« びっくり仰天 ダメ卵が復活 | トップページ | 139匹のウミガメが巣立つ »

2014.09.13

ヘテロ親から、黄色い亀が出たそうです

Photo
前に、うちのヘテロをお持ち帰りしてくださった方から嬉しいメールが届きました。
ヘテロの母亀(見た目はミドリガメ)から黄色の亀が出たという内容です。
画像とは別に、もう1匹白い亀が卵の中にいる様子の写真もいただきましたが、こちらの色変は卵黄の吸収が遅いそうで、厳しいかも?とのことです。
以下、いただいたメールの抜粋です。孵化日数など、私の尺度とは違うので、とても参考になったので、みなさんも参考にして下さい。
私は、60日過ぎた卵は諦めていました。
>春先に何度か交接が確認でき、夏前に産卵に至りました。
>半分超が無精卵だったり、発生停止もいくつか発生しましたが、
>先日、なんとか1クラッチ目がハッチしました。
>1クラッチ目は10個産卵し、5個の有精卵が確保できました。
>26~30℃の孵化環境管理で孵化まで69日かかりました。
>5個の有精卵中、無事に孵化したのは4匹で、残す1匹は
>卵黄の吸収が遅く、生きてはいるのですが今だに卵の中です。
>孵化仔の様子は添付画像にてご確認ください。
>1匹とはいえ無事に色変が出てきたので安心しました。
>卵の中の仔も色変なのですが、こちらは難しいでしょう。


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい

|

« びっくり仰天 ダメ卵が復活 | トップページ | 139匹のウミガメが巣立つ »

レモンライムアルビノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/57358774

この記事へのトラックバック一覧です: ヘテロ親から、黄色い亀が出たそうです:

« びっくり仰天 ダメ卵が復活 | トップページ | 139匹のウミガメが巣立つ »