« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012.12.31

クリーパー64号が届きました

029

030

夏に取材を受けたクリーパー64号が発売されたみたいです。

6月4日生まれなので、64号に掲載されたことに、何か運命を感じますtyphoon

カラーページのトップの位置での紹介に感謝感激ですup

一箇所、重要な間違いがありますので、ブログで訂正させていただきます。

以下のモノクロページのパステル繁殖リポートのオスF1はパステル×ノーマルの間違いですねdown

編集部には言っておきますが、訂正が出るとしても次号でしょう。

私は今日も、仕事ですが、皆さん、良いお年を。

031

| | コメント (8)

2012.12.30

新ビルへ引っ越し 亀が飼えたら最高です

20121230_133827

隣に出来た、新ビルに引っ越しました。

職場は、天井から床まで広がる巨大な窓に囲まれていますsun

窓際に水槽20個ぐらい並べて、亀を眺めている妄想に浸りますup

空調も完璧ですし、亀には最高の環境だなーって感じですgood

端まで見えないぐらい広いフロアで、仕切りがないので、どこを歩いたらいいのか、わかりませんsweat02

通路がないのがウリみたいですが、後ろを知らない人が通るのはどうでしょうか?foot

でも、これだけのフロアに柱が1本も無いって、大丈夫かいな?

20121230_135553

テレビも新調されました。

前のテレビより画面が大きくなりましたが、ニュース用ですね。

20121230_135642

前のビルと違って、天井が高くて、ライトがやたら多いですannoy

Gと書かれた右端のXに見える部分が、柱の役目をしているのかな?dash

ビル内には大阪初進出のオシャレなレストランもありますし、そこからの景色は最高です。

広すぎて、1つ上の12階の食堂に行くにも片道5分以上掛かってしまい大変でした。

以前は往復で5分程度で、職場まで定食を運んで、デスクの上で仕事をしながら食べられましが、今度は持ち出し禁止らしいです。

これでは時間が勿体無くて、仕事にならないので、弁当を注文することになりそうですねpc

せっかく、食事処は増えたのに、とても残念ですweep

| | コメント (2)

2012.12.29

極美ハラガケ 1クラッチ目の産卵

09122

ジャジャジャジャーンnote ジャジャジャジャーンnotenotenote

今シーズンもハラガケが産卵してくれましたよsign04

画像のハラガケが2週間ほど餌を全く食わずに、そわそわしてるので、産卵床を入れてやると、ものの5分ほどで土の中に潜って、5つの卵を産んでくれましたhappy01



にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします003

4つは無事に回収できましたが、1つは埋め戻しの時に自らの足で割ってしまったようで下記の画像のように、残念なことにcrying

まだ有精卵かどうかは不明ですannoy

002

こんな感じで、上を向いていた卵の縁がスパッと割れていました。

うーん、悲しいdash

| | コメント (10)

2012.12.28

ハラガケ イエロータイプ その2

007

コラーッsign01 オッサンやるんかいっsign03

006

はなさんかったら、噛みつくぞ ワレーッsign04

002

ようやく、興奮もさめて、大人しくなりました。

004

よく見ると、可愛い顔をしてますねnote

005

甲長55㍉、縁には、ホウシャ模様up

【12月11日】にアップしたのと兄妹のイエロータイプ2です。

甲長は11日の個体と同じですが、甲羅は厚みを感じます。

イエロータイプは、この個体と11日の個体の2匹のみです。


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (2)

2012.12.27

巨頭のヒメニオイガメ

Photo_3

右の個体は何匹かいる巨頭の中でも、お気に入りです。

最近は余り巨頭は見かけなくなってきましたね。

ヒメニオイはスジクビヒメニオイより仲間同士の喧嘩が激しいのが玉に瑕ですが、この頭の大きさと間抜け面は面白いですhappy01

うちでは、普段は陸場も紫外線灯もヒーターもなしで飼育しています。

この飼育方法はアカミミ軍団では真似できないので、財布に優しい種類ですyen

餌の量もアカミミとはくらべようがないぐらい小食です。

| | コメント (4)

2012.12.26

トラフグの皮 亀の餌になるか?


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします20121226_

フグ鍋のフルコースを食べたことがある方なら、みたことがあると思いますが、トラフグの皮の湯引きです。

昨日は釣りたてのタイを亀に食べさせてやろうと思っていたのに、トラフグや絹姫サーモンばかりでしたので、あげるものがありません。

サーモンは脂乗っていますので、与えられません。

トラフグの皮は脂も塩分もありませんし、水も汚れなくて、都合よさそうですが、皆さんはどう思われますか?

釣りたてのタイの背びれの骨付きの身は何年も与えていますが、新たなことには慎重にということで、詳しい方いれば、メールでもお願いします。

何度も書きますが、ワカサギはダメらしいですので、注意して下さい。

| | コメント (6)

2012.12.25

トラフグ三昧

20121225_180202

正月企画で出勤の予定でしたが、突然休めることになりましたhappy01

そこで、人生初の海上釣堀の半日コースに行ってきましたrvcar

10時から14時まで5,250円で釣り放題です。

今の季節は、トラフグや絹姫サーモンというブランド魚が釣れますfish

半日コースは1日コースと同じ場所で時間が短いだけなので、高級魚狙いに徹しました。

トラフグ1匹で元は取れますので、寒い時季の釣り堀も捨てたものではありませんねup

今日は非常に寒い日だったそうですが、大阪の最南端で釣りをしている方が、家にいるより暖かかったみたいですannoy

トラフグのフルコースディナー、とってもおいしいですよtyphoon


| | コメント (4)

2012.12.24

手作りクリスマスケーキ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけnoteると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

20121224_120737

メリークリスマス

はりきって、本日、二度目の投稿ですdash

今日はクリスマスケーキを食べる日でしたねbirthday

我が家は自分でできることは、自分でやるというスタイルです。

オーバーフロー水槽の加工や亀の設備は私が我流でやっていますが、

さすがにケーキは作れませんng

ジャーンpresent このケーキは嫁さんの手作りですhappy01

生クリームをたっぷりにしてもらいました。

見た目は地味ですが、味は、おいしゅうございましたgood

| | コメント (6)

癒しの亀グッズ フィギュア編


016017
015

こんな感じのフィギュアの亀を30匹近くケースに入れて飾っています。

これはリュウキュウヤマガメだったと思いますtyphoon

雑誌のオマケについていましたが、とてもオマケとは思えない質感です。

甲羅のシワまで再現されていて、素晴らしいですねnote

フィギュアを入れるケースも娘が学校で作ってきてくれた物が1つあります。

このケースは一生大切にするつもりですgood

その娘も大きくなって、先日、アルビノの蛇が飼いたいと言ってきました。

父親のアルビノ好きが遺伝してしまったようですsweat02


| | コメント (2)

2012.12.23

癒しの亀グッズ 外国の置物編

007

私は誰でしょう???

モヒカン刈りの子供が甲羅をしょっているようにも見えますsweat02

009

おっと、拳には格闘家が着けるグローブをはめているようです。

脚の筋肉が凄いことになっていますね。

スクワットのトレーニング中でしょうか?

ロープは上から吊り下げられていませんから、この態勢から、立ち上がるのは大変そうですdash

006

個人情報保護のため、顔はややボカシ入れましたsweat02

斜め前から見ると、ブースカみたいな亀のようです?

真正面からみると、ミニラ似のハコガメのようにも見えます。

嫁の友人がスイス土産にくれたようなことを言ってましたが、アバウトな記憶の持ち主なので、間違ってたらごめんなさい。

リアルさとデフォルメのバランスが素晴らしい作品だと思いませんか?


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

| | コメント (6)

2012.12.22

超ミニミニ亀も飼育しています


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします004
003

ボケボケ写真で、ごめんなさい。

うちのデジカメは少なくとも8年以上も前の324万画素という代物camera

ボディーはプラスチック感あふれるシルバーで所々、塗装が剥がれ、黒いプラスチックが見えてしまっていますsweat02

当然のことながら、手振れ補正機能なんてついてなくて、天気が悪いと、こんな写真になってしまいますbomb

またリベンジの画像を撮りたいと思いますが、今朝はスジクビヒメニオイ。

頭の模様や色合いが気に入ってますup

アカミミと違って、なかなか大きくなりません。

うちでは、アカミミ・ベビーの食べ残しを掃除してくれる大切なパートナーですnote

| | コメント (8)

2012.12.21

謎多き ゴーストアカミミガメ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

Photo

耳元あたりの色合いが凄く魅力的で、パステル調の肌色が特徴です。

甲羅も水色掛かったパステルカラーですね。

最近は、すっかり見なくなった、ゴーストという名前で出ていたアカミミです。

うちでは、今は1匹もゴーストアカミミは飼育していませんが、財布に優しくて、綺麗なゴーストには8年ほど前、相当惹かれましたheart02

ところが、うちに来ると、日当たりが良すぎるせいか、1カ月しないうちに、ノーマルアカミミのようになってしまうんですdown

画像の水色掛かった個体も、残念なことにミドリガメに化けてしまいましたcrying

今考えると、「化ける」→「ゴースト」というネーミングにしたのか?と思ってしまうぐらいですscissors

今まで、このネーミングのカラクリに気づかなかったことに、我ながら笑ってしまいましたsweat02

当時は、仲間内でゴーストは何かのヘテロだろうとか、ワクワクするような仮説を立てて楽しんでいましたが、ゴーストにも色々とタイプがあり、うまく同じ遺伝子座のペアを取ることもできず、全部手放してしまいましたhappy02

今見ても、非常に魅力的な色合いの画像ですが、これだけ大きくなった個体(約10cm超)でも、しばらくすると、ただのミドリガメに化けてしまったんですよね~crying

どなたか、ゴーストアカミミで衝撃の色変を作出された方いませんか?bomb

おられたら、ここへの報告をお願いします。

| | コメント (6)

2012.12.20

パステルアカミミの遺伝の実証で雑誌に掲載決定

004

画像の天然パステル×パステルへテロで繁殖成功した国内初のパステル・ベビーの話や、同じく国内での繁殖例が聞かれない、キャラメルアルビノのベビーが、そろそろ発売される、クリーパーに紹介されるそうですdash

取材時はまだ、ベビーラッシュ前で、パステルベビーや、キャラメルが生まれた直後でしたので、私のブログの過去記事の方が画像は賑やかですが、ブログでは紹介されてない画像がたくさん出るかもしれません?

飼育場については、極秘部分は隠されていますが、結構オープンに色々と掲載されていると思います。

まだ校正刷り段階ですので、できあがりが楽しみですね。

色の変わったアカミミ好きの皆さん、ゼヒ購入して読んで下さいね。

今回は、上記2種の繁殖が珍しいということで載せてもらえましたが、ハラガケやニオイも載せて欲しかったですね~weep

| | コメント (11)

2012.12.19

大勢の人前での挨拶、またまた失態


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

20121218_195239

画像、ボカシ入れていますので、見にくくてすみません。

関西の文化人たちの組合の議長として、関西MIC歌う望年会の挨拶の仕事に行ってきました。

この1年間の争議組合やMIC加盟各単産の疲れを癒し、「新しい年は希望あふれる年にしよう」という趣旨で、忘年会ではなく、望年会となっています。

音楽ユニオンの協力を得て生演奏で、各単産代表が歌を競い合います。

まずは司会の某テレビ局のアナウンサーが、この会の趣旨や歴史を語り始めました。

ナ・ナント、事前に貰った私の挨拶のシナリオともろダブってますやんsweat02

そして、私の名前が呼ばれ、壇上での挨拶が始まるが、暗記してきたことはすっかりと飛んでしまい、ダブり部分の表現を変えることで、精一杯。

社外の組合の話なので、いただいた原稿以外に話すネタもありません。

てなわけで、今回も見事にずっこけましたcrying

穴があったら入りたい気分でしたdown

おまけに想定外の審査員も任されて、プロのアナウンサーの粋な計らいなのか、突然の寸評まで求められましたが、その頃には、場の雰囲気にも慣れ、楽に話せました。どうやら、固い挨拶意外は対応できるようになってきたようです。

ステージ方でも、緊張のあまり歌っている途中で倒れる人や、民法労連のテレビ局の人たちの面白ネタが次々とスベッてしまうほどの、緊張感のある場でしたが、途中からだんだんとテーブル席の方々も和み、最後は組合らしく、争議の話で締めくくられました。

今日思ったことは、やっぱり組合は大切です。

1人1人は小さな力ですが、結集することで、不利益に立ち向かう姿勢を失っては、労働意欲もなくなってしまいます。

単産のタコツボにこもることなく、横のつながりって大切だなーと実感した一日でした。

| | コメント (4)

2012.12.18

天然アルビノ×レモンライムアルビノのヘテロ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします【画像クリックで拡大します】012
010
013

12月15日に画像投稿した天然アルビノから生まれたヘテロです。

相手のオスはレモンライムアルビノです。

甲羅の緑色がノーマルと比べると、やや変わった緑かな?

6月と7月に産んだ、2クラッチ分4匹のみの貴重なヘテロです。

天然アルビノ自体が珍亀の中の珍亀です。

ちなみに、天然アルビノが生まれた現場は、とある所のビニールハウス内で、土からぞろぞミドリ亀が誕生していた中に3匹のアルビノがいたうちの1匹が、とある縁でアルビノ邸にやってきました。

もう8年も前のことで、その時の兄妹を探しましたが、見つかるはずもなく、去年ようやく、同系列と思われたレモンライムアルビノと繁殖させましたが、ヘテロオンリーでした。

| | コメント (4)

2012.12.17

癒しの亀グッズ ストラップ編


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします【クリックで画像拡大します】009

みなさん、おはようございます。

選挙、終わりましたね。

亀界も良い方向に向かっていくような政策を望みたいですね。

爬虫類のお店が繁栄してこそ、ストレス社会で疲れた私たち現代人を癒してくれる亀さんに触れる機会を拡げられると思います。

景気が良くなる→財布の紐が緩む→更に景気が良くなる→給料が上がるっていうサイクルになれば嬉しいですね。

画像の亀ストラップは、嫁さんが買ってくれた物です。

嫁さんは、生体には全く興味はないようですが、亀グッズは色々と購入してきてくれるので、気遣ってくれているのでしょうね。ありがたいことです。

高そうなスワロフスキーがキラキラしていますthunder

オスのミドリガメですかね~?

頭や手足が動き、結構面白いですよhappy01

実は先日、トイレで、スマホを泳がせてやりました。

ワイルドだろう~bomb


| | コメント (6)

2012.12.16

親ガメの背中に子ガメを乗せて


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします【クリックで画像拡大します】001

勝手に上っています。いつものことですが、逆だと大変ですねcoldsweats02

下はオスの次の種親候補です。

甲羅の前の方にオレンジが入るタイプで綺麗なアルビノです。

ベースカラーの黄色も普通のアルビノよりパステルオレンジに近い黄色で好みですup

こうして毎日アルビノを見ていても、それぞれの個体ごとに色味に個性があって楽しいですね~。

ちなみに、下の個体は生まれた時は非常に色が薄くて、これはイケてるって思ったので、私にしては珍しく、今までキープし続けています(笑)

| | コメント (4)

2012.12.15

オンリーワン 天然アルビノ ベビーの頃


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします【クリックで画像拡大します】Rimg0177jpg1 Rimg0176jpg2 Rimg0175jpg3

天然アルビノが小さかった頃の画像が出て来ました。

1枚目の甲羅の画像を見てもわかるように、凄く珍しい色味と模様ですね。

当時はレモンライムアルビノという説もありましたが、多くのレモンライムアルビノを見た私の目には全く別物のように見えます。

眼の色はレモンと近いように思いますが、葡萄眼ではなく、エビ茶色眼で、白眼部分はゴールドです。

去年はレモンライムアルビノと掛け合わせ、繁殖成功しましたが、やはり、レモンライムとは違っていたのか、遺伝子座が違うのか、オールヘテロでした。

| | コメント (4)

2012.12.14

自家繁殖 パステルアカミミ 成長記録


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

【カメの画像をクリックしたら拡大します】

首の模様が最高のショットが撮れましたcamera005

下の画像、うーん残念。手が邪魔して頭の模様が隠れました。

元気すぎて、じっとしてなくて、撮影は難航coldsweats01
006

頭の黄緑というか、パステルグリーン、いい感じですrecycle
007

この角度から頭を見ると、赤も結構入っていますねcancer
002

甲羅には全くオレンジ色は入っておらず、雌親にそっくり。

雌親は季節によって、黄色がオレンジっぽく見えるときもありますので、今後の成長が楽しみですねimpact
003

昨日は、平日なのに、凄くたくさんの方が閲覧して下さり、テンションup

気合が入り気分ノリノリなので、パステルの最新画像を発表しますね。

1日1000アクセスオーバーして記録更新できたら嬉しいですね。

昨日、アマゴをたくさんあげた時に、光線の当たり具合を変化させ、撮影しました。

この個体、まずい餌はモグモグしてペッて吐き出す悪癖がありましたが、頭の幅ぐらいあるアマゴでも丸呑みするようになってくれました。

餌の食べ方がこうなってくれると嬉しいですね。

パステルや綺麗な個体に限って、モグモグと食う個体が多く、困ってしまいますが、激しい食い方に化けてくれると何よりも嬉しいです。

この調子で、配合飼料も丸呑みしてくれると最高です。

| | コメント (12)

2012.12.13

ベビーたちに淡水魚を与えました

20121213_103158


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

今日は朝から、冷凍保存しておいたアマゴを挟みでチョキチョキ。

このぐらいの大きさのを一口で食べるようになった個体は強いですよ。

骨ごと与えます。

ブラックバスやブルーギルでもいいのですが、臭くて解体が難儀なので、臭くない魚探しをしています。

亀にはワカサギはやってはいけないそうです。

下に敷いている新聞の、原発全部停止なら電気料金を2倍にするという見出しが気になりますね。

| | コメント (12)

2012.12.12

キャラメルアルビノ Eタイプ 4cm


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

【画像クリックで拡大して見られます】

光の当たり具合を色々と変えて写真を撮ってみました。

Eタイプは、アルビノ屋で生まれたキャラメルでは一番色の薄いタイプです。

ジックリと綺麗に育てています。

甲羅のオレンジ模様はノーマル・アルビノよりライトカラーで写真では表現しきれない複雑な細かいラインが入っています。

具体的に言えば、アルビノの何倍ものラインが入っているということです。

Eタイプには今のところ、黒色は入っておらず、個人的にはアダルトサイズになった時は一番綺麗になると予想しています。

頭の色はレモンイエローでキャラメルの特徴であるメタリック調で見る角度によっては金色に輝いて見える場合もあり、金運を呼びそうな雰囲気が漂っていますよhappy01

耳の部分のオレンジはノーマル・アルビノより薄くて、よりパステル調のオレンジ色で、赤耳部分は細くて小さめなのが特徴です。

目の色がレモンライムアルビノとの大きな違いで、リアルレッドです。

肌の色は藤色に見えますね。

007
005
004
003
002
001

| | コメント (6)

2012.12.11

ハラガケ イエロータイプ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun

011
013
009
010

ジャジャーンッnote

昨日のブラックタイプ・ハラガケに引き続き、イエロータイプの紹介です。

この個体、ブログ初登場で、他の個体より背中の色抜けが悪くて、甲羅の縁に斑が残ったまま育っています。

その斑にホウシャ模様が乗ってきたので、これは良くなるのではと思って記録に残すことにしました。

いよいよ、甲長は5cm超えてきましたよ~。

この個体も前日のブラック同様、欲しい方はお早めに、ご連絡下さいね。

| | コメント (4)

2012.12.10

ハラガケ ブラックタイプ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますsun015
016
017

いつも白や黄色の色白ハラガケばかりアップしていますが、同じ親から生まれた、こんな黒っぽいベビーもいますよ。

実物はちょっとブルーがかったグレーに見えます。

頭の斑点は多目で、甲羅の縁にはホウシャ模様が出始めました。

成長速度が異常に早くて、同じ頃に生まれたホワイトタイプとは雲泥の差で巨大化しています。

このタイプは数が少ないですが、同じ親から、白と黒が生まれるということは、アカミミ同様、遺伝子のことは難しいですね~。
ホワイトタイプもブラックタイプも私の手元にいる間は、定期的にブログにアップしていきたいと思います。

欲しい方はブログトップに書いていますように、お譲り可能ですのでメールかお電話でどうぞ。

| | コメント (9)

2012.12.09

我が家にサンタがやってきた


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

20121209_

本職や労働組合の仕事やテストなど仕事続きですが、昼間はゴロゴロしてる今日この頃。

この歳になって、こんなに忙しいのは、成長のチャンスをもらっているわけでもありまして、本当にありがたいことです。

そんな中、サンタが不意打ちで、我が家にやってきましたhappy01

東京の出張帰りらしです。

友だちはサンタクロ~スnote 超でかいサンタクロ~スnotenote

サンタは大きすぎて、車では狭いので、ソリで移動するようですcoldsweats01

画像下の温度計は、4つのの機能があります。

倒すと時計やタイマーなどに早変わりclock

カメ好きの私にはピッタリなナイスな品ですgood

超でかいサンタさんは、熱いカメ談義をして帰られました。

今日も仕事ですが、サンタさんにパワーもらったので、また頑張れます。ありがとうup


| | コメント (6)

2012.12.08

メタリック調の頭に水色の甲羅のアカミミ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloudPhoto
2

みなさん、こんにちは。

この個体は、うちでF1ヘテロを必死で作出してた頃の画像です。

この子をペアで手に入れられた方々は今頃、アルビノ系の凄いベビーを繁殖されておられることでしょう。

うちは狭い家ですので、今の親の繁殖で精一杯で、新たなベビーを親にして増やすスペースがありません(涙)。

今居るヘテロは天然アルビノ×レモンライムアルビノの子4匹のみです。

| | コメント (4)

2012.12.07

パステルアカミミ 残念な1匹

にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud1

懐かしい画像が出て来たので、紹介しますnote

昔、昔、一番期待していた♀パステルです。

ある日、突然いなくなりましたcrying

セキュリティは厳重にしているので、恐らく脱走ですdanger

まだ、設備の技術が未熟だった頃の話です。

産卵の季節に脱走するカメの習性を甘く見ていた痛恨のミスですねbomb

産卵前のパステルはとにかく、登って逃げようとします。

想像を超える脱走力で、柵を乗り越え、違う池に入っていることもあります。

このパステル、頭のアカミミ部分が紫になってしまいましたが、皆さんは、パステルで、そういう経験はありますか?

色黒レモンライムやら、ガングロ系の色変が多くて、日当たりが良すぎるせい???sun

昔、ゴーストとして販売されていた種類なんて、うちに来て半月もすると、ノーマルのアカミミに化けてしまい、何度も泣かされましたsweat02

ゴーストって最近は見ないですね。興味ありますか?

| | コメント (12)

2012.12.06

マメ知識。縁甲板の数について


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いします

031
029
030
033

縁甲板の数をわざわざ数える人は、ごく少数かもしれませんが、マメ知識です。

ノーマルのアカミミは左右12枚が普通ですが、色変アカミミは13枚個体が多くいます。

右12枚・左13枚なんていうのも多いですが、触れられることのない部分ですね。

大きくなったら、後ろの細かい縁甲板がくっついて、左右対称12枚の完品に成長することが結構多いので難解です(笑)

| | コメント (17)

2012.12.05

パステル・アルビノの餌やり風景


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

005

こんな感じで小さなプラケースに入れて配合をドバっとやります。

一見、大変な作業に感じる人もいますが、慣れたアルビノはこの状態が一番合理的な方法かもしれません?

なぜなら、大水槽で泳いでいるアルビノに十分な餌を与えることは、難しいからです。

食べ残しで水が傷むのも防止できますし、水温にさえ注意すれば、プラケース内での餌やりは簡単ですよhappy01

ただ、この方法にも欠点が1つあります。

複数のアルビノがいないと、スイッチが入らず、食いが立たないことがあります。

釣りの時の魚と同じで、誰かが食うとスイッチが入るみたいですsign02

| | コメント (15)

2012.12.04

ピューターアカミミガメ


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

Photo

この種類ほどグレード差を感じるアカミミはありませんね。

大きくなると多くが色抜けして綺麗になりますが、ベビーのうちから、画像みたいに綺麗な個体もいます。

実物はもっと肌が透き通って見えて、写真写りで最も損している種類かもしれませんね?

| | コメント (11)

2012.12.03

高級魚が色々と釣れました

20121203_1203


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud
田尻5号生簀5,250円釣り放題サンクスコースにGO。

家の池の蓋に朝は氷が張ってました。

2、3日、尋常じゃない寒さが続く最悪の状況です。

明日の朝は今朝より6℃も高い予報。

一日違いで寒い朝でした。

でも、5目釣り達成。

トラフグとシマアジが嬉しいです。

トラフグのてっさや唐揚は最高ですね。

今日はイシガキダイを2回もバラシ、ヘタクソでしたが、上記2匹で満足です。

5,250円で釣り放題ですし、釣掘なので、素人でも釣れます。

魚好きにはたまらない趣味ですよ。

今日は天然タコもゲットしました。

輸入のタコとは次元の違う旨さでしたhappy01

どなたか、ご一緒しませんか?

高槻市…アルビノ氏(サンクス)

マダイ‥‥‥4

シマアジ‥‥‥1

黒ソイ‥‥‥1

イサギ‥‥‥1

トラフグ‥‥‥1

 

| | コメント (8)

2012.12.02

変り種 アルティメット(キャラメルピンク)


にほんブログ村

upバナーをクリックしていただけると、このブログにポイントがはいります。

どうか、クリックをよろしくお願いしますcloud

012

アルテはメスが多いらしいですが、これは貴重なオスです。

013

背中の模様が凄いですね。

うちには、このタイプのアルテは2匹います。


015

アカミミの特徴の赤い耳の部分はピンク色です。

種類は同じアルテでも、物凄く違ったカメに見えますね。

アカミミの色変は奥が深いです。

| | コメント (12)

2012.12.01

カメの電気代 痛いニュースその2

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

カメの電気代が大変なシーズンなのに、またまた聞き捨てならぬニュースを見つけました。

電気料金「安過ぎた」=原発ゼロで上昇へ―枝野経産相

 枝野経済産業相が30日の記者会見で、従来の電気料金には原発事故のコストなどが含まれていないことから「今までが安過ぎた。間違った料金を取っていた」との認識を示したそうです。電気料金は今後上昇するとの見方らしいです。

原発は安全だという神話の元で今までの電気料金は決められていたようで、今後は原発を再稼働しても、上記のような試練が待っていると考えた方がよさそうです。続けるも地獄、止めるも地獄です。

電力会社が今までの方法で運営する限り、国民にとっては大変な時代になってしまいそうです。

こういうことこそ法律をかえて、無駄なコストを掛けずに発電する方法を考えて国民を救って欲しいものです。

こんな緊急課題があるのに、爬虫類の通信販売禁止の法改正検討なんて言っている場合じゃないと思います。

これ以上、ニッポンの企業に負担を掛けるようだと、経済はガタガタになってしまいます。政治家はもっとアタマを使えと言いたいですね。

明日からは、またカメの、ゆる~い話で心を癒しましょうhappy01

| | コメント (6)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »