« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013.01.31

明日から札幌だというのに釣りに行きました

20130131_153033


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

全体的に不調だったので、なんとかサンクスの竿頭になれました。

マダイ‥‥‥3
黒ソイ‥‥‥2
絹姫サーモン‥4

今日は絹姫サーモンを中心に狙いました。

銀色一色のタイプと虹色タイプの二種類釣れました。

絹姫サーモンとは、イクラは持たないように三倍体処理したブランド物のマスです。

イワナタイプとアマゴタイプがいます。

以下、わかりやすく説明をしますね。

受精した卵を26℃ぐらいの水に約20分漬けると、生まれてきた子供は正常に大きくなります。
通常では受精卵から放出されるメスの遺伝子セットを温度刺激で閉じこめて発生をさせる、「三倍体化処理」と言われるものです。

遺伝子組み替え食品などのように外来遺伝子を導入するというものではなく、処理に薬品を使用することもないので、全く安全な処理です。

三倍体化処理によって今まで無かった新しい魚が得られることに加え、三倍体化によって、一年中美味しい肉質が保てるというメリットがあります。

アカミミガメも卵の温度で変わった色合いが出るという話や、オス・メスの産み分けができると聞きますが、食用魚では本来なら有り得ない、アマゴやイワナとのハーフまで作りだしているという面白い話でした。

| | コメント (0)

2013.01.30

ベランダが崩落の危機 その後の展開


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

20130130_124017

11月22日に書き込みした、カテゴリー・飼育設備のベランダが崩落の危険の記事の続報ですfoot

その後、メーカーさんが仮の木製脚を設置し安全対策を施し、話し合いの結果、ようやく工事が始まりました。

今後、崩落寸前のベランダを一旦撤去して、新たなベランダをつけますwrench

今度は脚付きで、大きなベランダになるので、今までサンルーム手前に置いていた水槽台と飼育ケースは脚に邪魔され、別の場所を探さないといけませんが、何せ狭い自宅なので大変です。できればカメも減らす必要がありますねsweat02

今回の事故を受け、自宅の外壁と屋根の塗り替えと、窓枠や雨戸シャッターの周りのコーキングの打ち直しもお願いしましたnew

物凄い出費となりますが、自宅は前に塗装しなおしてから17年経過しているので、遅いぐらいみたいですsweat01

塗りなおすなら、アルビノ屋らしく、上半分をアルビノカラー、下はスジクビヒメニオイカラー、屋根はアルビノへテロの濃い緑にしようかと考えていますbomb

ちょっと、やめた方がいいんじゃないっていう声が聞こえて来そうですが、このブログのデザインも当初、批判的な声もいただきましたが、皆さんのお陰で、なんとか、半年続き、今では良い色の組み合わせだと言って下さる方もいますので、やってみないとわかりませんねcoldsweats01

| | コメント (8)

2013.01.29

パステルはなかなか大きくならない個体が多いですね


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

0001435mjpg

餌食いもよく、とても元気なのですが、いつまで経っても画像のような感じで、ミニサイズのままなんですsweat02

繁殖は半分ぐらい諦めの気持ちですが、鑑賞個体としては最高なので、飼育を楽しみたいと思います。

大きくならないカメが好みの方も多いですし、これはこれでいいかな?

ただ、アカミミの場合は成長することで、甲羅もペロッと脱皮して下から綺麗なペンキ塗りたてのような甲羅が出てくるので、あまり成長しないのは困りモノですdash

この個体は、じっくり、ジワジワと育っていますので、今年の夏は、この子に特別多く餌を与えて、もう少し大きくなるきっかけを作りたいものですねup

| | コメント (4)

2013.01.28

ポンプのパイプが折れて手に突き刺さる


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun20130127_121740

イタタッsign04

自宅外壁をアルビノカラーに塗り替えるため、池の亀の移動のため、水槽のセットアップをしていたら、事故が起きましたhouse

上部濾過器に水を送り込む水中ポンプに緑色のパイプを押し込んでいたら、突然パイプが折れて、下の画像の尖った部分が指のつけ根に、斜めから突き刺さりましたthunder

3cmぐらい皮を削ぎ落とすような感じで刺さってしまい、血がドバっと出て、大慌てで、流水で洗い、消毒して処理しましたdown

怖いので、どんな感じか見ていませんsweat02

病院に行っても縫われて痛そうだし、今朝は痛みもないので、様子見しますhospital

皆さんも古いパイプには注意して下さいねsign01

どうやら、紫外線でパイプのプラスチックが風化して、もろくなっていたようですsun

よく、衣装ケースで亀を飼育されている方がいますが、衣装ケースや透明のコンテナボックスは、ある日突然、パリンと割れて、手を切ることもあるので、私のような被害に遭わないようにして下さいねdanger


20130128_080855


20130128_080834

| | コメント (26)

2013.01.27

すばらしい ハラガケガメの飼育環境


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

2013012617080000

また、別の方の所へ行った自家繁殖ハラガケの画像を頂きましたmobilephone

なんか、水中じゃなく、空気中に見えるぐらい綺麗で広い環境で育てていただき、繁殖させた者としては、とても嬉しいですtyphoon

この個体はブラックというかグレーというか、不思議な色合いですねー。

甲羅のホウシャ模様が凄いですdash

うちにも、この色合いで甲羅にホウシャ模様の凄い個体が1匹だけ残っています。

CBなのにワイルドっぽい風格を感じる個体ですねup

201301261958000122

| | コメント (8)

2013.01.26

ハラガケガメ イエローになりそうなベビー


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsunCasqt2r7

先日、車で何時間も掛けてハラガケのベビーを引き取りに来て下さった方がおられますrvcar

早速、ご自宅に着いてハラガケを水槽に入れた画像をいただきましたmobilephone

うちでは、小分けのカゴの中で狭かったですが、広くて素晴らしい環境で飼っていただき、元飼育者として、とても嬉しいですねgood

下の画像は、ベビーの母親ですtyphoon

かなり、母親の血を受け継いだベビーに見えますので、将来はもっと色抜けしてきそうですねannoy


20121116_2

| | コメント (2)

2013.01.25

不思議な感じのアカミミですね

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

Blue2004819 Blue2004819_2

昔の画像がパソコンに入っていたので、懐かしくなりました。

爪も黄色くてオシャレですねfoot

こうやって、じっくりと見るとピューターってなかなかいい味だしてます。

最近の色変アカミミのルーツ的な存在ですdash

| | コメント (6)

2013.01.24

カメのようにマイペースで

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

20130123_184454

昨日は組合会合でお休みさせてもらいましたが、たくさんの応援クリックをいただき、感謝感激です。

読者の皆さん、本当にありがとうございます。

23日の夜中にブログおやすみの書き込みをした後、すぐに寝て、朝から東京に行ってきました。

往復7時間+会議6時間でトンボがえりとハードスケジュールな一日でしたrun

今回は東京の地下鉄に乗って大阪との違いに唖然としました。

・お値段が安くてびっくり。4、5駅乗車して160円yen

大阪は初乗りでも200円オーバーなので、160円で250円分位乗った感じでした。

・地下鉄は線路に落ちる人が多いのか?full

東京の人には当たり前なんでしょうが、画像の壁には驚きました。

大阪でもたまに見ますが、こんな堅牢なものではなく、高さと質感に感心しました。東京の運転士さんは、きっと腕前が良いのでしょうねsubway

・改札口の両方向通行はカメ人間には通れないsleepy

とにかく、人の動きが速くて、先に並んで待っていても、譲ってくれません。

キップを入れようとしても、一瞬早く先に入れられてしまいます。

少し戻ると出口専用の改札がありました。単なる田舎モノだったようですsweat02

・帰りに有名な菓子屋で東京限定のお土産を発見eye

「今なら並ばずに買えます」というオネーさんの声に釣られ、大急ぎで土産を持ってレジに行くと「そこは出口ですよ」と注意されるng

おかしいな?と思ったら、行列ができてますやんsweat02

並ばなくて良いと言われた20、30秒後の出来事です。結局5分ぐらい掛かりましたweep

そのあおりで、走って新幹線にギリギリ間に合いました。

京都についたら、あまりの人の動きの遅さと少なさにホッcoldsweats01

釣り場で、カメのように陽にあたり、ボーッとしているのが至福の喜びと感じる私には東京という街の動きの速さは、何度行ってもついていけません。

今回は時間がなかったので、東京観光はできませんでしたが、きっとある、魅力的な下町を散策したいですねhappy01

| | コメント (2)

2013.01.23

本日はおやすみさせていただきます

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

皆さん、いつも応援してくださり、ありがとうございます。

23日は朝に大阪を出て、東京へ組合の会議に出かけますので、ブログの方はお休みとさせていただきます。

帰って来るのは夜遅くになるので、楽しみにされておられる方々、申し訳ありません。

| | コメント (0)

2013.01.22

カメの餌でおいしい料理に挑戦

20130119_1113451


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

海洋釣り堀で釣った絹姫サーモンがカメの餌にグッドという話を先日しましたが、今回は飼い主用に料理しました。

イタリアンのシェフから教えてもらった味に感動したので、レシピ共々、日記に書かせてもらいますね。

舌に乗せたらツルツルの激ウマ、絹姫サーモンマリネです。

洋風はあまり好きじゃなかったけど、これは別格。
ホンマ、プロの味ですわ。

舌触りは売っているサーモンでは再現不可能でしょ。
やっぱり、ツルツル感は切れるナイフと鮮度が命かな?。


材料

玉ねぎ        薄切スライス
バジルの葉      適当
にんじん       千切り
レモン        薄くスライス
フェンネル     香味野菜、適当にちぎる

       「なくても構わないがあれば最高」

絹姫サーモン    下味をつけた後にスライス

マリネ液
塩         適量
オリーブ油     100㏄
レモン汁       20㏄
ドライジン     適量
「カクテルとかに使うお酒」少量の小瓶があるので是非使ってみてください」
なくてもかまいませんよ。


捌いたサーモンのフィレに軽く塩をふり、
ドライジンをほんの少しふりかけて手で
軽くのばすようにすりこむ。
「一時間ほど冷蔵庫で寝かす」



その後にキッチンペーパーできれいに出てきた水分をふきあげて大きめのタッパーか深皿に野菜・レモン・サーモンと重ねます。

その上に、残りの野菜とレモンを重ね、全て混ぜ合わせたマリネ液を全体にかけフタをして冷蔵庫で寝かせます。
一晩冷蔵庫で漬けこむと5日ぐらいは確実にもちます。

決め手はドライジンですよ!
完全オリジナルなんで一度試してご賞味ください。

サーモンとドライジンは驚く愛称です(笑)

 

| | コメント (6)

2013.01.21

今日はカメ友さんと釣り行きました

20130121_142816

きょうは、大好物のトラフグとアイナメが釣れました。

タイもそこそこ釣れて、クーラーの中はいつもよりカラフルにtyphoon

トラフグとアイナメの刺身は最高でしたhappy01

海洋釣り堀に興味ある方、ご一緒しましょうsign03


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (2)

2013.01.20

冬場に最適な飼料探し その5


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130119_101949

画像の配合飼料は、コイの餌「咲ひかり」沈下性ですmist

前に紹介した、釣った魚と同時にやるので、沈下性が効率的です。

魚も普段水槽内でピンセットで与える時より細かく切っていますので、配合と一緒に瞬時で丸呑みしますwine

魚はピンセットで与える場合、相当な大きさでも視力の弱いアルビノは必死で飲み込みますが、このように別容器で与える時は、あくまでもメーンは咲ひかりを食わせることなので、細かく刻んでいますhairsalon

魚を大きくカットすると、大きな魚ばかりを食べ、配合が残ってしまうから、どちらも一瞬で丸呑みできる方法を考えました。

咲ひかりは嗜好性が高いので、別に魚は入れる必要ありませんが、釣りに行って余っている時は、サービスで入れていますfish

残ったベビーたちは例年、じっくり・ゆっくりと育てて、楽しんでいます。

| | コメント (9)

2013.01.19

冬場に最適な飼料探し その4


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun20130119_085823


画像は海洋釣り堀の対象魚の餌として用意した小魚とシラサエビです。

釣りで残った分は最高級カメさんのフルコースとなりますrestaurant

小魚やシラサは内臓ごと丸呑みなので、栄養バランスも優れていますup

カメの飼育数の少ない方なら、海に近い場所にある釣り具屋さんで購入できます。

大阪の場合、シラサは300円でかなりの量がありますtyphoon

魚は500円からなので、かなり高級品ですyen

今の時季ですと、どちらも水槽に入れた途端に水温の激変で死にますので、食べる分だけ与えないと勿体無いですね。

うちは、冬季はサンルームの常温水槽にてストックしていますmist

| | コメント (10)

2013.01.18

冬場に最適な飼料探し その3

20130118_093946

画像は釣り放題の海洋釣り堀で釣った、絹姫サーモンとマダイをカットし冷凍した魚のアイスクリームですmist

この状態までカットしておくと、楽チンです。

さらにカットしたい場合は、この状態でハサミで簡単に切れますscissors

室内保温カメたちにあげる分を1回分ずつ、タッパに小分けしておきます。

先日まで2回に分けて、配合飼料の話をしましたが、食いつきは本物の魚には敵いませんfish

海の魚は塩分が・・・と仰る方もいますが、自分で釣ってきた魚なら、身に塩分は入っているとは思えません。

うちでは、長年、釣りマダイを与えていますが、毎年繁殖もしていますし、10年以上生きていますし、問題はなさそうに思いますcoldsweats01

安い養殖魚は脂がバカみたいに多いので、養殖で脂が比較的少ない個体を探しています。

スーパーのタイは脂もスーパーなので、うちでは与えませんdanger

結構、餌の自給自足という行為そのものが、カメ飼育のテンションアップにもつながり、楽しめますよnote

たかがカメの餌と思われる方もいるかもしれませんが、カメの味覚は侮れませんねdash


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (12)

2013.01.17

冬場に最適な配合飼料探し その2

20130117_172804
Securedownload1


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

カメプロスのお徳用袋を購入に出かけた時に、右側のレプトミンのお徳用袋を発見しました。

なんと、価格はカメプロス徳用袋と同じでしたyen

レプトミンの方が高いと思っていたので、思わず、ラッキーと飛びつきました。

早速冬場のやや食の細いアカミミに与えましたが、やっぱり老舗の配合は食いつき抜群ですねhappy01

左側のレプトミンスーパーも食いはいいですが、こちらはオレンジの粉が出るのが玉に瑕ですimpact

2日続けて配合飼料の話をしましたが、うちの冬場のカメにはレプトミンが合っているようです。

昔は高いイメージがありましたが、安価で最良と思っていたカメプロスと変わらない価格でしたら、やはり古い人間なので、レプトミンに軍配をあげたいと思いますdash

ステックタイプなので、小さなカメにも簡単に折って与えられ、本当に考えて作られた配合餌だと思います。

| | コメント (12)

2013.01.16

冬場に最適な配合飼料探し その1


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします20130116_09353561

20130116_093602

右はご存知、キョーリン・カメプロス。冬場の餌として今の所、最良の部類に入ると思っています。

食いつきも良いし、水にも優しい配合ですが、たくさんカメを飼っているアルビノ邸では、財布に優しくないので、安くて同じように水の汚れを抑える餌を探しています。

先日、左の画像の納豆菌で汚れを抑える餌をホームセンターで見つけました。

カメプロスと比較すると、お値段 どどーんと格安ですdollar

裏側の説明を読むと、栄養バランスもよさそうです。粒の長さもサイズもいい感じup

早速、加温のカメすべてに与えましたtyphoon

う~んビミョーです。

真夏なら、丸呑みして、恐らく問題ないと思いますが、餌食いが大人しい冬場の色変アカミミには、餌が硬すぎるため、カメは噛み噛みして、細かい食べかすが口から出てきますng

せっかくのパフォーマンスを調べるまでもなく、お蔵入りとなりました。

また、夏になったら、夏場の報告をしたいと思います。

素晴らしい特性とお値段を実現した餌なので、メーカーさんには、もう一頑張りを期待したいです。

うちのカメは、釣りたての魚をやっているので、贅沢になっているのが原因かもしれませんが、他の方で何かご意見あれば、よろしくおねがいします。


| | コメント (4)

2013.01.15

カメの餌に最適な魚かも?

20130113_151845

10日にブログにアップした絹姫サーモンをカメにやりましたpresent

釣って帰って5日目ですが、冷蔵庫保管でも傷みはありません。

売っているサーモンと比べ、脂が少なくて、日持ちするようですhappy01

色合いも売っているサーモンより明るいオレンジで、思わず、アカミミにも、このオレンジが欲しいって、思ってしまいましたimpact

カメの食いつきも抜群ですし、冬の餌としては、クロソイの次に良いかもしれませんsign02

良い餌を発見できたなーって思っていますが、マス系の魚肉はカメにやっても大丈夫でしょうか?

ご存知の方がおられましたら、ゼヒとも教えて下さい。


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (4)

2013.01.14

パステルアカミミはどうしてオスが見つからないの?


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますRimg0008

上がベビーの頃の画像で、2枚目画像が育った画像です。

この個体はパステルとしては激レアなオスです。

なかなか大きくならず、もう7年以上は飼育してると思いますが、画像のようなミニサイズですsweat02

これでは、巨大メスが相手では、苦しいかもしれません?

パステルがどうしてメスばかりなのかはクリーパー64号にも書かれていますが、諸説ありますね。

高温で卵を温めたり温度変化をつけたりと・・・・・sun

皆さん、ご存知のように卵を高温処置しますと、アカミミはメスばかりになります。

TSDは28℃だと聞いたことがあります。

もしアルビノのメスばかり出したい場合、うちの設備で実際温める場合、29℃での安定固定は不可能で、29℃を最低温度に調整すると、場合によっては最高温度は31℃を超えることもあります。

長年成功しているアルビノの場合、温度を上げるとメスは出ますが、甲ズレが多く発生しますし、高すぎると途中で死んでしまいます。

画像3枚目の自家繁殖パステルは、これまでの都市伝説の温度変化で作出したものでなく、血統から作り上げた個体ですnew

普通にアルビノの卵と一緒に置いていましたので、ごく普通の孵化温度です。

早く産んだ卵は気温が低いのでオスになる可能性がありますね。

とにかく、オスがいないと言っても過言でないパステル・オスの安定供給ができたら、パステルの繁殖が一般的に容易になるかもしれませんね?

005927




| | コメント (6)

2013.01.13

今回も苦手な挨拶の仕事でした

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

昨日の午後から12日で、三重県で開かれた組合の春闘討論会に行ってきました。

三重での開催の経緯は、伊勢の会社に暴言を吐くパワハラ幹部がいて、社員に対する不当行為が続き、何人もが退職強要された問題からです。

幸い、勇気ある4人の組合員の働きかけで、従業員40人のうち25人が組合に加入し、過半数を超える65%の組織率を勝ち取り、問題のパワハラ上司は更迭されました。

社員11人の力は弱いものですが、よってたかって闘うことで、働きやすい環境を勝ち得たということです。

組合なんて、邪魔臭いとか、無くてもいいという考え方は、ご都合主義の上司や経営者たちの思うツボです。

実体や活動のない組合を25人の組合組織にできたことは本当に素晴らしいことです。

今回はハッピーエンドとなりましたが、去年の秋の段階では地連委員長の私が会社に乗り込んで、問題の幹部に会いに行こうと覚悟していました()

若い社員たちに、会議後の懇親会で話を聞くと、幸い社長は悪い人ではなさそうです。

せっかく芽を出した組合を潰されないかが心配でしたが、それを聞いて安心して帰ってくることができました。

相変わらず、委員長挨拶は苦手ですが、私のような者とでも、飲みながら話すことで、若い人たちに組合の大切さを知ってもらえたらと思います。

組合という文化を後世に残して行かないと簡単にクビ切りや不利益な労働を押し付けられる社会が当たり前になってしまいます。

今更ながら思うことですが、学校でもっと組合のことを教えるべきだと思いますね。

| | コメント (2)

2013.01.12

アルビノ自家繁殖 初代のオスの子

Albino_3_2004_8_19

にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

2004年に自家繁殖したアルビノの画像が出て来ました。

この頃はデジカメも新しくて、気のせいか、今より綺麗に撮れているように見えますcamera
こうして見ると、うちのアルビノは最近見かけるアルビノと比べると、かなり白いですねsnow
この頃は雌雄1匹ずつしか持っていませんでしたから、まさに運がよかったとしか言いようがないですhappy01
今は、雄は代変わりしていますので、これほど白いベビーは出なくなりましたweep
ただ、はっきりは覚えていませんが、これ1匹だけを拡大して撮影したということは、飛び抜けて白かったとか理由があったのかもしれませんね?

| | コメント (6)

2013.01.11

うちのワンコは自分を人間と思っている?

mobilephone
にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

Miki_027

娘のミニチュアダックスですが、どうも自分のことを犬だと思っていないように見えますnote

下の写真は先日、偶然目にして、あまりにも面白いのでパチリcamera

私がコタツで首だけ出して暖まっていたら、ゴソゴソと横に入ってきて、顔だけ出して、私の真似をしていると思ったら、スヤスヤと眠ってしまいましたsleepy

赤ちゃんの時から私の腹の上で寝たり、犬らしからぬ愛犬ですが、人の言葉は結構理解しているようですhappy01

場の空気を読む力は人間以上で、その力、学びたいもんですねnote

20130109_183920

| | コメント (10)

2013.01.10

トラフグが釣れました

20130110_155742

寝坊したため半日コースに出掛ける。きょうの海上釣堀田尻の釣果欄は一般と貸切を含めても、たった6人と絶不調。その6人の中に入れたけど微妙sweat02

高槻市…アルビノさん(半日)
黒ソイ‥‥‥2
絹姫サーモン‥5
トラフグ‥‥‥1

田尻の駐車場に着いても眠たくて仕方ないので、料金を払って車に戻って仮眠するが、強風がまともに当たり、車が揺れて眠れません(汗)。
それでもウトウトしてたら、9時半過ぎてましたの~。ヤバッ。

防寒服を着て、10時前にスカリ探してたら、うねりで、ロープが張った瞬間にグラッときて倒れそうになる(寝ぼけとるんか?)。
タモが破れてないか、しゃがんで見ていたら、顔面から突っ込みそうにもなる(しゃれにならんわ)。

それでも、昼頃には風も弱くなり、太陽も出てポカポカ。

不調でしたが、絹姫サーモン釣りはバス釣りの好きな私には楽しい一日でした。


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (4)

2013.01.09

ハラガケガメの頭 艶姿七変化


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

198000

このハラガケの頭の色はなかなか凄いです。

日によってはもっともっと黄色くて、バナナみたいなんですbanana

ところが、別の日には頭にはっきりと斑点が出て、上半分だけが濃いオリーブ色になっていることもありますsweat02

また、ある日は更に濃いグリーン系の色に変身していますxmas

当然、手足も同じように濃く変身していますbomb

今朝の画像は撮っていませんが、この画像の色合いに薄い黒の斑点が出て、下半分は薄いままですannoy

まさに艶姿七変化という言葉がピッタリなハラガケですが、短期間で色々なカラーリングを楽しめる面白い個体ですnote

| | コメント (2)

2013.01.08

パステルアカミミガメも色々ありますね


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

Securedownload2

このパステルはオレンジ色が独特の色味ですねnote

甲羅のセンターラインの模様も面白いですannoy

やっぱり、大きなパステルは見ごたえが違いますeye

Securedownload

| | コメント (8)

2013.01.07

パステルアカミミガメの謎

Photo

年末発売のクリーパー64号で、うちで自家繁殖したパステルの繁殖リポートが紹介されましたが、遡ること数年前に、このパステルベビー画像がメールで届きましたon

この謎のパステルは、アルビノ屋の、初代へテロ♂×アルビノ♀から出たものらしいですdash

卵管理を出窓でしてたので、高温保管で、水分補給を霧吹きで卵にも、かけていたそうです。

アルビノ♀からパステルは出ないと思っていましたので、卵の保管条件によっては出現の可能性があるという定説に則ったものでしょうか?

うーん、パステルの謎、奥が深すぎますねsign04

残念ながら、卵の中で★になっていたそうですが、その後の繁殖の報告はありませんので、1回限りだったようですpen


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (2)

2013.01.06

アルビノ誕生 うれしい新年あいさつ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします20130106_112642

昔、うちのベビーを購入して下さった方から、ついに繁殖に成功したという、嬉しい年賀状が届きました。

1ペアのアルビノから10匹以上成功されたらしいです。

うちはお店ではありませんので、私の飼育方法でよろしければ、ノウハウをメールや電話できめ細かく伝えることができるので、繁殖まで狙いたいと言う、アカミミが好きでたまらない方々とは、末永い交流が続いています。

種類や数は自家繁殖限定となりますので、少ないですが、これからもブログを通して、色々と発信していきたいなと思っていますので、応援よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2013.01.05

今日の海上釣堀は寒流系の魚が大漁 カメ大喜び

20130105_163227

今日は5,250円で釣り放題の半日コースです。

たくさん釣れたのでHPに載せてもらえましたhappy01

前夜、0時に帰れたので、風呂に入り、すぐに寝たら、5時半に目覚めてしまい、半日なら間に合いそうなので、急遽、田尻へ車を走らせましたcar

高槻市…アルビノさん(半日)
マダイ‥‥‥2
黒ソイ‥‥‥3
絹姫サーモン‥10

昨夜帰る時の外気温はマイナス2℃。

朝はもっと寒そうでしたので、タイはAポイントに偏りそうなので、行く前から諦めることにし、ブランド魚の絹姫サーモンに集中しました。

狙いが当たり、50cmの絹姫が10匹も。今日のソイは1匹は40cm級で立派でした。


20130105_142932


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

| | コメント (4)

2013.01.04

ハラガケガメの謎


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun20120815_2

色抜けが始まった頃の、うちのハラガケ・ベビーですup

まだ甲羅の後ろの方は黒い色が残っていますねcamera

カテゴリーのハラガケを見ていただければ、過去のハラガケ画像を一気に見られますが、生まれた時は、この子は真っ黒けで、とてもこんなに色抜けするとは思えませんでしたbomb

この子は、その後も色抜けが進み、イエロータイプになり、ホウシャ模様も出てきました。

ハラガケは詳しくありませんが、ピューターみたいに色抜けする個体ばかりだったら、もっとハラガケのアダルトやセミアダルトは薄い色の個体が多いはずなので、うちのは色が薄い血筋なのでしょうか?

アカミミのように、ハラガケもいわゆるセレクト個体をとるためには、血統は重要な要素なのかもしれませんねsign02

| | コメント (2)

2013.01.03

手作りの上部濾過槽が届きました


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

20130102_132653

新年早々、とても嬉しいできごとがありました。

手作りの濾過槽が届きました。ありがとうございます。

濾材は人工芝。凄いアイデアです。軽くていいですね。

20130102_133229

とりあえず、格好つけるため、パイプを挿してみました。

後から、ゆっくりと説明書を読まないとsweat02

小さく仕切られた部屋に入った水が、仕切りの下の隙間から抜けて、上に循環する間に人工芝を通って、バクテリアで綺麗にして、上に見えるL字のパイプから下の水槽に排出される仕組みかな?

Securedownload

フィルムも貼られ、フタ付き。うちにはフタつきはありませんので、感激ですup

20130102_133302

丁寧に書かれた説明書までついていましたpencil

私にとって、最高のお年玉でしたhappy01

一生大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

2013.01.02

アルビノ&スノーから新年挨拶


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

【画像クリックすると拡大します】

皆さん、あけましておめでとうございます。

読者の皆さんのおかげで、去年夏からはじめたブログも無事、新しい年を迎えることができました。

名前がアルビノ屋ですから、新春はアルビノとスノーの比較でスタートしますrun

某巨匠のブログで両種の比較を見せてもらい、アルビノ好きな私は、えらく感動しましたので、うちのアルビノとスノーも紹介したいと思いますcoldsweats01 

018

正面から。肌の色が全然違いますね。

このお気に入りアルビノは、正面からの甲羅の色が男前ですgood

019

横から。スノーの爪が格好いいですねsign04

無傷の爪は♀へのアタックがない証拠でしょうか? 

020

甲羅の色具合です。

アルビノの方も捨てたもんじゃありません。

まったくアルビノについて知らない人なら、色味に変化のあるアルビノの方が高級と思われるかも?

017

腹甲ですが、このアルビノはスノーと全く同じ感じですね。

地色がやや黄色いという違いだけです。

小さい頃はアルビノにはノーマルと同じような斑紋が薄っすらと見られます。

このサイズになると消えてしまうのでしょうか?

023

頭の比較。

スノーのピンクが美しいです。

アルビノの黄色もいいもんですね。

026

そして、目。遠めで見ると、スノーの圧勝です。

これがスノーの魅力ですが、気持ち悪いという人もいます。

028

近くから見ると、アルビノの目もゴールドで、なかなかのもんですよ。

このアルビノは赤目は小さいですが、アルビノでも赤目が大きくて可愛い個体もいます。

この個体の赤耳模様は目を突き抜けて、鼻まできているので、かなり派手ですねup

| | コメント (12)

2013.01.01

リクガメフードをプレゼントします(1月15日締め切り)

20130101_105437

あけましておめでとうございます。

いつもブログを読んでくださり、応援ポチしてくださる方々への気持ちとして、ささやかなお年玉プレゼントをしたいと思いますnote

画像のリクガメ用の野菜ゼリーを抽選で1名様に贈ります。

欲しい方は、ここにコメント書いていただければ、抽選させていただきますので、よろしくお願いします。

当選の方には連絡を差し上げますので、メールアドレスを忘れないようにお願いします。

このブログは皆さんの応援ポチを励みに、日々の更新を目標にしています。これからも引き続き、ポチよろしくお願いします。


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (15)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »