« ベランダが崩落の危機 その後の展開 | トップページ | 亀友に会いに。初めてのLLC »

2013.01.31

明日から札幌だというのに釣りに行きました

20130131_153033


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

全体的に不調だったので、なんとかサンクスの竿頭になれました。

マダイ‥‥‥3
黒ソイ‥‥‥2
絹姫サーモン‥4

今日は絹姫サーモンを中心に狙いました。

銀色一色のタイプと虹色タイプの二種類釣れました。

絹姫サーモンとは、イクラは持たないように三倍体処理したブランド物のマスです。

イワナタイプとアマゴタイプがいます。

以下、わかりやすく説明をしますね。

受精した卵を26℃ぐらいの水に約20分漬けると、生まれてきた子供は正常に大きくなります。
通常では受精卵から放出されるメスの遺伝子セットを温度刺激で閉じこめて発生をさせる、「三倍体化処理」と言われるものです。

遺伝子組み替え食品などのように外来遺伝子を導入するというものではなく、処理に薬品を使用することもないので、全く安全な処理です。

三倍体化処理によって今まで無かった新しい魚が得られることに加え、三倍体化によって、一年中美味しい肉質が保てるというメリットがあります。

アカミミガメも卵の温度で変わった色合いが出るという話や、オス・メスの産み分けができると聞きますが、食用魚では本来なら有り得ない、アマゴやイワナとのハーフまで作りだしているという面白い話でした。

|

« ベランダが崩落の危機 その後の展開 | トップページ | 亀友に会いに。初めてのLLC »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベランダが崩落の危機 その後の展開 | トップページ | 亀友に会いに。初めてのLLC »