« 産卵は続くよ・・・ | トップページ | 奇跡は続くよどこまでも・・・ »

2013.07.01

ニシキダイヤ 自家繁殖個体その後

16


2012年8月6日に孵ったニシキダイヤの2年後の経過報告です。

11

11cmの♂になりました。

12

残念なことに尾先が丸くなってしまいましたsweat02

頭の色は温度によって変化します。

力が強くて、画像撮影が大変です。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

|

« 産卵は続くよ・・・ | トップページ | 奇跡は続くよどこまでも・・・ »

ニシキダイヤモンドバックテラピン」カテゴリの記事

コメント

カメさんもケッコウ成長が早いんですね!
寿命が長い生き物は成長が遅いとばっかり思ってました。
ベビーの時と姿形が変わってしまってるので、同じカメさんとは思えませんね~。。。
そんな変化も楽しみなんでしょうね!

投稿: ぽぉママ | 2013.07.01 10:50

これは、また良い個体ですね(*^^*)
ニシキは持ってないので、是非とも大量作出期待しております!
皮膚の色合いが、たまりませんね〜(≧∇≦)

投稿: 亀仙人 | 2013.07.01 11:07

美しいですの~↑↑

二年でこないになるのですね。

しかし 手塩にかけて そだてないと
しっかり アダルトにはなりませんの。

うちは ベビー 2ひきも あの世に
おくってしまいました。 情けない 汗)

投稿: ナリアキラ | 2013.07.01 12:10

ぽぉママさん

この種類は成長は速い部類ですね。
パステルアカミミなんかは非常に遅い個体が多いですよ。

カメは成長とともに色合いが激変するので、確かに楽しみのひとつです。

投稿: アルビノ | 2013.07.01 18:45

亀仙人さん

ニシキダイヤの繁殖は終了し、今はアカミミに傾注しておりますが、他にもリクエストがあれば、種親を確保して再会しようかと思っています。
その時はよろしくお願いします。

投稿: アルビノ | 2013.07.01 18:46

ナリアキラさん

達人たちの育て方なら、もっと大きくなると思いますが、うちではこんなもんですね。

ナリさん、ニシキダイヤ持っていたのですね?
案外と飼育難易度は高い気がしますので、情けないことはありませんよ。

投稿: アルビノ | 2013.07.01 18:48

是非とも繁殖再開希望します。

投稿: うす亀 | 2013.07.01 20:12

うす亀さん

了解しました。それまでは色変アカミミを楽しんでください。

投稿: アルビノ | 2013.07.01 21:25

おはようございます。

カメ組さんたちの絆、いいですね!! ポチ (o・ω・)ノ))

投稿: ぽぉママ | 2013.07.02 09:34

ぽぉママさん

亀は飼育しやすくて、設備も簡単なので、底辺が広いから、仲間の輪も広がりやすくていいですよ(笑)

うちは黄色い亀組と今回紹介したダイヤモンドバックテラピン組とハラガケガメ組の人たちが集います(笑)
他にも何種類かいますが、そちらは少数派ですね~。

投稿: アルビノ | 2013.07.02 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742343/52257562

この記事へのトラックバック一覧です: ニシキダイヤ 自家繁殖個体その後:

« 産卵は続くよ・・・ | トップページ | 奇跡は続くよどこまでも・・・ »