« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013.02.28

アルビノアカミミの求愛行動

にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130225_1

アルビノの♂2匹が♀に気に入られようと競い合っていますheart04

相性の良いペアでないと繁殖は難しいですnote

アルビノは視力が弱いのに、不思議なことに、いつも、もてる♀は決まっています。

どうやって♀を見極めているのでしょう?

皆さん、♂が1匹いれば繁殖すると思っておられますが、アルビノは上記のような理由から1匹ではうまくいかないケースが多いです。

♀はとても高価なので何匹も飼えませんので、うまく繁殖に至らないとき♂の増強が近道のヒントかもしれませんねpouch

私が♂を何匹も飼育しているのは次世代の♂を時間を掛けて大きくしたいと思っているからです。

♀は1匹いればなんとかなりますが、良い♂がいないと、何年も棒に振ってしまいますsweat02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013.02.27

お酒の品名がナント「ドロガメ」 どんなんかな~?


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

2_2

昨日、家に帰ってテーブルの上を見たら、ぶったまげましたbomb

焼酎が2本も鎮座しており、ラベルにド~ンと『泥亀』と書かれていますtyphoon

字体もユニークな、芋焼酎と麦焼酎の2種類。

ドロガメに感謝する焼酎と書かれていますok

昨日の日記にも書きましたが、リフォーム中の外壁塗装は、「亀さん楽しませてくれて、ありがとう」と、感謝しつつ、我が家のカメの3原色で塗りました。

もちろん、ドロガメの仲間達のイメージカラーも使っていますnote

うちの亀と言えば、アルビノがメインなので、多くの方はとんでもない色の家を想像されていると思いますが、とんでもない色の家になりましたcoldsweats01

今日の画像も今ひとつですね。最近、ますますスマホのピントの甘さが気になりますが、便利なので、ついつい使ってしまいます。

愚痴はさておき、さ~て、泥亀焼酎のお味は、どんなんかな~?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.02.26

パイプが突き刺さった手の傷 その後

にほんブログ村

upをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

20130128_080855

私の記憶が確かなら、たしか1月28日の飼育設備改良の時、画像の緑のパイプを黒いパイプに押し込んでいたら、突然バキッと折れて、尖った部分が指に沿って滑り込むように、突き刺さってしまいましたhospital

20130127_121740

中を見るのが恐ろしくて、5日間ぐらいは、最初に塗った薬のままで放置sweat02

皆さんから、色々とお見舞いのコメントいただき、ありがとうございました。

あれから1カ月。

化膿することもなく、見事に回復しましたhappy01

でもなぜか痛みは残っています。

なんでだろ~note なんでだろ~sun

20130226_135324

手も治ったことだし、今から、リビング水槽の掃除でもします。

ベランダ崩落危機から始まった我が家のリフォームもそろそろ終盤です。

外壁はカメ色のハウス(屋根は深緑・上半分はオレンジ・下は茶色)に仕上がり、昨日、足場やネットカバーが外され、全貌が明らかに。

ちょっと日本では考えられない色合いとなりましたbombbombbomb

塗る前に塗装屋さんも躊躇したそうですsweat02sweat01が、私の頭の中では普通に感じました。皆さんが見たら、どう判断されるか知りたいところです(笑)

来月初旬にはカメ水槽に面するリビングの壁もオレンジ系に張り替えです。

ベランダ側の壁紙一面だけ変える必要が出たためで、以前の壁と同系色にするより、一面を全く違うカラーにして、オシャレを狙ってみました・・・sweat02

さてさて、どうなることやら?


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.02.25

アカミミ部分が消失したアルビノアカミミ スノーみたいです

にほんブログ村

upをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

20130225_095536jpg1

左に写っている♂がちょっと面白いアルビノです。

と言っても、ただの相当なお年寄りアルビノで、うちに来て17年になります。

来た当初から17㎝は超えていましたから、20歳ぐらいかもしれません?

普通の♂アカミミだと黒化現象を起こす、お年頃でしょうが、純粋な元祖アルビノなので、黒くはなりません。

黒くなるどころか、アカミミのトレードマークのオレンジの耳が薄くなってきて、まるでアルティメットのようなアタマになりつつあります。

このアルビノは赤目部分が特大で、見ようによっては、スノーにも見えなくはありません。

甲羅の色も最近は黄色いスノーが多いので、知らない人はスノーと間違ったりして(笑)

お安いアルビノでもスノーの飼育気分を味わえますので、皆さんも普通のアルビノと末永く時を過ごせば、チャンスはあるかもしれません?(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.02.24

スジクビヒメニオイもオレンジ色が好みです

にほんブログ村

upをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130224_0946052

オレンジ色の乗ったスジクビヒメニオイガメですhappy01

成長とともに色が乗ってくる血統のようです。

普通、スジクビは小さい時の方がオレンジが強くて、だんだんと薄くなってくることが多いですが、この血統は成長とともにオレンジというより柿色みたいな色が出てくるようですhappy01

だんだんと黄色くなるスジクビヒメニオイはよく見かけますが、柿色はあまり見ないので楽しみな個体ですねup

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013.02.23

ぼ~っとウミガメ眺めに行きたいですね~


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20120330_1213441

去年は沖縄や宮古島に寒い時季に足を運んで、海を眺めていたら、ホテルの前でもウミガメがいっぱいいて、感動しましたeye

天然モノなので近くまでは来ませんが、時々、呼吸のためにプカッと浮いてきますmist

ハブ園にはセマルハコガメがわんさかといました。甲羅の高いのやら、低いのやら、いろんなタイプがいて面白かったですup

綺麗な海を眺めているだけで、別世界にいるような錯覚を起こし、自然とストレスは抜けてきますし、何物にも代え難い『ゆる~い』ひとときを満喫できましたcancer

例年、カメの産卵の少ない季節というと寒い季節になりますが、今年は大阪より更に寒い札幌に行きました。最近は市内ホテルにも天然温泉がありますspa

札幌のカメ好きさんが、まだ話足りないと言うので、今月行ったばかりの札幌に来月も出かける予定です。

今回は最近綺麗に改装されたドーミーインの天然温泉が楽しみですspa

72時間セールで航空チケットが安かったので、ウインタースポーツしてきますsnowboard

4月だったら、大阪から片道3,000円でしたが、冬休みの消化のためには3月が限界なので、仕方ありませんcoldsweats01

最近は、旅もカメ繋がりのことが多く、まさにカメ人生まっしぐらですねshadow

20120224_1033392

| | コメント (8)

2013.02.22

キボシイシガメをスマホで撮りました


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130222_1228032

相変わらず、うちのスマホは接写が苦手なようです。

オレンジの色合いも地味に写ってしまいます。

甲長7cmのキボシちゃん。

うちのカメちゃんとトレードでうちにやってきました。

キボシは簡単にベタ慣れする種類なのか、人懐っこくて、泳ぎが下手なのにアルビノにピンセットで餌を与えていたら、必死で食いつきにきます。

飛び上がる勢いで、とにかくアルビノの餌を横取りしようと必死です。

元気な証拠で嬉しい光景ですね。

キボシではお決まりの、ちょい尾先が短め個体ですね。


20130222_1227481

来た時よりもオレンジの斑点が増えてきた気がします。

キボシは射程圏外の種類なので詳しくないですが、アカミミの色変のように成長とともに、色合いが良くなってきますね。


20130222_1228483

腹はこんなんです。ばたばたと手足を激しく動かすので、撮影に苦労しました。この子は人を怖がらず、いい子ですね。

| | コメント (2)

2013.02.21

カメ水槽の断熱材 これで決まり?


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130217_1317391

キボシイシガメの後ろに見えるのが今回使ってみたアイデア商品。

ロックウールという建材ですdash

木質パネル工法の45cm間隔の2×4インチ木材の間に入れる断熱材です。

水槽の後ろにバッチリ貼り付けられましたup

20130218_1243462

120cm水槽だと10数cm飛び出しますが、飛び出した部分は外部濾過設置場所なので、カットせずに使いましたscissors

まぶしく輝いているところはメタハラ。

午前中はこの陸場に自然光も入りますので、上の方はカメの日光浴のため、少し下げて貼りましたmist

20130221_1116383

舞台裏はこんな感じです。

ど真ん中に写ってるのが、ロックウール断熱材で、こんなに分厚いのです。

銀色のホースは100均で買った外部濾過器用ホースカバーflair

冬の間は水を冷えにくくする効果もありますannoy

この場所は直射日光が当たるので、カバーの本来の狙いはホース内のコケ防止ですclub

この濾過槽のホースは上部のハラガケ60cm水槽に直結していますが、ハラガケ水槽には紫外線殺菌灯がないため、コケが簡単に発生するからです。

正面からみるとロックウールという文字がダサイですが、プロ仕様ということで、細かいことは気にしませんcoldsweats01


| | コメント (8)

2013.02.20

パステルアカミミ 大きくな~れ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

0912132

画像の子、何気ない普通のパステルですが、個人的に、どこか魅かれるものがありますnote

どこがいいの? と聞かれてもわかりませんが、いい感じsweat02

育ちそうな予感もしていますが、こればかりはわかりませんsleepy

パステルは曲者が多いですが、小さなままでも十分に楽しめますよねpunch

繁殖だけにこだわるのではなく、カラフルなパステルを色々なタイプで集めて、飼育や観賞そのものを楽しむというのが大好きですfuji

091212_1

| | コメント (6)

2013.02.19

スノーとアルティメットを冷やしています


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130214_0938211

サンルームの無加温水槽で、仲良く餌くれと2匹が近寄ってきましたnote

スノーの頭の肌色はうっすらピンクheart01

アルティメットパラドクスの頭はレインボートラウトカラーですfish

こんな高価な亀をヒーターなしで・・・って言われますが、本当に健康な亀でしたら、アカミミガメですから、何の問題もありません。

ただ、この健康な亀というのを仕上げるのが難しいです。

リビング水槽以外、うちは水を常に上部濾過で動かしているので氷は張りませんが、亀がいない放置水槽には氷が張り、ずっと溶けない寒冷地に住んでいますsnow

個人的にはスノーの甲羅にこの虹鱒カラーの頭の亀をみてみたいですねfuji

この2匹は相当寒さに強い個体のようで、前日紹介したアルビノは同じ水温では餌をくれとは言いませんが、寒い中でもこちらを見つめて寄ってきますeye

うちは、こんな感じで真冬は越冬可能個体は繁殖狙いではなくても自然の温度でじっくりと飼育を楽しむスタイルですmist

急がず、のんびり流なので、うちの成長の遅さは際立っていますよsweat02

でも、それで今まで数少ない種親で繁殖に成功していますし、人は人、自分は自分という考え方でいいのかな?って思っています。

| | コメント (8)

2013.02.18

サンルームの越冬アルビノ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますrain

20130214_0939511

今日も雨ですねrain

サンルームも冷え冷えとして水温10℃ですが、アルビノはスローに泳いでいますmist

コケ掃除は一切していませんので、殺菌灯をもってしても、こんな風にコケは付きます。

でも、コケの付きやすいアルビノの甲羅はピカピカでしょhappy01

これが殺菌灯の一番の効果だと思います。

とにかく、サンルームは名前のとおり、紫外線を満喫できる場所ですpunch

殺菌灯の入っていない水槽は短期間で藻ダルマとなってしまいますsweat02

レイシー殺菌灯の中の亀でシェルロットになったアルビノ系は1匹もいません。

やはり高いだけのことはあるなーって、いつも感心します。

本当は水の交換サイクルを短くするのがベストだというのは、わかっていますが、亀の数が多いので、水道代が恐ろしいことに。

室内水槽の方は加温してるので、交換サイクルが短いとガス代も凄いことになりますsweat02sweat01

好きな亀がたくさん泳いでいると楽しい生活を送れますが、他にも、冬は本当に電気代が大変ですdown


| | コメント (6)

2013.02.17

カメの外部式濾過器の中身はこんな感じです


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130217_1031282_2

今日は壁紙リフォーム作業の合間に濾過装置を綺麗にしましたtyphoon

かれこれ長いものは15年は連続使用しているイタリア製の外部濾過器です。

うちの場合、重要視するのはプラスチックの耐久性です。

カメの場合、直射日光の当たる所に水槽を置くから重要項目ですねmemo

この機種もエーハイム同様、耐久性は国産よりかなり良い感じです。

国産は安いけど、濾材を入れるケースが変形したりしますし、10年使うことは前提としていないように思います(長く使う、うちの考え方の方がおかしい?)。

エーハイムと比べると静かとはいえませんが、30Wモーターの実際の力はエーハイムより感じますdash

ホースがイン・アウトともに太いので、ホース内がタンパク質の汚れで痩せ、水流の妨げになることも少なく、掃除を怠っても水の勢いが弱くなりにくいのが美点です。

濾材は画像のような感じで、表面に細かい穴の開いたチューブ状のものに、サンゴなども混ぜていますannoy

うちは、濾過槽の中にはウールは入れません。

目詰まりの原因になり、メンテのサイクルが短くなるからです。

物理濾過は全部、プレフィルターの段階で済ませ、そこを通りぬけて入ってきたゴミは気にしませんsweat02

リビング水槽は上部式にすると部屋の湿気が多くなるのと、落水音がやかましいので、90cm水槽までは外部式がいいと考えていますshadow

20130217_1032501




| | コメント (8)

2013.02.16

水槽台をカメごと移動させるアイデアグッズ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun20130216_1102131

ベランダのコーキング劣化から染みてきた雨水の影響でlリビングの壁もやられていました。

今日は、カメ水槽のあるリビングの内壁のボードを剥がして、シロアリ防止剤の散布や断熱材の入れ換え作業がありましたrain

その際、壁際に並んだ水槽5台を壁から離し、職人さんが入れるスペースを確保する難儀が作業が待ち構えていましたdown

120cm水槽を管理している方なら、カメを入れたまま、この作業をやることの難易度の高さは想像できますよねbomb

ひねり出したアイデアが、水槽台の下に「家具スベール」というスキー板のような物を敷く方法ですnew

まずは水をほぼ全部抜いて、水槽台を片方ずつ2cmほど浮かした瞬間に、便利グッズをスベリ込ませたら、アラ簡単、スルスルっと水槽台ごと動かせます。
付属している濾過器も一緒にゆっくりと壁から離していきますscissors

20130216_1101572

水槽をどかしたところの壁は一番下の画像のようにボードをカットされました。

この後、古い断熱材を外して、シロアリ防止の薬を木に塗って、新しい断熱材を入れ、新しいボードを貼り付けました。

もしも5台もの水槽のカメを取り出したりしたら、寒い時季だけにストレスを掛けますし、大変な作業になっていたと思います。

移動させた水槽には元通りに温水を入れてやり、カメは何事もなかったように泳いでいます。

仰々しいほどのビニールの養生ですが、ボードカットの粉塵などが一切入らないように細心の注意のしてもらったためで、実際はホコリも見られず、ホッとしました。

明日は、クロス張りなので、水槽は一晩だけ壁から遠く離した状態ですが、反対側からカメを観察できるのもいいものですねeye

家が広かったら、そういう飼いかたができ、きっとメンテも楽でしょうmist

うちはごく普通の家なので、カメを飼育できる部屋はリビングしかありません。いつも人と一緒なので、カメはエアコンの下の一等地に陣取り、人間よりも優遇されていますよcoldsweats01

20130216_1044173

| | コメント (4)

2013.02.15

カメ色のハウスへ変身中

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

20130215_101927

不運は続く~ヨ trainどこまでも~note てかっkaraoke

ベランダ崩落危機から始まった、アルビノ屋の外装塗装ですが

先日は塗料を付き易くするためのシーラーを塗っている途中で雨が降り、

昨日からようやく、色の付いた塗装がはじまったと思ったとたん・・・・

またまた、雨・・・雨・・・雨rain

アルビノ好きとしては究極のアルビノカラーを家のシンボルカラー

にと、上半分は思いきったオレンジ系にしますannoy

下半分は、これまた、好きなドロガメ系・基調色を考えていますが、

塗装屋さんも、言葉に詰まるような色のようですsweat02

ブログをはじめた頃もブログデザインの色使いが悪すぎる。こんなブログ誰も来ないという、お叱りのアドバイスもありましたが、なんとか、皆さんの応援のおかげで、変な色合いのブログのまま(PC音痴で変えられません)続いておりますので、家の方は、単なる自己満足で、いいんじゃない? というノリですから、失敗したら、みんなで笑ってやって下さいhappy01

他人と同じようなことをやるのが好きじゃないので、これまでの人生、色々とありましたが、自分としては、後悔はいっさいありません。

家族も、今回の家のカラーリングについては、賛成? してくれたようですが、カメの飼育設備といい、ホンネは「もう暴走を止めることは無理やろ」「だから好きなようにして」って感じだと思いますsweat02

| | コメント (4)

2013.02.14

カメにとって命の温水給湯器が故障


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130214_0935582


ベランダの崩落危機から、次々とカメ施設の事故が続きますsweat02

昨日は冬のカメにとっては命の温水給湯器設備が故障しました。

取り替えると、安くても13万円(左図)ほどは掛かりそうです。

只今、ベランダ新設に伴う自宅の屋根・外装の全面塗装&コーキングの打ち直し中で170万円もの出費が待っていますので、新品はちょっときついので、消費税の値上げ直前までは今の機械のままで粘りたいというのがホンネwrench

メーカーに見てもらうと、熱で壊れた部分があり、「湯はりコン」という部品やОリング交換、掃除で15750円也・・・・yen

なんとも微妙な請求額ですが、これであと数年は持つのかな?

すでに、うちの設備は設置して10年経過しているので、本当なら交換が良いのでしょうが、仕方ありませんねtyphoon

| | コメント (8)

2013.02.13

冬場の餌やりについて考える


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130211_104510

釣りで使ったモロコをサンルームの無加温水槽に入れておいたら、食いちぎられていました。

相当腹が減っているようなので、釣ってきた絹姫サーモンやタイの脂の少ないところを持って水槽横に立つと餌くれとカメたちが寄ってきましたcoldsweats01

ピンセットでつまんで差し出すとパクリっfuji

水温は13℃なので、ちょっと不安な温度ですが、モロコを襲って食うぐらいなので、サンルームの全部のカメに与えましたsweat02

専門書などによると、恐らく禁止事項だと思います。

しかし、飼育方法そのものを全て自分流でやっているアルビノ屋なので、様子を見ることにします。

このあたりの詳しいノウハウを持った方からの意見をいただけると大変助かりますup

カメの体調がベストなら、欲しがったらやるというのが、うちのスタイルです。

| | コメント (8)

2013.02.12

婚姻色のような頭のカラー

001

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

うちのデジカメでは本当の色が出なくて、歯がゆいです。

本当はもっと強烈なショッキングピンクで、こんな亀の頭の色は見たことがありません。

この1匹だけが凄い色合いになりました。

冬の間は冬眠させている亀の色合いの変化が面白いですねnew

| | コメント (8)

2013.02.11

レイシー殺菌灯の話

20130211_104358_2

長年愛用のレイシー殺菌灯UVF20

長さなんと約60cm。

太陽光線にも強くて、サンルームでもプラスチックの変質がありません。

水がピカピカになります。

交換球が人間用を使えて格安なのも魅力です。

20130211_104813_3

レイシーUVF600

これも頑丈ですが、交換球が専用なので高価なのが弱点です。

その代わり、コンパクトで夏も球による水温の上昇は抑えられています。

今朝、殺菌灯のうんちくを書いてアップしたつもりが、できてなかったようで、ショックです。書き直そうにも、内容を忘れましたsweat02

人それぞれ、亀の飼育器具は好きなメーカーがあるでしょうが、へビューデューティーなレイシーは高価ですが、お気に入りですhappy01




| | コメント (7)

2013.02.10

出発前の記念撮影

005


004



にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

003

甲長55㍉まで育ち、もはやベビーとはいえませんが、可愛い顔をしたハラガケちゃんです。

今から、出発ですが、寒さ対策をしっかりとやりましたsun

昨夜も餌をたくさん食べましたよ。

本当なら餌切りをしてから移動したいところですが、

急遽予定変更の連絡があり、お別れが1週間ほど早くなってしまいましたweep

将来、この子の行き先のハラガケの子孫とのトレードなど、楽しみがいっぱいですhappy01

| | コメント (4)

2013.02.09

釣り掘りネットのオフ会

20130209_155537


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

今日は、釣り掘りネットワーク関西のメンバーで、5,250円コースの貸切をしました。

高級魚が14匹釣れただけでも満足でしたが、仲間たちにカメさんにあげてって、シラサエビなど残った餌をたくさんいただきましたhappy01

高槻市…アルビノ氏(サンクス)

マダイ‥‥‥8

黒ソイ‥‥‥5

絹姫サーモン‥1

クロソイは型揃いでしたdash

今日釣れた絹姫サーモンはイワナとのハイブリッドタイプでしたが、引きはアマゴタイプより強いみたいですtyphoon

トラフグが食いに来ましたが、今日は食わせるまでに至らず、残念weep

| | コメント (2)

2013.02.08

大昔に初めて購入したパステルアカミミ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

Rimg0146

もう10年ぐらい前だったと思いますが、初めて買ったパステルですyen

当時は完品パステルは憧れの高価な亀で、大きいのは滅多にいない時代で、手に入れる時は相当迷いました。

頭のパステルグリーンに惚れ込んで、思い切って、迎え入れましたが、昔のパステルは、やはり難しかったですdown

この頃は、まだ、アルビノも米国産ばかりで、長期飼育が難しい個体も多かったですが、パステルは更に難易度が高かった思い出があります。

色変アカミミもバリエーションが増えた最近では、高級化とともに輸入状態もよくなり、本当に良い時代になりましたね。

このパステルはダメでしたが、この数年後からは強い個体が増えてきたように感じます。

こんな思い出深いパステルの繁殖に去年は成功しましたup

次は超レアなパステル♂を生産できるようにチャレンジを続けたいと思いますdash


| | コメント (6)

2013.02.07

悲しいできごと


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

先日、ベランダ崩落危機の工事のせいでブレーカーが落ちました。

その時、私は北海道にいて、ブレーカーの件は何も聞かされず、帰宅したら、秋に導入した貴重なイエロー・ハラガケ♂が死にかけていました。

翌日の昼には同居亀のスジクビヒメニオイのヤングが1匹★になりました。

そのハラガケ君も今朝、亡くなりました。

そろそろアダルトサイズになろうかというカメが死ぬことは滅多にありませんので、ショックは大きいです。

ヒーターも濾過器も止まったまま寒くて苦しかったでしょう・・・。

せめて、旅先にブレーカーが落ちたという報告さえあれば助かったのに・・・

| | コメント (10)

飼育設備縮小のため泣く泣く・・・


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

010
009
011

脱皮前で甲羅は美しくないですが、13cm安心サイズ♀ですnote

2枚目画像に目を凝らすと至る所にオレンジ色が入っており、なかなか渋い個体ですよthunder

ベランダの新設で池を置く場所がなくなったので、欲しい方がいたら、メール下さい。

只今、先日のパステル・アダルト♀と一緒に室外で冬眠中です。

アカミミは天気の良い日は今でも甲羅干しにあがってきますsun

| | コメント (2)

2013.02.06

感謝 祝 10万アクセス突破

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

あまりの嬉しさで、本日2度目の投稿ですnote

8月5日にスタートした当ブログですが、読者の皆様の励ましのおかげで、なんとか半年をむかえることができました。

さきほど、何気なく、自分のブログのアクセスカウンターに目をやると、ナントsign0110万アクセスを突破しているじゃありませんかdash

10万アクセス調度で記念撮影を考えていましたが、気づかないうちに突破していたので嬉しい悲鳴ですfull

毎日の更新を多くの方々がクリックしてくれ、はじめて達成できたことですので、本当に言葉に表せないぐらい嬉しいですhappy01

自分にとっては、一番苦手なパソコンで試行錯誤して出来上がったブログですので、繁殖と同じぐらのビッグニュースですpen

ただ、パソコン音痴で、このアクセスカウンター、10万の位までしかないので、もしも10年続けたら、確実にまた0からのスタートとなりそうですねsweat02

そうなるよう、これからも皆さん、応援の方、よろしくお願いしますclip

018

| | コメント (8)

自家繁殖アルビノ 最終クラッチベビー


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますrain

【パソコンの方、画像クリックで拡大します】

最終クラッチのアルビノです。

自分用にじっくりと、観賞を楽しみながら育てていますtyphoon

種親は大昔のアルビノのペアですので、最近よく見かけるタイプではなく、レトロな感じの淡い黄色のアルビノですcamera

その分、オレンジ色の部分が、鮮やかに映えるのが特徴ですimpact

成長とともに、このオレンジが広がれば素晴らしい親に育つと思いますnew

007


008


009


012

| | コメント (2)

2013.02.05

そろそろ産卵しそうなパステルの里親探し


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

005

この♀パステルはすこぶる成長が良くて、そろそろ、お婿さんがいれば、ベビーの顔が見られそうな感じになってきましたnew

本当なら、嬉しい話なのですが、たびたびブログにアップしている、ベランダ崩落危機のため、今度は脚付きのベランダになり、飼育設備を置いていた場所が1ヵ所、脚が立つことになり、設備縮小しないとダメなんですdown

仕方ありませんので、パステル2匹ほど放出するかもしれません?

繁殖目指している方、もしくは長期飼い込みの強靭なパステルをお探しの方、おられれば、ブログの看板の所に書かれたメルアドまでお知らせ下さい。

006



| | コメント (4)

2013.02.04

崩落危機のベランダ撤去中ハプニング、カメがピンチです

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

003

北海道旅行の間にベランダ撤去作業が行われましたbomb

初日、妻は自宅にいたのですが、カメの電気使用量が多いので、ブレーカーが落ちたそうですthunder

そして、事件はその翌日の土曜日に起こりました。

誰もいない時に、業者さんが電動工具を使った際にブレーカーが落ち、時間が長かったせいで、外部濾過に水が行かなくなり、モーターが空回りし、私が北海道から帰るまで、加熱して止まってましたng

もう1日帰宅が遅かったら、モーターが壊れていたでしょうから、不幸中の幸いだったと思いますsweat02

短時間の停電だと自動復旧し、全く問題ないのですが、初めての経験です。

あと、ヒーターも止まっていたせいで、水温が一気に下がり、大切なカメが1匹体調を崩してしまいましたdown

今は水温と空中温度を上げて様子を見ていますが、本当に心配です。

あと、餌用にサンルームにキープしていた活エビやモロコもほとんどが死んでしまいましたshadow

エビとモロコは小さめのプラケに一緒に入れて、オーバーフロー水槽からの落下水をプラケに受ける形で酸素供給していたので、酸欠が原因です。

妻はカメには興味ないので、リビング内での悲惨な状況にも気づかず、昨日私が帰って、いつもピカピカの水が死んでいることに気づくまで放置されたままでしたsweat01

監督責任のメーカーからは、工事状況の報告は札幌まで毎日、スマホに届いていましたが、ブレーカーが落ちたことは伝えられず、こんなことになってしまい、本当に残念ですrain

| | コメント (6)

2013.02.03

亀友と亀話に花が咲く

20130203_084408


20130203_084334
またまた、画像が逆で、すみません。
機械音痴なので、お許しください。

昨夜は、札幌の亀仲間と、遅くまで亀談義しました。
飲んだ後は、甘い物好きなので、ドーナツ屋へ。
おっさん二人には、最も似合わない雰囲気でしたが、北海道限定のイチゴチョコ味、旨かったです。
翌朝は、氷の祭典の準備を見て、空港へ。
凄い人です。
外国人は、寒い中でも、半袖が多いけど、亀もアカミミは寒さに強いですね。

| | コメント (6)

2013.02.02

やっぱり亀には厳しい マイナス20℃

20130202_140705

札幌国際スキー場、晴れて来ました。
休憩していたら、あそこのラーメン専門店の、塩が旨いとの声が。
昨夜、ジンギスカンの後、エビ出汁ラーメン専門店に行ったけど、食べてみたくなりました。
ジャーン!

野菜もたっぷり、スキー場のラーメンとは思えない旨さです。
これだから、北海道の旅は、やめられません。
店主に、寒いときは、何度か聞くと、なんとマイナス20℃とのこと。
開いた口が凍ってしまいましたヽ(´▽`)/
20130202_144656


| | コメント (6)

亀は、生きていけない寒さの湖です

20130202_095304
スキーバスの車窓から、凍った湖が見えました。
カチカチで、氷の上にテント発見。
魚でも、釣れるのか?
釣り好きですので、テンションが上がります。
すばらしい景色に、癒やされました。
20130202_102637
いよいよ、スキー。
あいにく、霧が出て、視界は悪いです。
でも、小雪なので、雪質は最高。
北海道の雪は、感触が最高です。
17時まで滑りますけど、歩けるかな?

| | コメント (2)

病みつきになる味

20130201_181632_2


20130201_173036

ありえへんにも紹介されたみたいですね。
衝撃の旨さに、かれこれ7年は通っています。
札幌市には、ジンギスカン屋は、たくさんあるが、
ここのタレは、最高です。

わざわざ、肉だけを目当てに、夫婦で東京から来られる、重症患者もいます。
そろそろ、スキーバスの時間なので、また

| | コメント (2)

2013.02.01

飛行機、小さいです

20130201_095305


20130201_095355

ピーチは、関西国際空港では、タラップを使って搭乗します。
飛行機の真横まで行って、パチリ。
なかなか、綺麗な機体ですね。
機内はかなり、タイトです。
短足の私でも、前席が近く感じます。
でも、すぐに寝たので、広くても、一緒です。
東京までの、新幹線料金の半額程度で北海道まで行けるのは、ありがたいですね。
キャンペーンだと、3000円以下らしいけど、本当にびっくりですね。
行きのピーチには、満足しました。

| | コメント (4)

亀友に会いに。初めてのLLC

20130201_091642


20130201_091925

LLCを利用して、札幌へ。
空港ターミナルは、別にあって、人が少なくて、待合室の椅子が大きくて、とても快適です。
初めてのピーチなので、ワクワクします。
ちなみに、ピーチは、亀さんの搭乗はできないそうです。

| | コメント (2)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »