« おカメさま | トップページ | スーパーパステルクサガメ君 »

2013.12.21

繁殖の企業秘密を公開 応援ポチよろしくです。

みなさん、おはようございます。

ここ数日、冷え込みが厳しいですね。

でも、クーリング中のアルビノたちは、まだ普段通り活動しています。

今朝の水温は何度でしょう?

繁殖狙いの方は気になると思います。

51

おっ、12.2℃もありますね。

思っていたより水温高いです。

180cm水槽1台と90cm水槽2台を自作でオーバーフローさせているため、水量が多いので比較的安定しているのかな?

室外だとヒーターを入れないと、この水温はキープできませんね。

50

まだまだ、活動できる水温なので、♂アルビノが近寄ってきました。

黄色いラインが甲羅全体に広がり、綺麗ですね。

沈んでいるパイプはドジョウの隠れ家ですが、5台の水槽に分けて入れた200匹以上のドジョウはほとんど食われてしまい、アルビノ水槽には、もう残っていないようです?

かなり寒くても、捕食するみたいで、うちのアルビノたちは北摂の寒い地域で育っているため、文献や通説とは行動が一致しない個体群のようです。

普通は寒い時は餌をやってはいけないと言われますが、勝手に活ドジョウをペロリと食べてしまったようですsweat02

趣味の海洋釣り堀の社長も言ってましたが、養殖魚でも寒い所で育てられたタイは冬でも餌を食いますが、水温の高い所のタイを大阪に持って来たら食わずに死んでしまうそうです。

自分で体温を調整できない生き物同士なので、とても参考になる話ですね。

こういう話はあまり表に出てきませんが、日本で繁殖を狙うなら、ベストは素性のはっきりした国産の寒い地域の個体群じゃないでしょうか?

ちなみに弱いと言われるアルビノですが、うちでは自家繁殖個体は1匹も死なせたことがありません。

同じ環境で新しい血として入れた米国産は最近でも2回ほど★になっていますから、みなさん、私の飼育方法は安易に導入しないで下さい。

うちは、通説とは違ったアプローチで成功しているという一例ですので、皆さんに合ったやりかたを見つけて下さいね。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

|

« おカメさま | トップページ | スーパーパステルクサガメ君 »

飼育設備」カテゴリの記事

コメント

今朝は東京も寒かったです。
車の後部座席のスライドドアは凍っていて開きませんでしたよ!
昨日の夜から凍ったんですけどね ^_^;

カメさん、寒さに負けるなよ~!応援ポチ凸ポチ凸

投稿: ぽぉママ | 2013.12.21 16:13

ぽぉママさん

応援ポチありがとうございます。

車のドアが凍って開かないとは、びっくりですねー。
うちは普通のドアですが、スライドドアの車は寒いと動かないのですね。メモメモ。

投稿: アルビノ | 2013.12.21 16:23

アルビノ綺麗…
とっても綺麗にアダルトへと成長していて、いつ拝見しても感動です…
綺麗に成長させるコツあるのかなぁ(^_^)v

投稿: 亀恵 | 2013.12.22 00:43

亀恵さん

うちのやり方としては、10年、20年先を考えるとやはり、自然下のように時間を掛けてゆっくりと成長させることを目標としています。

一生つきあうつもりですから、目先のことには目を奪われないようにしています。

そうすればアルビノは年を重ねるごとに綺麗になりますよ。

一気に育てるとヒョウタン型や長細い甲羅になったり、頭が小さな個体になるので、個人的にはアカミミは頭がデカイのが好みなので、人一倍育てる速度は遅いですね。

もちろん、一気に育てても綺麗な個体はいますが、あくまでも平均値をとってのお話です。

亀恵さんは、うちとは逆かな?

投稿: アルビノ | 2013.12.22 09:48

おお~☆やはりアルビノはいいですね。
12℃ありますか。うちの2倍ですね汗

投稿: なり | 2013.12.22 12:13

なりさん

只今の水温は15℃あります。

投稿: アルビノ | 2013.12.22 13:29

始めまして☆

アルビノの飼育に紫外線はどのように当てていますでしょうか?

アルビノには紫外線が必要説と不要説があり迷っています。

良かったら教えて下さいm(__)m

投稿: ぷりん | 2013.12.24 14:34

ぷりんさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

正直、その個体が育った環境に合わせるのが最適で、言い切ることはリスクが高くてできません。

ご購入なさったショップさんの飼育環境を教えてもらうのが良いと思います。

我が家の様子はブログに日々書き込んでいますので、見ていただければヒントは出ていると思いますが、あくまでも、我が家で生まれて育った個体に適合した飼育方法ですので、いきなり同じことをされ、もしものことがあった場合、大変ですので、はっきりと答えられなくてゴメンナサイ。


アルビノ屋のベビーなら、成長過程を含め繁殖まで自信をもってお答えできますので、また機会があれば、よろしくお願いします。

投稿: アルビノ | 2013.12.24 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/54330724

この記事へのトラックバック一覧です: 繁殖の企業秘密を公開 応援ポチよろしくです。:

« おカメさま | トップページ | スーパーパステルクサガメ君 »