« 海上釣り掘り田尻 半日コースの巻 | トップページ | カメは花粉症にならないのか? »

2014.02.27

35年前の釣り糸は使えるか?

50

飛び入りで海上釣り掘りに行くつもりでしたが、雨で中止になりました。

偶然見つけた古い缶の蓋を開けたら、大昔の釣り糸が出てきました。

私の記憶が正しければ、少なく見積もって35年もの。

確か、高校時代に鯉の釣り掘りで使っていたハリスだと思います。

その名はグンター。多分、40年ぐらい前の新製品?

当時のお金で50m1,000円とは高級品です。

次回の海上釣り掘りで、このラインでマダイを狙ってみたいと思います。

手で引っ張ったところ、強度は十分ですが、海上釣り掘りでは最新のラインでも1・5号は細い部類に入ります。

ナイロンラインなので、傷にはめっぽう弱いですし、普通に考えたら劣化してとっくに風化していてもおかしくありません。

なぜ、こんな無謀なことを思いついたかと言うと、高校の時、科学の先生が釣り糸は古い物ほど強くなるという持論を授業でやっていたからです。

理由は忘れましたが、分子結合が強くなるとか?

ワインも熟成させた方が旨くなるとか・・・

梅干にいたっては350年ものが1個5,000円で売られていますし(笑)

1匹釣れたら目出度し目出度し。

もちろん、スペアのリールは待機させておきます。

1匹あがったら、何匹あげられるか試してみますが、そもそもそんなに釣れません(笑)

引きの弱い真冬のマダイ釣りの話のネタですが、どうなることでしょう?

釣りは早ければ3月3日に行けますが、その後は仕事続きで行けません。


にほんブログ村

すぐ上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

|

« 海上釣り掘り田尻 半日コースの巻 | トップページ | カメは花粉症にならないのか? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

2日にまるちょう行きますが空いてませんよね。
まるちょう3日は半額ですよ(笑
在庫のモンスター釣ってみては?

投稿: うにゃ | 2014.02.28 01:37

うにゃさん

最近、目覚めが悪くて、まるちょうなら泊まりで行かないと間に合いませんの~。
2日は夜中まで仕事です。

投稿: アルビノ | 2014.02.28 09:52

ナイロンですよねぇ・・・?
硬くなって、伸縮性がなくなって・・・ブチンっ!!
って気がするんですけどぉ。。。

どうなんでしょうね?
結果を楽しみにしています( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ぽぉママ | 2014.02.28 18:50

ぽぉママさん

ナイロンが硬くなるのは、湿度を取ったときになりましたねー。
カンの中の湿気取りをしたらダメでした。

投稿: アルビノ | 2014.02.28 20:38

ご無沙汰しております^ ^
グンターの変わらぬパッケージ泣けますね(まだ現行品?)。
確かうちにもマリ◯ン時代のソラロームブッシュランナーとザウルスクリアあたりがあったと思うので今度試してみます。
ちなみに私はいまだにNさんに教わった最強結びばかりです(笑)

投稿: OFSP | 2014.03.01 02:12

OFSPさん

いいえ、35年前の商品で、現行品はパッケージも違うと思います。
元プロからみて、古さはともかく、1・5号という細い糸でのアホな挑戦、どう予想されますか?
強度は科学の先生の話ではアップしてるらしいけど、古いにもほどがありますよね?

投稿: アルビノ | 2014.03.01 12:43

1.5号といったら
おそらく6ポンドくらいのぉ。

投稿: ひろじ | 2014.03.06 12:12

ひろじさん

そのぐらいですかね~。

絹姫サーモンは5ポンドテストで50cmオーバーを上げていますが、何しろ、この糸は年代モノなのと、ナイロン糸なので、どうなるか楽しみですの~。

投稿: アルビノ | 2014.03.06 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/55160203

この記事へのトラックバック一覧です: 35年前の釣り糸は使えるか?:

« 海上釣り掘り田尻 半日コースの巻 | トップページ | カメは花粉症にならないのか? »