« アルビノの桃? 見~つけた | トップページ | アルビノアカミミ 拡大画像見られます »

2012.10.08

そろそろカメのクーリング準備

Photo

にほんブログ村 その他ペットブログ アカミミガメへ
にほんブログ村

画像は短い夏の間の設備です。

これから来年6月までは冬の設備に移行しますので、仕舞う前に仕組みをちょっとだけ説明しますcar

テーマは大量の餌を与えるため、生物濾過も最強にdash

画像の発泡スチロールとシルバーの怪しいシートで巻いた設備は手作りの濾過槽で、ドライ濾過とオーバーフロー形式の濾過槽です。

これらの濾過の後、水は更に大型上部濾過器に流れ落ちていきます。

FRP池は最下部の水がオーバーフローで排水させる仕組みですtyphoon

糞貯まりという少し深い場所があり、そこに糞が貯まり、オーバーフローした水ごと捨てる仕組みですnote

これらの濾過設備に大量の水を流すためのポンプはレイシーというメイカーのポンプです。10年使ってもビクともしない耐久性に優れた商品です。

池の下にはブロックを積んでいますが、かさ上げがカメのストレスを軽減させてくれると同時に腰にやさしい一工夫です。

カメは真上からの目を嫌います。こうしたコツコツとした積み重ねが、繁殖へのヒントかと思っています。

カメに生物濾過は通用しないという定説があるのは承知していますが、これがアルビノ屋流の夏設備。

ちなみに定説の物理濾過は一切やっていません。

あと、素人でこれだけの水槽を水換えすると水道代が大変なので雨水を最大限に利用しています。

今年の夏は異常気象で大雨が多かったので、水道はあまり使わずに済みましたよhappy01


にほんブログ村

up紫の『カメ』部分をクリックお願いします。あなたのポチが励みになります。

|

« アルビノの桃? 見~つけた | トップページ | アルビノアカミミ 拡大画像見られます »

飼育設備」カテゴリの記事

コメント

大量の餌を与えると、大量の糞をしますから、これをなるべく手間をかけずに、綺麗な水で亀達を飼育できるかが、課題なんですが、うちの外飼いは、水を全部排出して、水道から、水を入れるだけの単純なものです。
何もつけてません。Σ(゚д゚lll)
アルビノさんの所のような設備に憧れますが、なんせ不器用なもので、
排水用の蛇口と水道の蛇口を毎日開けて締めるだけが日課です。

投稿: プライム | 2012.10.08 14:08

おおおお! でかい FRP??水槽ですな。

僕は 背が高いので ごらんの柵
のぎりぎりぐらいまで 水槽あげてます(笑)

いい天気になりましたし 冬支度準備ですな~。

しかし まだ えさは 食べてますね。

こういう 微妙な時期になると
冬が 心配になってきます。
アルテ のカゼは 完治しました。
元気に泳いでいるし えさ食いも
満点なので 眠ってもらうつもりです。

ベビーと同じく 加温して  大きく
とも考えてもいますが・・・


投稿: ナリアキラ | 2012.10.08 14:44

おっと 一言いいわすれ。

真ん中にうつって る ロック木

ええ感じですなぁ~。 ^^

投稿: ナリアキラ | 2012.10.08 14:45

プライムさん

家計が許すなら、その方法が一番失敗がなくていいと思いますよ。うちは飼育数も多いですし、労力をかけないということも含め、日々アイデアを絞り出しています。

投稿: アルビノ | 2012.10.08 14:50

ナリアキラさん

この柵の高さまで上げているって、ナリアキラさんは2㍍超の格闘家かなんかでしょうかsweat02
うちのフェンスが高いだけかもしれませんが、濾過槽のてっぺんは背伸びしないと手が入りませんcoldsweats01

真ん中の流木いいでしょ。うちにはダムで拾ってきた枝ぶりのいい流木もありますが、足に突き刺さりますsweat02

投稿: アルビノ | 2012.10.08 14:55

欲しい欲しい病が発症してしまう生体の紹介より、設備紹介は真似出来ませんが、ある意味楽しみです。

いつか是非、室内の水槽の紹介もお願いします。

投稿: うす亀 | 2012.10.08 15:32

うす亀さん

了解しました。リクエストに近いうちに応えられるように努力します。
室内はいかに電気代金を抑えるかの工夫をしています。
濾過器の2段積みやオーバーフローは音がうるさくて、室内では使えないです。

投稿: アルビノ | 2012.10.08 16:05

とんぶりも終わり、うちもいよいよ冬眠が目の前に迫ってきてます。
ろ過設備参考になりますが、簡単に実現できるレベルでないですね(笑)

投稿: ぞう | 2012.10.08 21:54

ぞうさん

うちのは適当な設備ですよ。最近思いついたドライ濾過なんて、外部濾過のバケツにドリルで穴開けただけで、その上からジャバジャバと水を流しているだけです。
太いパイプでも作れますよ。メンテの楽な方法がいいですね。
水亀はこういうアイデアを考えている時が一番楽しいです。

投稿: アルビノ | 2012.10.08 22:07

沢山の亀さんのお世話をしていると、やはり毎日の水換えは大変でしょうから、雨水を利用するなんかナイスアイデア♪ですね。
 我が家はまだ少ないので水道水をつかっていますが、大きくなった時のために庭に池をつくってあげるとなると、どうすれば一番楽チンかなあ・・・と漠然と考えております~実は私もプライムさんと同じく、水道水なりの蛇口をひねる、水を流す栓を開けるの二つだけのシンプルな構造でどうにかしたいのですが・・・まあ、石亀ちゃんが大きくなるまでもう少し考えます~

投稿: BB | 2012.10.08 22:34

BBさん

ホームセンターに、色々使える入れ物が
有ります。
百円均一も、利用可能な商品いっぱいですよ。
亀飼育に、決まりなんてありません。
挑戦が楽しいひと
ときを与えてくれます。

投稿: アルビノ | 2012.10.08 23:07

こんにちは、アルビノさん。
趣味人からまたやってきました。

それにしてもすっごい設備ですね。

うちの亀はクサガメで17年、これ以上はそんなに大きくならないでしょうから、とりあえず小さな水槽。毎日水槽も洗ってます。

時々亀の水槽の水を猫が飲んでます。

投稿: さっちゃん | 2012.10.16 12:44

さっちゃんさん

わざわざ、ブログの方に来て下ってありがとうございます。
手作り設備なので機能優先で汚いです(汗)

うちも愛犬がカメの水を飲んだことあります(汗)

投稿: アルビノ | 2012.10.16 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アルビノの桃? 見~つけた | トップページ | アルビノアカミミ 拡大画像見られます »