« 我が家で生まれたベビーたち | トップページ | 去年生まれたパステル 大きくなってます »

2013.10.06

壮観 ベビーの餌やり風景

30

今朝は暖かかったので、アルビノ系と残ったピュールヘテロ1匹に配合飼料をたっぷりと食わせました。

こうして、仲間がたくさんいると、食い合いになってグッドです。

キャラメルアルビノは普通のアルビノよりは視力は強いようですが、やはり複数飼育の方が1匹が食ったら、もう1匹が食うという連鎖反応を生みだし、飼育しやすいように思います。

31

はじめのうちは、沈下性の配合しか食べませんでしたが、今では、浮上性配合飼料もパクパク食べます。

餌の銘柄は、咲ヒカリ(沈下性)、カメプロス、レプトミンのそれぞれ一番小粒タイプです。

この後、仕上げに冷凍アカムシを投入して、餌やり完了。

あとは、おのおのケージに戻していきます。

面倒なようですが、この方法でアルビノ系の自家繁殖ベビーは10年来1匹も死なせていません。

弱いイメージのアルビノ系アカミミですが、うちでは、飼いやすいスジクビヒメニオイやハラガケベビーやセマルベビーは何度か★になったことを考えると、この方法がベストなのかな?

ハラガケも混泳期間中は1匹も★になったことはありませんが、広い水槽に入れて分けて飼育したら★に。スジクビも同様です。

やはり、ベビーサイズの個体は入れ物も小さい方が良いのかもしれませんね。

残った餌は、そのまま水ごと捨てますので、飼育ケージをクリーンに保てるのも利点ですね。

32

ベビー・種親販売もやってます。お問い合わせ、質問は以下のメルアドにどうぞ。

cgaagoo@yahoo.co.jp


にほんブログ村

upランキング参加中。「にほんブログ村」の文字をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。よろしくお願いします

|

« 我が家で生まれたベビーたち | トップページ | 去年生まれたパステル 大きくなってます »

アルティメットパラドクス」カテゴリの記事

コメント

色々なタイプのアルビノけいがいますね
見ていて楽しいです!!
管理の仕方もいつも勉強になります

投稿: 亀恵 | 2013.10.06 12:41

亀恵さん

そうですねー、キャラメルアルビノのバリエーションはとても1匹の親から出たとは思えないぐらい変化に富んでいます。

投稿: アルビノ | 2013.10.06 14:47

まさに壮観!
うちの3匹は、小さいカメプロスを割って、一口ずつあげてます。だいぶ慣れてきて、こちらを見上げるしぐさがカワイイです。
職場の子どもたちも気に入ってくれて、連れていくと喜んでいます。

投稿: おかず | 2013.10.06 22:19

おかずさん

ベビーはカンシャをちぎってやると凄く喜んで食いますよ。
一度試してみてください。

投稿: アルビノ | 2013.10.06 22:48

すごい、すごい o(*^▽^*)o

色んなの子がいるぅ~。。。

こんな楽しげな事を全裸で?
イエイエ、半裸・・・
上半身裸(正解)で?

危ないオジサンですね~( ̄ー+ ̄)

投稿: ぽぉママ | 2013.10.07 09:41

ぽぉママさん

昨日の大阪は10月なのに31℃以上もあったそうで、暑かったんですわ。

釣りの時もレディーの前でも裸なので、家で一人の時は当然・・・・(笑)

投稿: アルビノ | 2013.10.07 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/53508059

この記事へのトラックバック一覧です: 壮観 ベビーの餌やり風景:

« 我が家で生まれたベビーたち | トップページ | 去年生まれたパステル 大きくなってます »