« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013.11.30

イエロー・キャラメル初公開

今年生まれたキャラメルアルビノで未公開だった個体です。

恐らく、キャラメルアルビノの最も原型に近いタイプかと思われます。

目はレッドアイでアルビノに近いですが、腹は真っ黒けの斑紋入り。

なんとも不思議な種類です。

背中の色合いはどちらかと言えばT-に近いですが、4枚目画像のように拡大してみると、かなり複雑な色が入っています。

画像をクリックすれば、拡大表示されます。

本日よりアルビノ屋・カートで販売いたします。

001


002


003


004

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.11.29

ネタがないな~と思ったら、転がり込んできました

今の時季は、生まれてくるベビーもいませんし、ネタに困る毎日です。

それなら、アップしなければっ?

という声も聞こえてきそうですが、そうなるとランキングはみるみる落ちて、復活不能になりそうで、難しいところですね。shadow

そんな所へ、思わぬ助け舟がきました。

ピンポーン。宅急便で~すrvcar

カメの方から何か届いたようです。

お金、今振り込んだところなのに、随分早く届いたなーyen

なんてボケたことを言いながら、箱を持ってみると、えらい冷たいですやん。

あれーっ、カメ凍ってるん違うんっ?sweat02

びくびくと開けると、ガーンっdash

赤いもんがチラッと見えます。sweat02sweat02

カメの血かと一瞬、血の気が引きましたcrying

箱を全開にすると、豪華な牛肉がどっさりhappy01

枯渇してる折、ネタ提供と旨そうな肉ありがとーございます。

ところで、カメはいずこへ?

さすがに同梱はまずいので、別便ですよねsign03

50

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.11.28

クリーミー 最新の画像

じっくりと育てていますので、まだまだ小さいままです。

少しコケがついてきました。

この個体はレモンイエローのラインが甲羅に浮き出てきました。

実物はもう少し白く見えます。

目はリアルレッドアイですので、不思議なT-アルビノです。

兄妹には、まだ画像を載せていない、イエロータイプも同腹から出ていますので、近日中に画像をアップさせたいと思います。

イエロータイプは同じ環境で育てていてもビッグです。

パンサータイプも残り1匹いますので、そのうち画像アップの予定です。

001


002

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.11.26

北海道の旅 グルメ番外編(下)

昨日のお話のつづきです。

北海道は食べる楽しみ満載で、10数回は行ってますが、今回初めてのラーメンに遭遇。

いままでは札幌滞在が多かったので北海道と言えば味噌ラーメンと思っていたのですが、初日に行った旭山動物園で旭川ラーメンに出会いました。

麺は縮れ細めん。スープは魚介とトンコツのダブルスープのしょう油ラーメンです。

あまりにも口に合ったので、帰りの空港でもラーメン共和国にあった「梅光軒」に入ったほどです。

ちなみに、毎回行く店は「信玄」と「えびそば一幻」です。

えびの頭でダシをとった、一幻は最近、凄く人気ありますね。もう何年も前から地元では人気ですが、今回の空港店も超満員でした。

ラーメンの写真撮っていませんので、手持ちの画像で、我慢して下さい。

50

東急百貨店の魚一心のじゃがバターです。

大きなじゃがイモが2つもあり、塩辛までついてきました。

この塩辛が最高の味で、これも現地でしか味わえない逸品。

このボリュームで、百貨店なのに400円台と良心的価格です。


51

北海道と言えば、ザンギですね。

ザンギとは唐揚のことらしいです。

これも400円台でした。画像ではそんなにボリューム感じませんが、食べても食べても無くならず、懺悔したい気分になるぐらいの量でした。


52

この焼き魚はホッケじゃないですよ。

ツボダイの一夜干です。

脂が乗っていて、なかなかいけます。

大きなサイズだったら、キンキよりもお勧めです。

お値段はキンキの3分の1以下ですのでコストパフォーマンスの高い一品です。


55

最後は空港で時間あったので、牛乳カステラと牛乳とソフトクリームのセットを注文しました。

この内容で500円なんですよ。空港でも安くておいしい店ありますね。

ガラス器の中の綿の部分はソフトクリームや生クリームなど好きなトッピングを選べます。

札幌グルメは他にもスープカレーも素晴らしい味の店がありますが、今回は行けませんでした。寿司屋さんも凄い数です。安く食べたい人にはいいですね。

なんといっても酒好きにはたまらない街だと思いますよ。

ちなみに飲み放題はクーポン使えば、680円からあります。980円ぐらいが多いみたいです。

価格は安いですが、ビールの味は空気が乾燥しているせいか、本州より旨くて、スーッと入っていきますね~。

私は飲み放題の店は行きませんでしたが、お酒の好きな方にはお勧めです。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013.11.25

北海道の旅 グルメ番外編(上)

今回は、カメの対面販売の法改正に従って、札幌までカメを持って行きましたが、翌日は旭山動物園、そして、昨日は昆布温泉&小樽でストレス解消。

北海道と言えば、グルメですよね。

多くの方は魚やカニ目当てですが、カニは同伴の嫁は食べると泡を吹いて、死にそうになりますのでパス。

魚は自分で釣ってきた魚の方がおいしいのでパスしたい気分。

実は魚は新鮮なほど旨いというものではなく、適切な処理をして熟成させた方が旨いのです。

だから、魚の旨いところは自分の中では金沢の魚の特性をよく知っている寿司屋なんです。

そこで、札幌でしか食べられないグルメと言えば、やはりジンギスカンです。

実は肉も嫁はあまり好きではないのですが、むりやり、毎回行く「だるま」につきあってもらいました。

だるま本店は、門外不出の秘伝のタレと生マトンの店です。

ジンギスカンはラムなんて言っているようでは、お子ちゃまです。

ここのマトンは本当に凄いんです。

初日の午後6時に店に行くと、やはりいつものごとく10数人並んでいます。

店は10数席カウンターのみの小ささですが、客は絶えず、この日は最高30人も並ぶ有り様。

真冬はマイナス8℃の中でも人が並んでいますよ。

予想通り、50分待ちでしたが、並ぶことが大嫌いな私が並ぶぐらい、ジンギスカン食べるなら、ここっていうお店です。

50_2

画像に見えるように、支店もできましたが、炭の火加減や、脂を鍋に乗せるタイミングが大切なので、本店が一番小さいのに一番人気です。

着席したら、おばちゃんが手づかみで豪快に野菜を鍋に盛り付けます。

1人で行っても野菜の量は2人分で泣きそうになりますが、今回は嫁がいるので、肉に専念できます。

着席したら何も言わなくても、マトンが出てきます。15cmほどの皿に切りたての肉が入っています。

実はこの切りたてがミソで、時間が経つと、独特の臭みが出ます。

人気店はどこも、1名切る人が延々とカットしていますよ。

見た目は悪いですが、ここのマトンの脂つきの身は最高に旨いです。

焼きすぎは禁物ですわ。

嫁のは焼きすぎですが、ヘタなことを言うと場の雰囲気が悪くなるので、せっせと食べます。

タレが本当に日本人の口に合いますね。

実は滞在期間中、2回ほどは居酒屋にも行きましたが、残念~っ。

と心の中で叫ぶしかありませんでした。

十分に旨い魚なんですが、札幌でしか食えないモノと比べると私の中では魚は自給自足で食べるものというのが頭の片隅にあるのかも?

干物なんかも、イシガキダイやシマアジの自家製一夜干を食べたら、ホッケは可愛そうになりますから(笑)

キンキならガキといい勝負ですが、1枚5000円ほどしますわ(汗)

そろそろ、晩飯なので、中途半端ですけど、次は昼飯編にラーメンのお話を聞きますか?

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

明治ロマンあふれる街

小樽観光のつづきです。スマホがあまりにも入力が大変なので嫌になり、うちに帰ってきましたので、アップが遅れてすみません。

北海道の夕暮れは早く、午後4時には暗くなってきます。4時半には真っ暗です。

小樽はスキーの時はスルーする街ですが、今回は嫁さんの趣味ということで、散策。

ひとりだったら、寿司食って、ケーキのハシゴなんですが(笑)

50

実物はガス灯のオレンジの灯りが水面を照らし、もっとロマンチックなんですが、スマホ君、勝手に明るくしちゃいますね。いらんお世話ですわ(汗)

51

昔の建物はお土産やさんになっています。

このガラス店は明治時代のもので、中も当時の風情を残しています。

もっと当時の写真などの展示もあれば、なおのこと良いのに・・・。

写真はありましたが、少ないです。


52

当時の建物全般に言えることが、とてもスタイリッシュなことです。

昭和の私が育った頃の建物は味も素っ気もなかったのに、明治の職人のやる気を感じさせますね。

今はデザイナーさんが作る建物もありますが、当時の建物は個性豊かで、そんな感じに見えます。

53

ここも明治の建物です。現代建築でも和モダンみたいな造りが見直されていますね。

お昼に立ち寄って食事と温泉を楽しんだ昆布温泉の隠れ家的なホテルもそんな感じでした。

当時としては、洋風だったのかもしれませんが、どこかに和を感じさせるところがありますね。

54

ここも、明治の建物でした。

今回はバスガイドさんもおらず、勝手気ままに動き回るツアーでしたので、詳細はわかりませんが、どうして、小樽が昔、こんなに賑わったのでしょうか?

商都ということは知っていますが、昔は小樽にも本店のような大きな銀行があり、北のウォール街と呼ばれていたようです。

銀行だけでも見て回るのに1時間も掛かるほどの規模らしいです(汗)

小樽に残っている当時の銀行は今でも大きな部類に属する建物ですので、本当に驚いてしまいます。

今度来る時は、じっくりと寿司屋めぐりや歴史の勉強もしたいと思わせる街でした。

土産もの屋という形で残してくれた小樽の人たちに感謝しないと。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.11.24

ここでしか、味わえません

昆布温泉から、1時間半程移動すると、バスは小樽に到着。
スイーツ親父は、真っ先にルタオに向かいました。
ケーキセット840円です。
酒の飲み放題が680円からある、道内としては、可愛くない、お値段です。
でも、生のドゥブルフロマージュは、ここでしか、味わえません。
迷わず、セレクト。
ドーン。こんなん、運ばれて来ました。
20131124_153638

大阪で売っているのと、見た目も違います。

わくわくしながら、一口。

ウーン。完璧。これを超えるケーキは、ないのでは?

店を出る頃には、ズラリと、人が並んでいました。
スマホ入力なので、小樽の話は、また明日に続きます。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

昆布温泉の隠れ家

旅の続きです。
いよいよ、温泉と、ミニ懐石料理をいただきます。
隠れ家みたいな、ホテルです。

この夏に、出来たばかりらしく、素晴らしい、和み空間です。
料理も、最高の味付けで、満足しました。
宿の真ん前に、何気に流れる川も、本州だったら、たいそうな名前が、つくでしょうね。
さて、次は小樽に向かいます。

 

20131124_112034

20131124_112024

20131124_121949

20131124_125629

20131124_112549

20131124_112001_2

20131124_112100

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蝦夷富士

まだ、大阪には帰っていませんdash
これから、地元民と、昆布温泉に行きます。
今、休憩で、山が綺麗なので、スマホでパチリ。weep

20131124_100545

いやー、スキー板を持って来たら
よかった20131124_104643

20131124_110250

 

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.11.22

キャラメルアルビノ持って札幌へ

昼から飛行機で札幌まで配達に出かけます。

ここ1週間、関東や沖縄など遠くの方がわざわざ、お持ち帰りのために来て下さいましたが、今回は自分の癒しのために札幌まで持っていきます。

もう一人、欲しいという方から連絡いただきましたが、あいにく仕事の都合で今日は会えないそうです。またの機会にお願いします(笑)

【今から北海道に旅たつのだ~っ】

キャラメルアルビノ・クリーミーの白い子ですが、腹は黒い模様が入ります。

とても不思議なアルビノです。表はT-アルビノより白くて、裏はT+の様相です。

目の色はリアルレッドアイ・アルビノと同じぐらいな感じです。

002

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013.11.21

急激な冷え込みの時には

ここ3日間は大阪は物凄く寒いです。

1週間前は昼間は半袖でもお日様の下なら寒くはなかったのが嘘のようです。

こんな時は、カメも配合飼料を綺麗に食べてくれず、口をモグモグさせて、配合飼料の崩れたカスが水底に貯まってしまいます。

何か良い配合飼料はないかと、ただいま悪戦苦闘中です。

今回はカメから頭を切り離し、友人お勧めの大型魚用の餌を買いました。

50

相当、高級な餌なので、ちょっと期待してしまいます。

500g入りを4袋まとめて購入。6400円也。送料はタダでした。

さてさて、最近はまっているスーパーパステルクサガメが大きくなるか楽しみですhappy01


51

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013.11.20

新しいデジカメでドジョウを撮りました

010

カメの餌用に120匹ほど追加購入したドジョウをカメにやる前に新しいデジカメで撮影しました。

ドジョウの後ろの背景が見事にボケかすことができ、満足なできばえです。画像クリックしてもらえれば、拡大しますeye

ドジョウの頭の上の丸い物体はレプトミンミニなので、ドジョウはかなり小さなサイズです。

先日釣ってきたタイやシマアジと一緒にやるとドジョウの方がマズイのか、食いませんsweat02

寒くなってくると、加温水槽のカメたちも食いが落ちてきて、配合飼料でも安い鯉の餌は食べ散らかして大変なことになります。

水温を28℃ぐらいまであげると食欲も増しますが、たくさん水槽があるので、電気代が凄いことになり、ただでさえ肩身が狭いのに、更に狭くなりそうなので、餌の工夫で乗り切ろうと思っています。

配合飼料で食いの良い餌探しもしないと・・・

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

岬の海洋釣り堀 貸切

少人数貸切となってしまい、下手くそさを痛感した一日でした。

昨日から急に冷え込み、四国や九州でも雪が積もったらしいです。帰りは湾岸線が強風で渋滞中という表示が出ていました。

つい数日前は暖かくて、半袖で外も歩けたのに、参りました。

新しいデジカメで撮影しました。タイの色が実物に近く写るようになりましたが、クーラーの灰色を拾っているみたいで、実物はもう少しメタリックピンク(笑)

50



高槻市…アルビノさん
マダイ‥‥‥6
シマアジ‥‥‥2
トラフグ‥‥‥1

居残り魚の目玉の11㌔のブリが食った時のためにと、2番目に大きなクーラーボックスを持っていったのが裏目にでたのか、全然ダメでした。

棚取りをしていたら、根掛かりし、嫌な予感。
朝から外海が大荒れで波立っており、水も濁っていたので、網が暴れたのか、棚取り中に3人とも棚取り器をロストしてしまう有り様でした。

スタート前のタイは2杯放流。おっ、結構放流あるやん(笑)
スタート直後は静かでしたが、しばらくしたらタイ来ました。釣れた場所に皆が集まり、すぐに終了~。

シマアジ放流しま~す。タモ1杯。立て続けに2匹釣れましたが、また皆が集まり、他の人に釣れたところで終了~。

カンパチ放流しま~す。1匹だけポチャン。他の人の竿にすぐに食いつき、終了~。

トラフグ放流しま~す。またまた1匹ポチャン。すぐに私の竿に食いつき、終了~。

フグは10秒以内に上げないと、切られる確率が高いです。スカリに入れる前にはハリスはズタズタで、あと5秒遅れたら切られていたでしょう。

最後にタイ放流しま~す。1杯だけ音もせず。えっ、イシガキの放流あるって聞いてるんやけど?・・・

貸切でも人数が少ないとイシガキは入らないのでしょうか? 残念(笑)。

居残りもいたはずですが、食わせることができず、ヘタくそでした。
生簀で走る人が若干1名いてまして、これでは居残りの魚を釣るのは無理でしょ。走りたい人はクロックスがお勧めですの~(笑)。

【総括】
最近の岬は活性高すぎです。放流したらすぐに釣れます。私は釣りが遅いので、自分の前で食った時しか、よー釣りません。

放流分は、次々釣れましたが、同じように狙っていてはダメでした。やはり、音と気配を消すのが上手な人が集まった平日のサンクスコースの方が居残りは釣れます。

釣り堀で走るにはテクが要ります。まずは靴底が柔らかいものを履き、つま先から着地。生簀が揺れるようでは放流魚しか食いません(笑)

走らないのが一番ですが、ウキウキと童心に返って走りたい気持ちには共感したいです(笑)

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.11.18

新しいデジカメで背景ぼかしに挑戦

008

リコーのコンパクトデジカメCX-4、やはり購入してよかったです。

ハロゲンライトだけのやや暗い場所での撮影で、しかも、スーパーパステルクサガメは結構な速度で動きます。

望遠側での接写を試みましたが、見事に背景はボケていますね。

コンパクトデジカメで一眼レフみたいに背景ボケ写真を撮りたかったので、とても満足です。

何よりも嬉しいのがピント合わせの速さです。

1枚目の画像はややピントが甘くて失敗写真ですが、それでも今までの写真と比べると一目瞭然で、撮影の腕がよくなったかと錯覚してしまうほどです。

2枚目はまあまあ、ピントも正確に合っていますし、動いている最中の一瞬の静止時間で捉えることができて、とても満足です。

この2枚の画像がカメラの使い方もわからない機械音痴でも取れてしまう技術には驚いてしまいますねcoldsweats01

カメって意外と動きが速いので、今までのカメラではピントが合わないシーンが多くて、妥協するか、撮影枚数を増やすかのどちらかでしたが、このカメラは失敗がありません。

ペットモードや、一度ピントを合わせた対象物が動いて行っても、そのままピントを合わせながら追尾する機能もあり、まさにカメの撮影にピッタリなカメラだと思いましたup

補足ですが、昨日は300ミリ望遠で28センチまで寄っての接写をしましたが、遠くから撮影することで、ストレスも感じない自然な姿を撮れそうです。

私は無精者なので300ミリで三脚なしで撮影できる技術にも感謝・感謝wave

009

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013.11.17

新しいデジカメでパステルを撮影

とにかく接写とピント合わせが速くて精度の高いコンパクトデジカメを探しておりましたら、ヤフオクでゲットできました。

ちょっと型は古いですが、リコーのCX-4という機種で新品同様の綺麗な商品がカメラ屋から届き、びっくりしました。オークション、恐るべし(笑)

まだ、設定とかできていませんが、とりあえず、フルオートで遠くから、我が家で孵ったピュールパステルをパチリ。

このカメラは望遠レンズでもマクロ撮影が可能ですので、遠くから、接写ができます。このモデルのカメさんは4cmありませんが、望遠接写でもなかなか綺麗に写りました。画像クリックしたら拡大しますよ。

005

頭の赤い色の面積が非常に大きくて、お気に入りですup

006

甲羅はこんな具合で、甲ズレですが、パステルは甲ズレ個体の方が色のズレが大きくて、綺麗に育つ気がします。

このピュールパステルの母親も甲ズレですが、ペンキで塗ったような黄色い甲羅は、他のパステルでは見ることのできない凄さを感じます。

この子も薄い緑の部分が少しだけ残り、母親のような甲羅になることを祈っています。


007

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

冬専用水槽立ち上げ

自家繁殖したベビーたちの冬専用水槽をセットしました。

かなりアバウトなセッティングで、ホースが長すぎて美しくないですsweat02

ヒーターのダイヤルのテープ痕も汚いですね。でも、ヒーターはテープで設定温度をとめておく方が安全ですよ。

カメはこの検視窓からしか見られません。

緑色のプレフィルターの汚れなどを確認するため、この面だけ断熱材を張っていません。

001

下の画像は正面からみたところですeye

カメは全然見えませんが、水温を保つにはこれが一番ですdash

我が家には多くのカメさんがいるので、電気代節約術ですyen


002

 

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.16

パステル オレンジ系&イエロー系

50

このパステルは購入してから3年経過していますが、未だに8.5cmです。

買った時は既に安心サイズの5cm近い大きさがあったと思います。

随分ゆっくりとした成長ですが、それはそれで、狭い場所で飼育できていいですねcoldsweats01


51

長らく甲羅の脱皮不全で古い甲羅の下に新しい甲羅が積み重なっています。

前から見ると少しキバラガメに似ていますeye


52

撮影していたら、忍者のように突然、2012自家繁殖のピュールパステルが前を横切りました。

オレンジ系とイエロー系の競演ですね。

自家繁殖のパステルは♂で、毎日、ニシキダイヤモンドの♀に爪を振って求愛しています。

禁断の恋ですねsweat02

 

 

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.11.14

お酒のあてを発見

昨日来られた沖縄の新婚さんにいただいた泡盛に合いそうな、ご馳走が出てきました。

ナント、全部食べてしまったと思っていた関東の方からいただいた、お土産のシュウマイが、まだ3箱も残っていましたcoldsweats01

ビッグサイズの親亀さんをお持ち帰りになられましたが、お土産もビッグサイズだったみたいで、掲載が遅れて申し訳ありません。

仕事が終わってから、泡盛とシュウマイで一杯やるのが楽しみですhappy01

皆さん、遠い所からわざわざ来てもらって、お買い上げ、本当にありがとうございました。

50

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

上の「にほんブログ村」の文字クリックして下さい。ランキング参加中です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.11.13

新婚さんいらっしゃ~い

きょうは、沖縄からわざわざカメと飼育設備を見に熱帯魚ブリーダーの方が来てくださいました。

貴重な沖縄の泡盛をお土産にありがとうございます。

先日は関東の方からのお土産を撮影前に皆で食べてしまう失態を犯したので、きょうは、さきほど撮影しましたcoldsweats01

50

奥さんと二人、うちのカメを見られている時の感激の声を聞いていると、二人とも色変のカメが大好きなようで、羨ましかったです。

うちは嫁も動物取り扱い業主任ですが、カメに対しては熱くないですねsweat02

犬に対しては優しいみたいですが、カメは嫌いなのかな?

また、いつでもお待ちしておりますので、遊びに来て下さいねhappy01

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.11.10

危機一髪

今日は、関東の方がわざわざ来て下さいました。

お土産に横浜の有名なシュウマイをいただきました。

ごめんなさい。ブログに載せようと思ったら、パッケージを嫁さんが捨てたあとで、中身も昼ごはんで食べてしまいましたsweat02

今日は、ブログもおやすみにしようかなーと思っていたら、ビュールパステルの♂がチンチ○を出していました。

そこに忍び寄る別の種類の♀。

エッチなのか、単に餌に見えたのか、股間を覗き込んでいます。

パステルちゃんのモノは縮みあがり、タマタマのように、2つに見えますね。

このあと、急いで退散して行きましたrun

50

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

↑ポチっとお願いします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013.11.08

困ってます

ペットショップなんですが…

という件名でメールをいただきましたが、返信エラーで返信できません。

なんとか、連絡を取りたいのですが、名前も電話番号もメールに記載されていませんでした。

書かれていた店の方にメールをしましたが、返事もありません。

前にもお願いしましたが、携帯やスマホからメールをいただく際にはセキュリティーの設定でパソコンからの返信ができませんので、せめて名前と電話番号の記載をお願いします。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オスが立派なモノを・・・

まだ甲長6cmのスーパーパステルクサガメの♂ですが、なにやら、背中を丸め変なポーズをとっていました。

もしや、と思いスマホを片手に水槽に近づくと案の定、例のモノを・・・。

50

それにしても、このサイズで交尾可能な亀ってなかなか珍しいですね。

噂によると7cmぐらいの♂で繁殖可能とか言う方もおられますし、あと1cm頑張っておおきくしないと。

ただ、残念なことに♀の方が小さくて2012生まれの子は甲長5cmなんですよね。

まだまだ繁殖までの道のりは遠いみたいですが、3年計画で夢を追い求めたいと思っています。

クサガメは、とぼけた顔をしていてかわいいですね。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.11.07

亀も喜ぶ 大漁の一日

先日、釣り掘りネットワークのりょうさん主催のうどん鍋会に行ったら、釣り話で盛り上がったので、今日は絶対に誰か来るだろうとダメ元1人で田尻の5,250円のサンクスコースへ。

高槻市…アルビノさん(サンクス)
マダイ‥‥‥16
大当りダイ‥1

Photo

サンクスコースは6人だけ。ここ数日、タイが余り上がってないせいか、少ないですの~。
最近調子が良いという大阪側奥の角に入ったが、今日は潮のせいで、最深部で4㍍もないし、網がふけている。しかも、大陸棚のように真ん中の方まで浅くてお手上げ。

開始30分で、対角線上のトイレ前の角に移動。荷物が多くて、いい運動になりますの~(笑)
トイレが新装され、タモも何本か新しくなり、気持ちが良いですの~。

移動して、すぐにタイ2連チャン。角を挟んで隣の人が2回バラシ、長い沈黙に突入したが、ワシにだけ、ムシでポツリポツリと活性の低いタイが釣れましたの~。
タナは底ベタベタで皆さん根掛かりと格闘。さっきの場所よりマシだが、やはり網が動いています。

アタリないし、暇やなーって思っていたら、思った通り、やまひでさんとNANAさんが登場。(笑)

その頃にはワシの周りは人だかりで、トイレ前は超人気ポイントに。
そんな中、引きの弱いタイやなーって思っていたら背中に白いタグがヒラヒラついた奴が。

アワセが早いので、ヒヤヒヤしましたが無事新品のタモの中に納まってくれましたの~(これで次回5,250円コースがタダにhappy01)。

もう今日は十分ということで、一般の見学や、コミュの方とお話などしていましたが、たぶん、真剣に集中して釣りをしても釣れる気がしませんでしたの~。

見学も飽き、釣り座に戻り、タイを狙いますが、どうも単発。早いけど、1時間以上残して、〆てもらい、道具を片付けはじめました。

でも、朝のポイントが気になり、まだ仕舞ってない竿1本とリュックと餌をもって見に行くと、青物がウロウロしていますやん。

朝から1匹も釣れてない場所なので誰もいなくて、超広々ですの~。

キビナゴで底から誘い上げてくると、どこからか、社長が誘いに乗って、ワシ隣に来て腰を据え、隣の常連さんと釣りをはじめましたの~(笑)

社長が竿を持っている姿をはじめてみましたが、すぐに1匹釣り上げ、こうやって釣るんですよって常連さんに説明していましたの~。
またまた、ワシのポイントは人だかりで、今日は調子良かったです。ラスト1時間切っていたので、移動は黙認されているみたいですの~?

結局、釣れるはずの青物を狙わず、タイ釣りを楽しみました。シマアジなら狙っていましたが、小物師としては、釣れる小物がいたら、青より優先します(笑)

【総括】コアジは結構いますが、大したことありませんでしたので、今日の必殺餌はムシとなりました。誰も釣れてない時はムシが活躍。キビナゴはスイッチを入れる役割をしてくれましたがキビナゴで今日は1匹も釣っていませんの~。

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.11.05

共存は失敗でした

1

先日、共存の話をしましたが、見事に失敗しました。

スーパーパステルクサガメがキャラメルアルビノベビーの甲羅をかじっているようで、甲羅の縁が少し食べられたベビーが2匹もでました。

今日は、水槽をセパレーターで分けて、被害の拡大を防ぎました。

どうも♂のクサガメは小さいのにアグレッシブですね。

本日の一枚目、何の画像でしょ?

画像クリックしたら、より鮮明に見られると思います。

デジカメが壊れ、スマホなので、あまり変らなかったらごめんなさい。

  ・

  ・

  ・

  ・

答えはキャラメルアルビノの♂の甲羅でした。

目はアルビノみたいに赤くて、甲羅は年を取っても全く焼けません。

アルビノだから当然でしょって思うかもしれませんが、近縁のレモンライムアルビノは、うちのガンガンと日光の当たる環境では♂は2匹とも程度に差こそあれ、2匹ともにメラニズム化しています。

同条件でも、キャラメルは美しさに磨きがかかってきました。

この♂でちょうど10年ものです。

普通の亀さんは10年も経つと甲羅にそれなりの年齢を感じますが、キャラメルアルビノは本当に美しさをキープしているので不思議な種類です。

この美しさが増していくところがキャラメルアルビノの魅力だと思います。

うちでは、甲羅磨きなんて一切やっていません。

同条件でもコケがつく亀が多いですが、キャラメルアルビノは雌雄ともにいつもピカピカですよ。


2

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村


| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013.11.02

共存

33

先日のスーパーパステル投稿への反響が大きかったので、今日もつづけます。

♂は90㎝水槽で水深18cm、外部濾過の水流がある中で、たくましく泳いでいます。

♀は♂と分けた方が良いと判断し、同水槽内にカゴをぶら下げ、その中にいます。

死んだ淡水エビを投入すると、ご覧のように、すぐに捕食にやってきます。

食べ方はアカミミのように、ひと飲みとはいかず、噛み噛みするので、餌の破片が散らばります。


36

そこで、ニオイに誘われてキャラメルアルビノちゃんが登場。

視力の劣るアルビノとどっこいどっこいの餌食いの速さです。

アルビノは口に入った餌はサイズオーバーでも強引に飲み込んでしまうので、視力の悪さを強引に食う習性で補っているようです。


Photo
餌がなくなったら、さっさと立ち去りました。

アルビノは一足先に退散。

スーパーパステルクサガメはアルビノとの多頭飼育が可能な種類のようで、ホッと胸を撫で下ろしています・・・coldsweats01

http://albinoya.cart.fc2.com/(アルビノ屋・販売カート)


にほんブログ村

upランキング参加中。「にほんブログ村」の文字をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。よろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »