

今回のホテルは去年行った北海道・昆布温泉の宿と同じ人が監修したホテルで、去年行った所ほど高価じゃないですが、センスあふれるスペースが各所にみられ、心地よかったです。

64

65

ギャラリースペースの作りが絶妙ですし、アイヌの語り部の無料講演や外国の方の無料音楽鑑賞などもあり、名物の木彫が廊下などに配置され、素晴らしかったです。

温泉には、凄くたくさんの湯船があり、一番気に入ったのは、天井の低い天然岩の洞窟風呂。1人だけがくつろげるぐらいの一番奥の穴は落ち着けましたよ。

夕食は今回はカニのない普通の料理でほっとしました。

定番のサーモンの刺身の味もここのが一番よかったです。

ツアーにあてられた限られた予算に安い冷凍のカニのオンパレードより、ありがたかったですよ。

阿寒湖周辺にはアイヌの人々の村があり、千人たいまつという行列に参加しました。

ホテルや沿道・みやげ物屋の方々が出てきて、ストロボの嵐ですわ。

後ろを振り返ると、私たちの後ろに100人以上の人がたいまつをもって行列になっていました。

観光客が盛り上げる体験型のイベント、なかなかの見ものですね。

終点のコタン村でアイヌの人が火の前でお祈りをあげてくれ、いい記念になりました。

67

その足で、アイヌのイオマンテの火祭りを見に行き、嫁さんはアイヌの人たちと一緒に踊っていました。note

68

サーモン釣りはできませんので、記念に婚姻色のヒメマスの壁飾りをゲットscissors

69


店主に今度はアルビノの亀の木彫りを作って下さいとお願いし、店を後にしました。

4日目は香川県より大きな日本一大きな町、足寄町を走り、空港に向かいました。

道中の景色は最高ですが、バスの苦手な人には旭川空港を使ったツアーがあればいいなーっと思います。

あとは、いいホテルに泊まる際は、滞在時間が長い方が嬉しいですね。

今回の阿寒湖のホテルでは18時間滞在でしたが、それでも足りないぐらいで、同ホテルの別館となるウイング館の温泉には入る時間がありませんでした。

やっぱり、寒い時季の温泉は気持ちよかったです。

今度は真冬に訪れてみたいと感じました。spa

にほんブログ村

ブログランキング参加中。

よろしければ、2行上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。

|

« 感謝の北海道温泉旅 その2 | トップページ | ホウシャガメ? »

車 旅 温泉」カテゴリの記事

コメント

へ~(°д°) 名もないような川にもサケが遡上するんですね。そらテンション上がりますわ。サケ釣りできないのがちょっと残念ですけど(´ε`;)
カニの食事じゃないのは良かったですね。ホテルも良さそう。イベントも楽しそうやから、休む暇なくて、ホテルでは寝るだけですよね。いいホテルの時はお部屋でゆっくり知る時間もほしいなと私も思います。
まりも!私、お土産にもらったマリモを死なせましたよ・・・サボテンもマリモも枯らす女・・・・:(;゙゚'ω゚'):

投稿: クラゲ | 2014.11.05 11:46

クラゲさん

そうなんですよ。海から入ってすぐに川幅5㍍のない川底に5匹ぐらいサケが見えました。
マリモは暑いのが苦手らしいので、それで死んだのでしょ? サボテンは暑くてもいれそうだけど・・・(笑)

投稿: アルビノ | 2014.11.05 21:51

アルビノもほしいですが、

ダイヤの木彫りも作成してほしいですの~☆

投稿: アキラ先輩 | 2014.11.07 17:39

アキラ先輩

ダイヤの方が木彫りに合いそうですね(笑)

投稿: アルビノ | 2014.11.07 21:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/57883505

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝の北海道温泉旅 その3:

« 感謝の北海道温泉旅 その2 | トップページ | ホウシャガメ? »