« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014.05.31

もう1匹のアルビノが産卵

011

休日の朝、アルビノを庭に離したら、産みました。埋め戻す前に水槽に戻しましたので、ひょっとするともう何個か産んだかも? この子は、はじめての産卵、感動的でした。

015

産卵数は6個と控えめでした。有精卵であることを祈ります。

016_2


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.05.27

シマアジが大漁でした

釣り掘りネットワークのNANAさんから「旦那がサンクス1番ゲット」、とお誘いいただき、休みだったので、ご一緒させてもらいました。

高槻市…アルビノさん(サンクス5,400円コース)
マダイ‥‥‥4
シマアジ‥‥‥11
大シマアジ‥‥1
イサギ‥‥‥2
ウマヅラハゲ‥2

50


前回同様、南の風6㍍、雨の予報。
中潮。水はかなり透明。

結局、風は前回20mを経験してるので、そよ風程度に感じました。

雨も、パラパラ程度でなんとか持ちました(笑)

NANAさんは一般コースA生簀へ1人で1番入場。

やまひでさんは、南の風が強烈なので、風上の短辺角に入られました。
きっと良い場所だろう?と、私は角を挟んだ大阪側に入りましたの~。

今日は改造ロッドを使いこなそうと朝一から使いました。

ブルーキャビンをシマアジにも使えるように、穂先をソリッドグラスの一番細いのに交換したので、穂先が15cmほど長くなり、ガイドも3つ増えました。青にも備え、ハリスはグランドマックス4号、針は大きめです。

すぐにシマアジが釣れ、またシマアジ、そしてまたシマアジ。そしてまたまたシマ。

穂先を柔らかくしたので、トップと2番目の繋ぎ目の竿のしなりのバランスが心配でしたが、綺麗な曲がりで気持ちよかったですの~。

接合部分のアタリを良くするために、ヤスリ掛けし、きちんと角度を合わせ、トップの長さを調度良い具合にカットして下さり、ガイドの位置も合わせてくれた釣具屋の店長の職人技に感謝しないといけません。

シマアジは全く見えていませんが、相当、釣れそうだなーって思っていたら、やまひでさんが隣で、タイを入れ食いさせています。

シマアジは後にして、放流直後のタイ狙いに変更。
すぐにタイは3匹釣れたので満足し、その後、シマアジ狙いに戻しましたが、シマの気配が感じられません。
タイ狙っている間にスイッチが切れたのか、他に移動してしまったのか?

放流タイは、ほぼ釣り尽くしたので、やまひでさんと一緒に対岸まで手ぶらで偵察に行きました。すると、対岸のど真ん中にハゲの群れ発見。

目を凝らすと、その真下にシマアジも発見。
迷った末、二人で移動を決断。

ところが荷物を運び終わったら、あららっ、シマアジさん全部どこかに行ってもぬけの殻ですの~。
思ってた悪い予感が的中しました(笑)

せっかく移動したので、タイ狙い。
イカダ竿の誘い上げで即タイゲット。もうタイはいいかな?
ちらっと左を見ると、トイレ側から2番目付近にハゲが集結していましたの~。
今度はそーっと、荷物を3つ隣まで引きずって運び、結局は最近のマイポイントのトイレ側に座ることに(笑)

そこで、突然のシマアジ・ラッシュ。
最初は短辺に2人しかいなかったのに、ほぼ全員が私のシマポイントに襲い掛かってきましたの~。
今日も本当のポイントは橋の下ではなかったのか(笑)

でも、今日のサンクスのシマさん、本アタリ待ったら消えます(笑)
とにかく、動きが激しい群れでした。
しかも、見えないのが多くて、たまに薄っすらと見えるのがいるぐらいで、得意のカンで、独り占めの絶好のシチュエーションです。(笑)

結局、他にシマが釣れた人は、やまひでさんと、ご近所さんのみ(笑)。
でも、ボウズの短辺の2人連れに、タイが突然釣れだし、スイッチ入れてくれてありがとうと言われましたの~。

移動してきた他の方にもタイが釣れたのはいいのですが、タイを暴れさせて、シマは消えてしまいましたの~。
シマ狙いを止めたら、タイも釣れなくなり、あんなに集まってきた人たちも消えました(笑)

後は本当にポツポツとシマを追加し、ラスト20分前に、イカダ竿のみを残し、全部片付け、スカリもとっくに片付けられ、クーラーも無いので、帰りの駄賃にトイレ側の短辺真ん中でイサキ2匹追加し、雨が降る直前に先に終了し、間一髪、荷物も濡れずに済みました。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.25

同腹で出てきたパステルとパステルへテロ

009

自家繁殖のピュールパステルのアップ画像です。

クリックしたら拡大します。

次にベビーが生まれるのは7月の予定です。


010

パステルですが、♂の発生率が高いです。

001

同腹から出てきたパステルへテロです。

同腹の子と掛けて、ぜひともパステルを。

002

とても元気でじっとしていません。

008

腹の模様は少なめですが、腹の模様は成長とともに変化します。

甲羅の色合いも成長とともに変化します。

ヘテロで繁殖狙いたい方はメール下さい。cgaagoo@yahoo.co.jp


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.05.20

スノーアルビノとポッシブヘテロの夢

サンルームで無加温で冬を越しましたsun

一緒にスノーポッシブヘテロ♀も入れていましたが、♀のサイズが今ひとつ足りないかもしれません。

パステルアカミミは16cmぐらいから産んでいますので、全く希望がないわけではありませんが、まだ産む気配はありません。

スノーポッシブへテロは購入した個体なので、今までのように自前で作ったヘテロではないので、もしかしたらミドリ祭りになる可能性もありますsweat02

003

冬眠明けは顔のピンク色が強くでますね~。


004

このスノーは本当に白いです。

肉眼では乳白色っていう感じですeye


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.05.18

パステルも産みました

ビッグママが産みそうな気がしたので、眠い目をこすりながら、仕事に行く前に猫の額ほどの庭に出してみました。

するとナント、またも、お伊勢参りの御利益が・・・fuji

1

ビッグママさん、すぐに穴を掘り始めました。scissors

ここ数日、産むと思って水槽から土に出したカメ全部がすぐに産んでくれました。

こんなことは初めてなので、お伊勢参りの御利益には驚くばかりです。

2、3年前までは水中産卵させていましたが、やはり孵化率がかなり悪いですし、卵は水中で食われます。網を敷いて出掛けても、破壊され食われました。sweat02

最近成功しているのが、苦肉の策で水槽から♀を出しては産ませる方法です。

去年まではなかなかうまく行かず、用事があって、水槽に戻した後に産卵する場合が多く、水中で卵を食べられる失敗の繰り返しでした。

パステルは視力が良いので、非常に警戒心が強く産ませるのが難しい種類ですが、

このビッグママさんは肝っ玉が据わっています。

穴掘りを始めたら、途中で撮影しても逃げません。camera

大きな足で穴掘りも超高速です。

すぐに産みはじめましたので、1枚パチリ。

部屋に戻り、卵の保管場所や床材を湿らせて、産卵場に戻るともう埋め戻した後でした。

土で蓋をされた穴は硬くて回収が大変でした。

一つ割れていました。ちょっとカルシウムが足りなかったのか殻が軟らかいです。

無事生まれるかどうかは運次第ですが、母親似のベビーの顔を見たいですね。

色変アカミミの卵は産んだからといって、簡単に孵るものではありません。

ノウハウも色々ありますが、未だに失敗することの方が多いので、今度は孵化の方で御利益があることを願いたいですね。up


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はスジクビヒメニオイが産卵

またまた産んでいました。

今度はスジクビです。up

003

うちで生まれ育った個体なので、まだサイズは小さくて、卵も3個だけでした。

50


卵の大きさも小さいですね~sweat02


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.17

ヒメニオイガメも産んでいました

お伊勢参りのご利益か、知らぬ間にヒメニオイガメも4個産卵していました。

50


51

いつ産卵したのか不明ですが、すでに白い帯が入っている卵もあり、取り出すのに神経をつかいました。

ご存知のように、卵は動かす時に、位置が変わると生まれてきません。

ニオイガメは卵を縦に産みつけるケースが多いので、いつも苦労します。

縦で保管していると、いつの間にか、床材が崩れて横になって、失敗することが多いからです。

皆さん、何か名案はありませんか?

是非、アドバイスをお願いします。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.16

お伊勢参りのご利益でしょうか?

水槽の中で、キャラメルアルビノがなにやらソワソワしていましたtyphoon

小さい方が♂です。♂の甲羅はヒョウ柄が凄いですねfuji

007

早速、猫の額ほどの庭に持って行き産ませましたshadow

ぴったりと産卵予想が当たったみたいで、すぐに穴を掘り掘り。

001_2

ところが、住人のセマルハコガメたちが、妨害にやってきました。

見ていると甲羅アタックをはじめ、穴の場所を塞ごうとしています。

003

このままでは産卵は難しそうな場所だったので、

申し訳ないですが、セマルたちは、トロ舟に移動してもらいました。

004


今回は、産卵位置が悪く、隅っこで穴掘りに3時間ぐらいかかりました。

途中、失敗しそうな雰囲気が漂ってきたので、お手伝いましたshadow

この種類は視力はアルビノよりは良いのですが、アルビノであることにかわりはありませんので、ノーマルと比べると弱視なので、正面から近づいても、穴掘りはやめず、無事9個産んでくれましたhappy01

視力の良い種類は、このような産卵方法は難しいかもしれませんが、ベタ慣れの弱視の種類はなんとかなります。

今年は休日に産卵予想日が当たり、ラッキーですが、色変アカミミは孵化率も低いので、まだまだ成功するかどうかは、わかりませんeye

005


キャラメルアルビノはアカミミの中でも日本では最もレアな種類です。

ペアで飼育している人がいないのか、繁殖例は聞きません。

うちも貴重な♂が1匹しかおらず、有精卵であることを願いたいと思います。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.05.15

お伊勢参りとおかげ横丁ぶらり旅

絶好の釣り日和の5月14日、三重県まで行ってきましたよ~。

竿も持たずに嫁さんと、バスのぶらり旅ですが・・・(笑)。
今日は夏休みなので、会社から電話が入る心配もなし。

遷宮の翌年は「おかげ年」と呼ばれ、ご利益を最大限に授かると言われているらしいです。

途中、信楽のたぬき村で信楽焼きのビールジョッキとコーヒーカップを買って、道中はいつものバスの旅のパターンで爆睡。
あっという間に伊勢です。

お昼ごはんをいただき、嫁さんに手を引っ張られて、ダッシュで内宮を目指します。
平日だというのに、結構な人です。

ジャンボサイズな盆栽といった風情の松が並ぶ素晴らしい庭を抜けると、嫁さん、社務所みたいなところへ朱印帳持って行きました。
待っていると、聖徳太子のような格好の人たちの行列が荘厳な雰囲気で目の前歩いて来ました。なんか、凄い所ですの~。

印を押してもらい奥に進むと、太い杉?何かパワーを感じます。
あいにく、観光客が多くて、ゆっくりできませんでしたが、心地良いパワースポット?

ガイドさんに往復4、50分は掛かると言われましたが、半分ぐらいの時間で内宮に到着しました。

写真を一枚撮ろうとしますが、人が多くてなかなか撮れません。

50


おまけに石段に乗ったところから先は撮影禁止なんですわ。
ということで、いい所は全く撮影できませんでしたが、素晴らしい建物を見させていただきました。

無垢の木の建築物って凄くいいです。

51

52


多湿な地でも腐りにくい木なんでしょうが、屋根に瓦がなくて、木だけの建物もあり、びっくり。

こんな木材、カメの陸地用に欲しいな~っていう思いが一番でしたが(笑)

53

しっかりと歩いたら、お楽しみの赤福カキ氷です。

カキ氷専用の赤福が入っています。

54

帰りのバスでも爆睡でき、体を癒すにはもってこいのツアーでした。

途中トイレ休憩に寄った関のソフトクリームが最高でしたよ。

大阪から4,000円で昼食付きで、なかなかのコストパフォーマンス。

バスが苦手ではない人にはいい旅ですが、バス内以外ではガイドはつかず、自由行動なので、時間配分が難しいのと、方向音痴の方はバスに戻ってこれなくなるかも?

前もって休憩地の見所等は自分で調べていくと、充実した旅になると思います。

ご利益が早速翌日に表れ、キャラメルアルビノが何やら、土を掘っています。

うまく行けば、またご報告させていただきます。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.05.12

2014.5.12(月)田尻B生簀サンクス

B生簀14人、6番入場でしたが、うろうろしていたので、ベベ入場と同じになったね、とブラックさんに笑われましたの~(笑)

釣り堀ネットワーク
               アルビノさん(サンクス)
マダイ‥‥‥4
シマアジ‥‥‥2
イサギ‥‥‥12

50

南の風5~6㍍(関空橋は速度規制)。どこかでは20㍍の風が吹いたとか。曇り一時雨。大潮。水はかなり透明。

大阪側の真ん中付近が広く空いていたので入りましたが、狙いのシマアジが全くダメです。
タイを真ん中で2匹食わせ、さっさとガラ空きのトイレ側の短辺へ移動。

実は入場直後は、この場所に荷物を置きましたが、7時直前にシマアジが真ん中で見えたので、真ん中へ荷物を持って行ったものの、30分で、あっけなく出戻りですの~。

タイは真逆の和歌山側の奥角で結構釣れていましたので、ほとんどの人が橋の下なので、トイレ側は貸切状態です(笑)。

前日一般コースB生簀で、H岡名人もイサキで苦戦されたそうです。
その言葉通りで、やり甲斐のあるイサキでしたの~。楽しかったです。
タナはコロコロ変わるし、イサキの移動が激しくて、結局、今日のサンクスでは他に2、3匹しかあがりませんでした。

それでも、一番不人気だった、トイレ側の私の周りは満席に(笑)

タナは3㍍で、横網ギリギリなんですが、大潮のせいか、トイレ側のイサキポイントは凄い吸出し流です。

他の人は根掛かりと格闘していましたが、ポイントでエサを止めるには、ミャクが有利でした。沈めている途中、魚が食ったと間違うぐらいの流れですわ。
とにかく、底が暗くて何も見えない潮なので網との距離はカンだけです。

シマアジは青物が下から威嚇するもんで、超高速回遊コースです。
青物を狙おうにも短辺からだと、目の前には青物もいませんし、シマアジもいません。

それでも、しつこく青狙いやシマ狙いを繰り返していると、近くには来たシマアジがパクリ。一気にあげたけど、タモが見当たりません。あらら、イサキおじさん痛恨のバラシ。
3号なのでごぼう抜きすればよかったけど、竿が柔らかいので迷いました。

今度はA君が近くにいるときにヒット。タモを構えて待ってくれています。
ところが強引に行きすぎ、またまたバラシ。

あまりにも悔しいので、イサキポイントを他の人に任せて、荷物をまとめて、シマアジが狙いやすい、和歌山側真ん中へ移動しました。

トイレ側が移動してきた人で賑わっていたので、ど真ん中は込んでおらず、これならハリス2号に落としてもシマアジ楽勝と思い、仕掛けを作る。

移動の甲斐あって、和歌山側からの投入には苦心しましたが、なんとか反応してくれ、ヒット。

無事取り込むと、シマアジのスイッチが入ったみたいで、朝からシマアジを狙い続けていた常連さんにもヒット。
そして、その隣の方にもヒット。そして、またまたアルビノの竿に大きめのシマアジ。
結局和歌山側の3人にシマアジが釣れて、みんなで、メデタシ・メデタシ(笑)

【総括】
常連さんの話によると一気に水温が下がったとのこと。今日は昨日までの濁った潮ではなく、大阪湾から暗い透明な潮が入ってきたので水温が下がったのかも?
アタリ餌はダンゴ。イサキはアロワナ用にペット屋で売っている冷凍エビがよかったです。
シラサもやりましたが、ダメでした。ムシもよかったです。
エサよりも多分、ポイントに入れるのが難しい潮の問題の方が大きかったと思います。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.11

アルテとアルビノが産卵しました

先日の休日は釣りに行かずに、産卵しそうな2匹を交互に猫の額ほどの狭い庭に放ちましたgood

潮を確認すると、ブログのプロフィール画像のデカバスを釣った時と条件は同じです。

そうなんです、巨大バスが産卵を意識する時と、完璧に仕上げられたカメさんが産卵を意識するタイミングは同じなんですshadow

こんなところでも釣りとカメって密接な繋がりがあり、魚釣りは餌補給にもなりますし、知識の応用にも繋がり面白いですねbook

51

本来、ここにいるセマルハコガメ4匹をトロ舟に移動させ、

まずは、アルテを産ませました。

休みと産卵日が合致してくれて、本当にラッキーでした。

この後、どんどんと穴を掘る位置がずれ、庭ギリギリに掘ったため、後ろ足で積んでいく土が穴の中に戻り、物凄く時間が掛かったので、お手伝いしました。

人に慣れてない亀なら産卵を中止しますが、うちのはベタ慣れなので、目がいいアルテも人前でも産卵してくれました。


52

アルテを産ませ終わったら、アルビノの番です。

庭が狭いので2匹同時は無理なんですsweat02

アルビノは目が悪いのに、ベストポジションをみつけ、あっと言う間に掘り進み、昼ご飯の最中に産み終わってしまいました。

実は、1週前の良い潮の時にも産卵行動をしましたが、穴掘り中にやめてしまいました。

原因は石が穴の中にあり、掘れなくなったからです。

だから、産んでくれて本当にホッとしましたhappy01


53

こんな感じですが、中は徳利状になっていて、上手に壁に卵を固定しています。最近は浅い所に産むようになり、後から回収するのが楽です。

産む場所を見ていたら、このように回収可能ですが、産んだと分かっていても、場所が分からないと、形跡は一切残しませんので、卵は狭い庭のせいで、雨の時や直射日光に耐えられず、ほぼ★になってしまいます。

例外は、先日、孵ったパステルの卵だけは強靭で、過去に何度もヘテロですが、越冬して出てきてます。


54

綺麗に洗って、室内で保温します。

この後の画像は秘密です(笑)

相当、仲良くなったら、みられます(笑)

縁があって、新たに飼育者になっていただいた方には産卵までのアドバイスをさせていただきます。欲しい方はメールお願いします。

自家繁殖個体とトレードで来たカメ以外はいませんので、数は少ないですし、種類も少ないですが、思い入れだけは誰にも負けませんので、どうぞよろしくお付き合い下さい。

cgaagoo@yahoo.co.jp

080-2479-8091


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.05.10

先日生まれたパステルアカミミ拡大画像

頭の模様がかなり凄いことになっているピュールパステル甲ズレ個体です。

もはや緑色の部分の方が少なくなるぐらいアカミミ部分が多いですcoldsweats01

もう1匹甲ズレがいますが、その1匹だけを自分用として残しました。

パステルへテロと一緒に元気に泳いでいます。

50


005


006_2


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.05.09

モフモフされると気持ちいいの(文末に繁殖のキモも添付)

2013年に生まれた歌舞伎パステル(画像を送ってくださった方が命名)の面白い写真です。

本当は6枚の組写真でしたが、この3枚だけで、いかに人を怖がらないパステルか、わかると思いますhappy01

50

普通、パステルアカミミは上から触られることを極端に嫌がります。

水中でも、高い位置から見ただけで、ダッシュで逃げる子が大半です。

愛玩動物ではないので、当然なのですが、どうもうちのパステルは種親からして、人に対して恐怖がないのでしょうか?

オカアちゃんパステルは、人間に対して睨んで近寄ってくる迫力ですcoldsweats01

母パステルは川で捕獲された個体で、気が荒いんです。

もう長年飼ってますので、最近は持てるようにはなりましたが、それでも機嫌が悪い時はシューッと威嚇音を出してきます。元々逃げない性格のカメで、よく自然下で捕まらずに育ったものだと感心します。sweat02


51

指で首をモフモフすると、目をつぶって気持ち良さそうにするそうです。

普通なら、飛んで逃げていきますよねrun


52

終わったあとは、どや顔してカメラ目線bleah

カメとは思えない可愛い表情ですねup

歌舞伎パステルは美しいだけでなく、とんでもなく人に懐きやすい性質のパステルのようです。

パステルの多くは非常に神経質でなかなか大きくならなくて困っている方が多いと聞きますが、うちで繁殖させたパステルは全て順調に大きく育っているみたいです。

アルビノなど目の悪いアカミミは人を怖がらずに手乗り亀に誰でも調教できますが、神経質な個体が多い、パステルでも飼育者の愛情によって、こんなになるんですね。

うちに残った2013パステルは、もう少し小さくて甲羅は上からみたら、真ん丸で、ベビーのアカミミの甲羅の形に近いです。

近いうちにブログに掲載したいと思いますので、その時はよろしくご覧下さい。

先日、土の中から出てきたパステルとパステルへテロ、残っているのはヘテロ2匹のみとなりました。

皆さんも、うちのヘテロをペアにして、こんな魅力的なパステルの繁殖を目指してください。

ちなみに、うちでは、パステル×ヘテロで作出させました。

初心者の方でも殖やせますが、必ず同血統のヘテロでないと、ミドリガメしかでないので、注意して下さい。

また、運がよければ、秋にもパステルのベビーの顔を見られるかもしれませんが、卵の回収ができるか否かは本当に運次第ですsweat02

メルアドcgaagoo@yahoo.co.jp


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.07

クロコブチズガメの画像も届きました

釣り掘り仲間の奥様からも嬉しい便りが届きました。

お持ち帰りいただいた、2013年に我が家で生まれたクロコブチズガメ2匹の画像です。

50

意外と飼育が難しいクロコブを見事に2匹とも美しく育て上げられています。

先日の歌舞伎パステルといい、女性はカメの飼育が上手なのでしょうか?


51

おなかの甲羅も完璧ですねー。

クロコブチズガメをこれだけ綺麗に育て上げている方ははじめてです。

何か秘訣があるのでしょうか?

今度、釣りがてら、教えて下さいねhappy01


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.06

パステルとキャラメル2013画像

先日生まれた、ピュールパステル・ベビーと同じ親から出た2013年のパステルの画像です。

去年、パステルやキャラメルを、ぶりくら市で、お持ち帰りいただいた方から、たくさんの画像が昨日届きましたhappy01

少しずつ紹介して行きたいと思います。パステルは固定化されたピュールパステルなので、実物をみないと写真では見た目はみんな似ているかもしれません?

いただいたメールでは頭が歌舞伎役者みたいとのこと。

新ネーム、ジャパニーズ・KABUKI・パステルいただきました(笑)

ベタ慣れで手乗り亀を通り越して座敷亀になっていますねgood

50

綺麗に育っています。とても亀を初めて飼育された方とは思えませんsweat02

確かに頭は歌舞伎を感じますね。

そして、実物を見たら、思わず欲しくなってしまうキャラメルの画像も。

52


甲羅の模様が神秘的なアルビノです。

このタイプはかなり目が濃いです。

アイシャドーのグリーンメタリックがオシャレな亀です。

キャラメルは他にもT-に近い外観のキャラメル・クリーミーもいますし、レオパード柄の個体も出ますよ。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.05.05

パステルアカミミ画像特集です

先日、誕生したパステルアカミミガメの完品と思われる子の画像ですnew

思われるという歯切れの悪い表現となる理由が画像を見ればわかると思いますが、模様が複雑すぎて、肉眼で確認することは不可能なんです

画像をクリックすれば、拡大されますので、じっくりとご覧下さいeye

実物はもっと黄色く見えます。

欲しい方は、早いもの勝ちですので、お早めに連絡下さい。

こんなパステルが誕生する、同腹で出てきたヘテロもお譲り可能です。

cgaagoo@yahoo.co.jp

080-2479-8091

005

まだ、色が薄いですが、この子は頭の模様が凄いですねthunder

成長とともにオレンジ色が濃くなって、ド派手になると思います。

アルビノ屋のブログに去年、おととし生まれのピュールパステルを載せていますので、ご参考にして下さい。

先輩パステル2匹は頭のオレンジが濃くなって凄いことになっています。

004

目玉は真ん丸クリクリで、アカミミの特徴である、キツイ目に見える原因の横線が入りませんので、優しく見えますeye

007

うーん、画像で拡大しても、甲ズレかどうか確認するのは至難の技ですねsweat02

006

おなかの模様は少なめです。

パステルを固定化させているのは、うちだけとの噂が出ていますが、米国のパステルはどうやって作出させているのでしょうか?

少なくとも日本ではパステルの繁殖は聞いたことがありませんが、以下の方法で繁殖に至りましたpencil

マル秘を公開しますが、口で言うと簡単ですが、凄い年月が必要でしたdash

うちは戻し交配で成功させましたが、子を親まで育てないといけないので、大きさのバランスが悪く、よく交尾に成功したなって言うのが本音です。

たぶん、よほど運がよかったのだと思いますsign03

「苦節○年、実子のヘテロが育つまで、長かったですね~。親子ペアから黄色い亀が出てきた時は感動を通り越して、衝撃でしたよ」shadow

繁殖への近道は、うちで生まれたピュールパステルをペアにするか、お手ごろなピュールパステル・へテロをペアにして狙うかだと思います。

パステルは1匹ごとにクオリティーが違いますので、自分で殖やしてこそ、納得のいく子を手に入れることができます。

私は全く何の知識もなく、失敗を繰り返し、現在に至っていますが、知識のある方なら、簡単に無限の夢が広がると思いますので、ぜひチャレンジして下さいhappy01


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.05.03

パステルのベビーが誕生しました

今日は休みなので、アルビノ♀を産卵させようと庭に水を撒いていたら、突然、土にヒビが入り、ミドリガメのベビーが出現。fuji

そうです、去年の秋にパステルが産んだ卵から無事ベビーが出てきた瞬間ですhappy01

お母さんは、天然パステル↓。お父さんはパステルへテロ↓です。

53

前にクリーパーでも紹介されましたが、自分の所で育てた♂ヘテロとの戻し交配で固定化したピュールパステルです。

この♂が育つまでは、毎年春にはヘテロばかりがゾロゾロと穴から出てきましたが、今年は初めて自然任せでピュールパステルが誕生しましたfuji

産卵数は恐らく11、12個ぐらいですが、穴の中には7匹だけでした。

50


やはり、自然孵化ですし、越冬中に半分近くが死んでしまったか、孵らなかったようです?

ヘテロオンリーの時は12匹ぐらいゾロゾロ出てきたので、ひょっとすると、まだ、どこかにいるかもしれません?

甲ズレかどうか、わかりにくい模様ですが、パステルは2匹は確実に甲板ズレです。

ヘテロも1匹は甲板ズレですが、ヘテロは甲板ズレの方が他のへテロとの区別がつきやすくて管理しやすいですね。

52


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.05.01

ウェポン・ヘテロいただきました

亀友から、アルティメットパラドクスとアルビノが出るという凄いヘテロ♂をいただきましたhappy01

001

タダモノでない雰囲気が甲羅の模様からも伝わってきます。

サンダーラインはオレンジ色になることもあるそうです。

ラインがオレンジになったら凄そうですねthunder

002

冬眠明けということで、まぶたが炎症を起こしていますが、餌も食べましたし、心配なさそうです。

ヘテロからアルテやアルビノを繁殖させられたら、更に強いベビーが生まれそうで、孵化率アップに繋がると嬉しいです。

移動のストレスもあるでしょうから、のんびりと結果を待ちたいと思います。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »