« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013.07.31

カメ友から素敵なプレゼント

今日も暑い一日ですね~sweat01

暑い時は、キューッと冷やした桃が最高です。

そんな桃の最高峰・岡山の清水白桃が今朝届きましたhappy01

カメが縁で、仲良くなった方からでした。

11


12

大きな桃が箱ごしで5㌔。

たっぷり12個も入っていました。

毎年、ヤフオクで桃は60㌔以上は注文しますが、岡山産は別格で、落札価格が高くて、手がでませんので、テンションあがりますね~up

この白さは他の県では、なかなかマネできません。

梱包の丁寧さも際立っています。

桃が動かないように、詰め物はどこでもやりますが、この丁寧さは受け取る人が桃通なら、とても嬉しく感じると思います。

発送する人はわかってないと思いますが、この作業が甘いと、大阪に桃が着く頃には桃は横を向いて、隣の桃と頭がぶつかり合ってます。

そうなると、3日もすると、その部分が黒くなって気持ち悪くなるんですよね。

今年は、宅配業者も良い運転手ばかりで被害はありませんが、毎年、農家さんに非はないのに、乱暴な取扱で桃が箱内でぶつかって届くことが2、3件はあります。

アホな運転手は桃の箱を小脇に抱えて、走ってきます。そんなときは弁償してくれますが、こちらはお金を貰っても嬉しいことはひとつもありません。

桃は10月初旬まで注文を続けますが、今年は事故がないように願うばかりです。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.30

ゴキゲンだワン

暑すぎます。

朝起きてパソコンの席の前にある温度計をみると31℃です。

娘の愛犬、ミニチュアダックスはロングヘアで暑いのが大の苦手。

そこで、動物飼育の学校を卒業した娘がご覧のようにチョキチョキhairsalon

11

なんか、ライオンみたいになっていますねcoldsweats01

でも、カットされたワンコは超ゴキゲンだそうですよ。

12

この顔、満面の笑みらしいですsweat02sweat02

明日は休みなので、とっておきのカメのリポートをしたいと思います。

ひょっとしたら、ベビー誕生もあるかも?


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.28

釣り日記、そのままコピーです

7 月は一回も釣りに行けないと思っていたが、27日がぽっかりと休みに。元同僚がナイターを予約してくれ、5,250円のナイターコースへ。11番入場だったのに、随分繰り上がっての入場でラッキー。

岬に到着すると、見覚えのある顔が大きなクーラーを転がしていました。釣り掘りネットワークのパイオニアとらさんでした。
仲間のよっしーさんと一般ナイターに入るとのこと。滅多に行かない岬。
でも行くと必ずよっしーさんに会います。ひょっとして、赤い糸で結ばれているの?(笑)。
よっしーさんの所に行き、挨拶してたら、すぐに入場の呼びかけ。
昼間は事務所側が良かったそうで、順番に埋まっていく。
角には入れませんでしたが、海側手前から2番目に。
元同僚は、毎回カンパチをよく釣っているので、短時間のナイターにも関わらずウグイ持参で戦闘モード。

15時を過ぎても鐘がならない・・・。親方・まっちゃんが事務所に戻っていて、痛恨のスタート忘れ。1分前です~の掛け声なしでいきなりカンカンカン・・・初めての経験ですの~(笑)

本当に久々の一投目。聞いていた餌取りもいなかったので、錘を針から離してフカセ気味に落としたら、3㍍ぐらいで、フォール中に食ってきましたの~。
食い上げのタイで一番乗り。でも、飲み込まれていました。
おまけにドラグがユルユル。手入れした際に緩めてました。
慌てて閉めたつもりが、久々すぎて、やり方忘れてまして、逆に回しフリー状態に。左巻きリールのドラグはいつも反対に回してしまいますの~。
初心者みたいなことやって、タイが真ん中まで走っていきましたが、バレなくてラッキー。
隣の元同僚もヒットさせるがバラシ。
針を付け直して、投入したら、またまた同じラインで今度は馴染んだ途端にヒット。また飲まれてましたの~。
針結び器がどこかに行って、針付け直し、もたついていたら、地合は終わりました。

1回目の放流、えらい少なかった気が・・・
途中、あまりに魚の気配がないので、ウキで探るもサバも来ず。
サバは来ないけど、餌取りのアジはピラニアのようにうようよと集まってきました。

とらさんと角を挟んで事務所側短辺で釣られていた、ネットワーク・たけぼんさん(後から知りました)はサバ連チャン。よっしーさんもサバ。ワシの隣の角の人にもサバ・・・。どうして、うちらだけサバ来ないの?ヘタなの?そうなの(笑)

後から、タナを聞いたら5mだったそうで、50cmほど浅かったです。

気を取り直し、タイの竿に持ち替えると、貸切生簀では2回目の放流が。
一般生簀の2回目の放流前にタイをゲット。これは嬉しいタイミングで来ましたの~。

2回目の放流はたくさん入りました。すぐにタイが入れ食いに。全体でバタバタと釣れて、場所は関係ありませんの~。乗り遅れた人だけが悲しいことになる面白くないパターンでした。
地合はあっいう間に終了しました。元同僚は2・5号を切られたと悔しがってましたが、竿が硬いので、ちょっと強引に行くと切れるようです。
その後は時々浅い所を高速で泳ぎまわるタイがいましたが、人に怯えて食いません。
初めに気づいた時に2匹ほど釣れましたが隣のおっちゃんに言ったら、おっちゃん海面を覗くので、タイが怯えてピューって足早に泳いで行きます。回転方向は同じなので、上流側でおっちゃんに気づいた、怯えたタイはその後は食いませんでした。

最後にたけぼんさんが生簀で唯一あがったシマアジをヒット。同時に私の竿にはサバが食いつきましたが、おまつりせんように必死であげようとしたら、合わせが早かったようでバラし。よっしーさんにはサバは合わせたらアカンと言われてましたが、まさか、サバとは・・・
隣のおっちゃん。今のチラッと見えたけどサバやったで~の言葉にガックリ。

結局、元同僚は、ウグイで一発逆転の青を狙うもまったく反応せず、初のボウズ。隣の角の人はタイ3、サバ1
同僚の隣の人もタイ2、サバ1だったので、場所は悪くなかったと思います。同僚の隣の人はバラシも多かったので、ひょっとしたら、海側の手前4枡はベストポイントだったかも?

高槻市…アルビノさん(ナイター)
マダイ‥‥‥7

【総括】
貸切生簀もナイターでたぶん全部埋まってました。全体的に食いは良く、皆さんが3匹ぐらい釣られてました。
岬はサバもイサキも在庫なくなったそうです。面白くないですね。
今日のタイはパチンコみたいな感じ。食う奴は何やっても食います。でも、ほとんど偏ることはなく、来た時に仕掛けが入ってたもん勝ち。面白くないタイでした。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.26

今度は白いのが届きました

11

またヤフオクで桃を落札しました。

産直の品で、今回は
(清水、山根白桃)がクール便指定で届きましたmist

私が最高峰と思っている岡山産の白桃とは色がかなり違います。

実物は頭のピンク以外は白いのですが、岡山のは頭も真っ白です。

まだ食していませんが、楽しみですね~note

お尻は真っ青でしたので、1日は熟成させた方がよさそうです。

スーパーの桃は味にばらつきがあって怖くてお金を出せませんが、この出品者さんは信頼のおける商品を毎回送ってきてくださり、助かってます。

山根白桃というのが、どんな桃なのか、今回はじめての品なので楽しみですが、どれが山根なの?sweat02

それとも、和歌山の清水白桃は、清水・山根白桃という岡山のモノとは別種なのかな?

う~ん、謎は深まりますshadow

桃も色変アカミミと同様、品種が多くて奥が深いです。

オマケに個体差も凄く激しくて、良いのを見つけるのは至難の業。

何から何まで色変アカミミの世界と共通するので、はまってしまうと大変ですsweat02


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.25

アルテとパステルのツーショット

3

雨ざらしのコーナン洗い桶の中の様子です。

人気のアルテ♀とパステル♀のツーショットですが、パステルが個人的には好きです。

なぜなら、パステルは1匹ごとに個性が強いからです。

こんなのがゾロゾロと生まれたらと夢をみています。

パステルは同種でクオリティーの差が大きいので、楽しいですね。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.24

ニシキダイヤ その後

11

このまえ、迎え入れたメスのニシキダイヤですが、結構神経質な性格です。

発送のストレスからか、当初1週間は餌も食わず、心配させてくれました。

最近は爆食してくれますが、他のカメは餌くれダンスが激しいのに、まだあまり寄ってきません。

そこで、室外のFRP水槽に入れましたが、広い水槽内だと、ほとんど陰に隠れて出て来ないので、今朝、リビング水槽に戻すことにしました。

ついで、何枚か記念撮影ですmobilephone

12

このカメの肌の白さの質感は他種ではなかなか味わえないものです。

ベースにはブルーが入っていますので、カメの気分によって、真っ白になったり、ブルーが混じったりと魅力的ですよ。

その白に対する甲羅の黒は、これまた、これぞ黒っていう艶のある黒でコントラストがたまりません。

甲羅の縁のオレンジ色もオシャレですねscissors

腕はフロリダのラグーンを泳ぎ回るためか、極太ですね~typhoon

目のクリクリさはアルティメットパラドクスアカミミを上回る可愛さですeye

13

メスのニシキダイヤは、このサイズでもオスと比べると頭が大きくて、巨頭好きには、いい感じです。

14

腹甲にはなかなか渋い模様が入っています。

いつか、またニシキダイヤを繁殖させたいものですね。

ただ、ニシキダイヤの正しい飼育方法が未だにわかりません。

本来は海に出るカメですから、時には塩が必要なものか?

うちで10年近く飼育しているオスのニシキダイヤは完全な養殖物なので淡水オンリーで問題なく繁殖まで成功していますが、1匹だけ長期飼育できているだけで、本当に良い環境とはどんなものか?

サンゴの砕いたものを水槽に入れると結構食いつきがよくて、発送ストレス中に最初に食べたのが餌でなくサンゴでしたので、これって何かのヒントでしょうか?

どなた様か、うちは10年以上、何匹もこんな環境で飼っているよっていう方がおられたら、ヒントを教えていただけると幸いです。

この種類、中期飼育までは簡単だと思いますが、繁殖に成功するとメスが死んでしまうというアクシデントを2度も繰り返してしまい、私にとっては難易度の高い種類です。

色変アカミミよりも私にとっては高いハードルですが、このハードルを越えることは、大きな楽しみでもありますね。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますrain

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.23

うまくいきません

11

FRP水槽の水換えをしてたら、卵の殻を見つけましたeye

ご覧のアルビノアカミミガメが産んだようですが、回収しないと、一瞬で食べられてしまいます。

少しまえに脂が浮いていて、卵の破片すら見つけられませんでしたが、少し残っていました。

別のFRP水槽では天然アルビノの卵が食べられていました。

産みそうなメスはセマルハコガメ広場に移動させましたが、まさかノーマークの2匹が産むなんて・・・

なかなか、うまくいきませんね。

肝心の移動させたメスたちも爆食していますし、仕事に行っている間に産んだのかもしれません?

でも、産んだ場所がわからないと掘るわけにもいきませんし、そんな暇もありませんsweat02

来季は何か良い方法を考え出さないといけませんね。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.07.21

ここの桃の旨さは本物

11_2

おととい、届いた桃を食べてみました。

味が濃くて、甘いのに、後味がさっぱり爽やか。

噛んだ瞬間、ジューシーな果汁が口にあふれます。

夏の至福のひとときですね。

スーパーでもたまに旨い桃はありますが、1個300円出しても不味いものが混じります。

かといって1個700円~1000円もする百貨店の旨い桃は買えません。

ヤフオクに出ている「あら川」の桃は味は間違いなく百貨店の高級果物店の桃ですよ。

どうして、安いか?

それは1円スタートで、写真のようにアタリ傷があるからです。

このまま数日したら中は黒くなっています。

腐っていると思われて売り物になりませんよね。

採れたてで青くても、旨い桃は甘くてジューシーです。

売り手は、早く売りたいし、消費者は安く旨い桃が食べたい。

毎日、桃を食べたい人には本当にありがたいシステムですね。

個人的にはみんなに知られて値が上がるのは辛いけど、農家さんに少しでも多くのお金が入って、これからも旨い桃を作って欲しいという気持ちの方が大きいです。

農協が受け付けてくれないランクの桃でも、こういう素晴らしい桃があることを知ってもらって、ひとりでも多くの人が買えば、農家の方もテンションがあがると思います。

こんなにおいしい桃を賞味期限切れにしてしまうのは惜しいですよ(笑)


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カメの餌つづき

11

先日、餌の話の中で、カメ専用を与えない場合は、カルシウムのサプリが必要では?

というコメントをいただきました。

確かにカメの場合は専用餌を与えなかったら、補給した方がいいかもしれませんね。

特にうちのように魚の切り身をメーンにしているとカルシウム不足に陥ります。

理想は「丸ごと食」でしょうが、うちは釣ってきたタイを与えることが多いのですが、タイの骨は流石にカメも食べられません。

そこで、こんなのを与えています。

ペット用ではなく、薬局にて取り寄せられる炭酸カルシウムです。

うちのカメさんたち大食いなので、爬虫類用を買って与えてたら破産します。

賛否両論あるかもしれませんが、うちはこのカルシウムで10数年間、繁殖を続けていますので、問題はないと思います。

ちなみに、用途はソーセージ、かまぼこ、ちくわ、製菓などの配合剤として用いると書かれています。

ちなみに配合率はチューインガムの場合、2%以下らしいです。

安いと言っても、湿気やすいので、たくさん飼育されている方以外は、結局捨てることになると思いますが、もしも、参考にされる場合は自己責任でお願いしますね。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.07.20

夏の楽しみ カメも大喜び

今年に入って4箱目の桃が産地から届きましたrun

ヤフオク落札の桃で、クール送料を入れて2570円也yen

12

スーパーや果物屋で買って、旨い桃に当たる確率は、かなり低い。

なので、3、4年ほど前から産直にこだわっています。

旨い畑の桃は本当に甘くてジューシー。

お尻が青くても甘~い汁がドーッと湧き出てきますfuji

13

通販は開ける瞬間がワクワクしますねeye

規格外のCランクということですが、4㌔箱に5㌔も大桃がぎっしり。

パッと見たところ、半数はまだ若い桃ですが、前回ここの桃は若くても甘かったので心配していません。

和歌山の桃山町という所の「あら川」ブランドの桃なんですよ。

正規品だと、オークションでも1箱最低で8,000円もする高級桃ですsweat02

百貨店だと、良い品は12,000円にもなります。

今回はじめてCランクを落札しましたが、この出品者さまは信頼のおける方で、もう3年のお付き合いです。

いつかは、直売所まで足を運びたいですね。

その方のお話だと、オークションの方が来てくれると言ってました。

行けば、お腹いっぱい桃をごちそうしてくれるそうですhappy01

最後になりましたが、この桃の種の周りの身が少し残ったら、セマルハコガメにやります。

目の色を変えて走ってくる姿がとても面白いですよup

カメまっしぐらって感じですねrun


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.19

カメの餌の話

最近は仕事が忙しくて釣りに全く行けませんsweat01

そこでお世話になるのが市販の餌ですね。

今回は前回の有名品とは違った餌を購入しました。

名付けてリーズナブルシリーズですyen

11

右下の500gの餌以外は大体1つ千円でした。

右上のカメ専用餌と真ん中の鯉の餌が同じ値段なんて・・・

価格差はナント15倍。カメの餌って高いですね~dash

本来なら、カメの餌だけを購入したいところですが、

うちの場合、一回の給餌でこの1ケース千円の餌が無くなりますrestaurant

左のカンシャはこれでも1袋に市販の2缶半の量が入っています。

大体、一回で一缶与えても全然足りませんので、これも一袋は必要です。

そんな感じで、もしもいつも釣ってきている魚を店で買ったと考えると

恐ろしくて計算もできませんね~sweat02

釣り堀も入場料金は最低5,250円、普通のコースで10,500円ですから

相当高いですが、獲物が高級で釣り放題ですから、カメだけでなく、人間さまも喜びますし、何よりも、釣れることでストレス解消になりますねhappy01

この鯉の餌、食いつきは抜群で、成分だけ見ると、右上の高いカメの餌とほとんど変わりません。

どういうことなんでしょ?

詳しい方、アドバイスお願いしますcoldsweats02

にほんブログ村

 気に入ってもらえた方、↑の「にほんブログ村」の文字をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.07.18

中古のUV殺菌灯を購入

またまたUV殺菌灯の話です。

殺菌という名のとおり、亀の怖い病気、シェルロットにも有効なのか、殺菌灯を使ってからは一度も掛かったことがありません。

水の透明感も違いますし、病気の予防にもなる優れものなんですよね。

実は先日、中古品のレイシーUVF-20を購入しました。

11

ジャンク品ということでオークションで2600円で落札。

えっちらこっちら往復2時間も掛けて休日利用して取りに行きました。

帰宅後、バラバラにしてまずは掃除です。

掃除方法は先日のブログで、ご紹介したとおりですが、こちらの商品、ラッキーなことにガラス管が全く汚れていませんでした。

海水で使われていたようで、コンセントの金具は錆びています。

パッキンには塩の結晶が見られますので、間違いなく海水魚マニアさんの品ですね。

製品ロットナンバーを見ると、5945番。うちには超お古のロットナンバー3138番がありますので、恐らく同じ年代の1213年前の物です。

寿命で切れたランプを取り出しますが、ナント新品の時にシリコン電極とランプに張られている封印テープがそのまま張り付いています。

ラッキー。これって、前のオーナーは1度ランプが切れた時から、使用してないということです。ランプは、7000時間で切れるので1年も使ってないことになります。

でも、ジャンク品の10数年前の電器製品を2600円出して買うバカは私ぐらいでしょうか?()

さてと、点灯確認で、自宅保管の新しいランプを入れて、コンセントに差し込みます。

あららっ、点灯しません・・・・

グロー球を交換して、コンセントの差込口の錆を軽く落として、再度チャレンジ。

ピカッー。例の青白い光がまぶしいです。短時間でも見つめたら目が殺菌され、やられるそうです。

12

今度の休日にでも、リビングの球切れのレイシーUVF-600と交換予定です。                              
にほんブログ村

 気に入ってもらえた方、「にほんブログ村」の文字をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします  

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.07.17

酢の不思議パワー

3日前にUV殺菌灯のお話をしましたが、殺菌灯のガラス管にシリカが付着し、白濁していたら、殺菌灯の効果は半減します。

卵の白濁は嬉しいですが、ガラスの白濁はノーサンキュ~ですね。

そこで、今日はシリカの除去方法を紹介します。

この方法で水槽にこびりついたガンコな白い汚れも取ることが可能です。

用意するものは、食用酢です。種類は何でも良いと思います。

11

画像ではわかりにくいですが、ガラス管が白濁しています。

タオルにたっぷりと食用酢を浸み込ませます。

12

あとはゴシゴシとふき取るだけです。

しつこいシリカは、このタオルをガラス管に巻きつけて、暑い場所にしばらく置いてから、ふき取ると効果的です。

13

使ったタオルは水槽の白い汚れ取りに使いました。

亀の場合、陸場を設ける関係で、水槽の上の方がどうしても白濁してきますが、この方法だと、薬剤を使うわけでもないので、亀にも優しいと思います。

ガラスクリーナーじゃないので、完璧とはいきませんが、あくまでも生物に優しい掃除の仕方ということで、勘弁して下さいnote

他にもっと良い方法をご存知の方、コメントをいただければ助かります。

よろしくお願いします。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.16

ゲリラ豪雨の怖い話

先日、大阪の山間部でゲリラ豪雨があったらしいです。

私は仕事でビルの中にいたので、知りませんでしたが、家の近所は相当降ったような跡がありました。

自宅に帰って、FRP水槽のチェックに走ると、大変なことになってましたsweat02

11

日除け用のアルミシートが雨の重みで池の中に落ち込んでますやん。

これだと、カメは溝状になった部分を登って、外に逃げ出すことも可能です。

心配でしたが、外は真っ暗なので、翌日に再度チェックすることに。

翌日、見に行くと、ガーンッ・・・・・やってもうた・・・・・

お気に入りのオスパステルが見当たりません。

オスは軽量なので、登って逃げたみたいです。

まずは、長い階段を下って玄関の門扉の亀返しの柵にいないか探しに走ります。残念・・・

次はエアコン室外機の下。また残念・・・・

逃げた亀はオスなのでサイズが小さくて、これは見つけるのは無理かなーって思っていたところ、いました。

水道の水貯めにポツンと。

あーっ、よかった。パステルのオスは非常に少なくて手に入りません。

それに、逃げてしまったら、近所の池にたどり着くまでに車にひかれてしまう可能性が高いです。

これからは、気をつけたいと思います。

12


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013.07.14

UV殺菌灯の威力

リビングのUV殺菌灯の球が切れて、猛暑続きのせいか、水槽内のバクテリアのバランスが崩れたのか、ご覧の通り、白濁して大変です。

卵の白濁は歓迎ですが、水の白濁はノーサンキューng

11

夏は水換えが楽だから、球は冬になって交換しようとズボラなことを考えていましたが、綺麗な水を毎日見てきたので、これでは飼育も楽しくありません。

仕方ないので、思い切って球交換&UV殺菌灯の大掃除をしましたtyphoon

12

レイシーのUV殺菌灯は凄く構造が単純で分解&掃除が楽なんですよ。

ガラス管は特に念入りに綺麗にしないと、せっかくのUV殺菌の光の妨げになります。

スポンジで洗うと、あっという間にご覧のとおりピカピカにscissors

13

ガラス管を留めるパッキンにはワセリンをたっぷりとつけます。

薬局で売っているワセリンは格安ですよ。

外部式濾過器のパッキンにも使用するとパッキンが長持ちしますよ。

14
ものの10分で全ての作業が終わりました。

あとは、カバーを付けたらできあがりです。

全ての作業、マニュアルなしで思いつくままで出来るのがレイシーの魅力でもあります。

この機種のUV球は人間用の汎用品を使えるので格安なので、お財布にも優しいですyen

実際はレイシーのUV殺菌灯は稼働させたままでも簡単に球は交換可能ですが、今回はガラス管の掃除もしたかったので、無精者の私にはちょっと大変でしたsweat01

でも、これでまた、渓流のような透明感の水を観賞することができますね。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.07.13

そんなに甘くはないですね

卵の回収力尽きたのに、先日たまたまキャラメルの卵を採れたのですが、今回は残念な報告です。

アララっ、アルビノ池がヤケに汚いです。表面には脂ギラギラsweat02

11

水槽内に卵を産んだけど、綺麗に食べてしまったようです。

前日も餌を爆食して、全く産む気配はありませんでした。

今年は、気配を出さずに産むようで、アルビノの卵は回収率が低いです。

それと、この画像を見て感じましたが、人工芝は安物はダメですね。

芝が折れて水面にたくさん浮いています。

必然的にカメはこの破片を食べるわけですから、良くありません。

陸地は水カメに最も大切なものです。

もう一工夫必要ですね。

暇が出来たら、工作をしなくっちゃhairsalon


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.12

4日後にまた産卵しました

連日の猛暑で、今年の卵はどうなるのかと心配は耐えませんsun

7月6日にサンルーム水槽内で卵の破片を発見しましたが、

そのキャラメルアルビノ♀の動きが少し変です。

もしや、産卵?

まさか、4日しか経過してないのに、有り得ない?

と思いつつも、セマルハコガメ広場に置いてみました。

12

すると、なんということでしょう~。

30分もしないうちに、産卵を終えて、穴を埋め戻してしまいました。

掘り起こしてみると、合計6個の卵が出てきました。

6個という数で、事の次第を理解できました。

6日に水槽内で3、4個ほど産んで食べたのです。

残りの6個を産む日がたまたま休日だったので、うまく回収できました。

画像はキャラメルアルビノの♂です。

♀よりも甲羅にブラウンが乗っています。

頭がメタリック調の黄色でわずかにグリーンも乗っています。

目は画像でみるより赤くて、ベビーの頃はアルビノと一緒です。

アカミミ部分のオレンジはアルビノよりもパステルオレンジで綺麗です。

画像ではわかりませんが、甲羅には黄色いラインも入っています。

アルビノのバリエーションの中では現在、最も激レアな品種となりました。

こんな魅力的なアルビノです。

無事孵ってくれることを祈るのみです。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013.07.09

無事 終わりました(ホッ)

昨日、労連の定期総会で委員長としての最後の任務を無事終了しました。

退任する頃にはじめて知りましたが、なんと近畿の4,000人超の組合員のトップだったそうで、なんともノー天気な男です。

自分にとって一番苦手な人前で話すことにも少しは慣れましたが、やはり苦手なものは苦手で、これからは縁の下の力持ちになりたいと思います。

神輿を担いで下さった皆さん、本当に1年間ありがとうございました。

さて、総会前に産気づいたパステルアカミミはどうなったのでしょう?

ジャーンsign03

早朝から穴掘りしてますdash

この個体は足が長いので、体は水平近いフォームで穴を掘ります。

11

よほど、産卵を我慢していたのか、あっという間に産んでしまいました。

穴の大きさは足の太さに比例して、うちの亀ではダントツの大穴です。

12_3

今回は珍しく全部回収に成功。12個でした。

サイズは前回、食われた卵よりやや小さめです。

13

有精卵で、卵の保管がうまく行けば、去年生まれたような綺麗なパステルが出てきます。

ただ、珍しいカメさんはそう簡単には生まれてきません。

生まれてしまえば、強い種類なんですが、あともう一歩、勉強しないと何かが足りない気がします?

14


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013.07.08

早朝から暴れまくる

気持ちよく寝ていたら、何やら、頭の上でガサゴソ物音が聞こえますmusic

昨日、一か八かセマル広場池に移した天然パステルが暴れてるようです。

ということは、おととい発見した卵の殻は別のパステルの卵だったのかも?

と淡い期待を抱き、スマホを手に庭に飛び出しましたrun

11

ガーンっ、タイミング悪く、掘ろうとしてる所で、鉢合わせ。

目と目が合ってしまいましたeye

パステルちゃんは、この状態で固まってしまい、しばらくすると、水中に消えて行きましたweep

今日は、昼から組合の定期総会なので、昼前には出て行きます。

次の休日まで産まないで欲しいですねnote

もし、産んでしまったら、この暑さと、水はけの悪い条件と、最近現れたアリ地獄で卵はダメになってしまいます。

この大きなパステルの卵を確実に採れるアイデアがあれば良いのですが・・・


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.07

ニシキダイヤの繁殖 再開へ

11

ちょっと前の書き込みでニシキダイヤの繁殖を再開して欲しいと何人かの方から言われ、個人的にも好きな種類なので、再開すべく、♀を迎え入れました。

オルナータダイヤとかニシキダイヤと言われる、名前の通り、美しい亀です。

画像では伝わりませんが、頭の中にうっすらとパステルピンクが入っており、透き通ったような感じの魅力的な肌の質感です。

今まで繁殖に成功したベビーは、たまたま卵を網で掬い取り、食べられなかった時だけで、本当はニシキダイヤの飼育方法すら知らない素人です。

うちでは完全な淡水飼育で、餌は色変アカミミと同じものをやってます。

注意点は肌が弱いので、特に暖かくなってから急に冷え込んだときは、注意しないと肌荒れを起こしますので、室外飼育にはあまり向いていない亀です。

この飼育方法が半ワイルド飼育のような、うちの環境には合わないので、ダイヤは1ペアのみで長年やってきました。

今回も1ペアのみ、♀はまだ小さいので、うまくいっても繁殖まで数年は掛かりそうです。

それまで、気の長い方はどうか、お待ち下さい。

また、完璧に立ち上げられた際には、ブログに登場してもらいますhappy01

12


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013.07.06

卵の回収 力尽きる

ガ~ンッ 朝起きてサンルームを覗くと何やら卵の破片らしきもの発見eye

画像右側の卵の亡骸です。

キャラメルアルビノの水槽でした。4クラッチ目回収全部失敗weep

まあ、まともに全部の卵を回収成功したことはありませんが(汗)

嫌な予感が走り、FRP水槽を覗いてみると、糞貯まりという糞を貯める狭く深い場所に左側の黄色っぽい卵の亡骸も発見sweat02

こちらの卵はパステルの池です。

11

おそらく、合計20個以上の卵が食べられてしまいました。

どちらのメス親も昨日は爆食でしたので、まさか産卵するとは思いませんでした。

今回は腹がそんなに空いてなくて、殻は食べ残したみたいです?

ブログを毎日ご覧いただいている方ならご存知でしょうが、毎朝早い時間に卵のチェックをしていましたが、とうとう力尽き、一番期待しているパステルの卵まで食われてしまいました。

去年、多くの方々から絶賛いただいた国産初の戻し交配に成功した全身黄色ベースのパステルの卵が1つ残らず食われてしまいました。

う~ん、残念crying

【追伸】

さきほど、日記を読み返すと、黄色いパステルは6月29日に卵を5個穴の中から回収していました。この卵の産卵日はわかりませんが、奇跡的に、別の亀の卵を回収中に穴の中で穴と穴が繋がっていて回収できたものです。

この5個が孵るといいですね。

それから、パステル池にはこのパステルの他にメス2匹が泳いでいますので、もしかしたら、他のパステルが産みはじめる年齢になったのかもしれませんね?

あーっ、もうこれ以上の卵回収は一人では無理ですsweat02

ただ、あまり殖え過ぎても、需供バランスが崩れそうで、それは避けたいものです。

恐らく、うちの色変アカミミだけで、卵の回収率と孵化率があがれば、恐ろしい数のベビーが生まれてしまいます。

そう考えると今のまま、失敗が多い方が、平和を維持できて良いのかもしれませんね?

種親は少しずつ減らしていますが、もう少し減らさないと体が持ちません。


にほんブログ村

upクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますthunder

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.07.05

セマルが喜ぶ 桃の季節

今年も夏は桃・・・桃・・桃。

今朝、一宮の桃農家さんから採れたて桃が5キロ届きました。

家庭用なので、ちょっと形が悪いですが、13個で5キロ超えていますので、大玉ですねup

11

桃を夏の間、たらふく食べるようになって5年ぐらいになりますが、元々、扁桃腺が脹れやすく、熱がすぐに出る体質でしたが、夏に桃を食べるようになってからは、寝込んだことがありません。

そういう訳で医者から言わせると、糖質の心配はありますが、元気が一番ということで、今年も食べまくる予定です。

今年はすでに和歌山・桃山町の桃4㌔を食べました。

最近は年間通して、自分の体重より重たいぐらい嫁と2人で食べています(汗)。

★桃の主な効能は便秘改善、美容効果、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、冷え性改善、二日酔い改善、がん予防、老化防止らしいですの~。
あと、最近は体脂肪率を下げる効果があるといわれております。

特に最後の2つの効能には期待したいものですが、『満足エキス』による幸福感という凄い効能が一番感じられます。

食べ方は3時間野菜室で冷やして、指で皮を剥いて、ガブッとかぶりつくのが一番おいしいです。

桃は長時間冷蔵庫で保管したら甘みが抜けますよ。

セマルがなぜ喜ぶかというと、芯の部分をあげると、目の色変えて近寄ってくるんですよ。どうやら、桃はカメも好物みたいですね?


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.07.03

嬉しい お便り

11

去年うちで生まれたハラガケの画像が釣り友の所から届きました。

カメが取り持つ縁で、府外の方ですが、いまだに釣りに誘ってもらい、ありがたいことです。

このハラガケはオスの特徴がよく出ており、養殖と思えない頭の大きさに見えますね~。

ハラガケは養殖ものでも案外と巨頭化するので、大好きな種類です。

天然個体のように大きな頭になると迫力満点なので、頑張って下さい。

補足ですが、この巨頭になりつつあるハラガケはメスらしいです。

まだ1歳にもならないメスで、この頭の大きさは魅力的ですねnote


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.07.02

奇跡は続くよどこまでも・・・

6月29日に2匹のカメが同じ位置で産卵をした話をしましたが、今朝、セマル広場を覗くと、その双子穴が綺麗に埋められていましたeye

もしやと思い、スコップで表面を掘っていくと、ドッカーンbomb あーっ、卵を1つ割ってしまいましたweep

どうやら、前夜から入れておいたレモンライムアルビノ♀が、またまた人気ポイントの穴に産卵した予感scissors

ところが、土が余りにも固く踏み固められていて、掘るどころではありません。

緊急事態なので、ホースでドボドボと穴がありそうな所に放水。

柔らかくなった土に指を突っ込み、クネクネすると、水と土ががザーッと穴の中に流れ込んでいきました。

成功しました。土が空洞部分に流れ、見事に卵が出現camera

20

1個目はスコップの犠牲になりましたが、あとの10個は無事回収できましたcoldsweats01

有精卵だったらいいですねnote


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013.07.01

ニシキダイヤ 自家繁殖個体その後

16


2012年8月6日に孵ったニシキダイヤの2年後の経過報告です。

11

11cmの♂になりました。

12

残念なことに尾先が丸くなってしまいましたsweat02

頭の色は温度によって変化します。

力が強くて、画像撮影が大変です。


にほんブログ村

up気に入ってもらえた方、上をクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »