« ピュールパステルが産卵 | トップページ | アルビノ3種類 卵に異変 »

2014.07.22

2匹で6㌔オーバーのイシガキダイのお味は?

13日に行った海洋釣り堀の報告はブログにアップしましたが、今日は1週間掛けて、色々と料理したグルメリポートをしたいと思います。

まずは、一番の目玉、イシガキダイです。

2匹も大きいのが釣れ、1匹の現地価格はキロ3,000円と一番の高級魚だそうで、2匹平均の重量で計算すると、1匹ナント1万円也yen

この日はビッグサイズが2匹釣れました。

画像は小さい方で、大きな方と合わせて6㌔ちょいオーバーでしたfuji

94

味の方は白身魚ですが、脂の乗りが凄くて、身は締っていて、クセはありません。

身は甘みもあって、さすがに、並み居るブリ・ヒラマサ・カンパチなどより遥かに高価なだけあるなーって感じでしたmoneybag

3日間程は身も締っていて、刺身や寿司ネタとしては、2日目以降の方が旨み成分満載の脂が身に乗ってきました。

今回の釣掘りは初めての所でしたが、いつもの5,400円の居残り魚狙いと違い、10,800円なので、魚種も豊富でした。

その中でも珍しい、天然ヒラメちゃん。

食べるのは一番楽しみでしたが、刺身はダメでした。脂の乗りが悪く、縁側ももうひとつ。downwardright

天然魚はピンキリなので、味に関しては博打ですね。このヒラメは刺身にはハズレshadow

身も柔らかくて、仕方なく、昆布〆にして翌日食べたら、これは旨かったです。

クセが全くないので、昆布〆に向いています。

巨大なので、身も厚く、残った身は酢豚の豚代わりにしたら、絶品でした。scissors

他にも雅鯛と呼ばれる、熊本の綺麗な海で少量だけ、広い生簀で厳選されたエサで育てられたマダイが目玉として放流されましたが、これもアッサリ系のタイで上品でした。潮汁とか合いそうですが、うちでは寿司ネタに。

甘さは多いですが、身がもう少し硬いほうが好みです。これも昆布〆にしたら最高でした。

釣り方はチヌのイカダ釣りで使う短竿で、エサはイガイがよかったです。

チヌ用の竿ですから、こんなイシガキが掛かったら、凄いやり取りが楽しいです。up

遊泳力の弱いヒラメは面白くなかったですdown

イシガキダイの他ににもイシダイも5匹釣れて、これは冷凍庫に行ったのか、近所に行ったのか、まだ口に入っていませんsweat02


にほんブログ村

ブログランキング参加中。上の「にほんブログ村」クリックして下さい

|

« ピュールパステルが産卵 | トップページ | アルビノ3種類 卵に異変 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

up やりますの~☆ まさに漁師ですなこの写真 笑

投稿: ナリアキラ | 2014.07.22 22:45

うは~(°д°)デッカイイシガキですね~。ハリス切られそうでぞっとしますね~ヽ(*´∀`)ノそれがドキドキの楽しさですけど。
ヒラメは確かにやわらかすぎましたわ~。もうちょっと弾力が欲しいなと思いました。でも美味しかったですう~(^ω^)だって滅多に食べれないもんね~
アルビノさんのコブじめはお酢って使います?使おうかどうしようか迷ってたんですけど・・・・

投稿: クラゲ | 2014.07.23 12:06

ナリアキラさん

こんなの序の口(笑)。
いつでも、ご馳走しますよ~

投稿: アルビノ | 2014.07.23 15:28

クラゲさん

いらっしゃ~いhappy01

これ小さい方なんですわ。

おっきい方の記念撮影、ニヤついてて、気持ちわる~くて、載せられませんわdown

昆布〆は酢使う場合と使わない場合ありますよ。

酢は米酢が旨いですね。早めに酢は捨てないと、真っ白けの身になって、生感がなくなります。

うちは寿司メシも米酢で甘めのシャリにしてます。

投稿: アルビノ | 2014.07.23 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/56862096

この記事へのトラックバック一覧です: 2匹で6㌔オーバーのイシガキダイのお味は?:

« ピュールパステルが産卵 | トップページ | アルビノ3種類 卵に異変 »